クッキング

ホエー多段活用の巻

ヨーグルトが半額でした。。。

思わず2個も買ってしまいました。

さて、どうするって事で、

懐かしの水切りヨーグルトを作ってみました。

何故って?

それは冬で玄関が寒くて、放置し易いからです~

Dsc02600

夫のヒトのコーヒードリッパーを、ちょいとお借りして

Dsc02606

下にホエー(乳清)がたまります

Dsc02595

果報は寝て待て

Dsc02596

Dsc02597

半日放置で・・・こんなん出来ました

Dsc02607

ねーちゃんから頂いた文旦に添えて食べます

ウマ!!!

めっちゃクリーミー

Dsc02655

マヌカハニーと共にパックを作ります。

お肌への乗りがいいので、扱いやすい

事前にホエーをパッティングすると、角質が柔くなるようで(?)

お肌モチモチ、しっとり

文旦の皮はですねぇ・・・

コレも、コトコトストーブの上で煮てね・・・

Dsc02618

↑ストーブ前でとろける、トロ

Dsc02611

文旦ピール

そのまま食べても美味しいけど、

私は刻んでパンに入れます。

チョコチップも入れるとバカウマです

沢山作るので、小分けにして冷凍してね・・・

そして、ホエーを使った手に優しいキッチンソープ

Dsc02642

仕込んでみましたよ。

ディスカウント率をグッと下げて、5%

Dsc02659

熟成前なのに、カッチンカッチンのソープですww

さて、出来はどうなるか(笑)

そして、ホエーが余ったので、パンを焼き・・・

更に余ったので・・・リコッタチーズをば・・・

Dsc02647

牛乳に生クリーム、ホエーと塩を混ぜながら温め

Dsc02648

ちょっとモロモロになって来ました

Dsc02649

レモン汁を入れたら、一気にモロモロモロ~~~

Dsc02651

濾します

598647_303797603080337_1505906506_n

リコッタチーズです

で・・・

またホエーのような液体が出来ました・・・

Dsc02652

う~ん・・・

コレはチキンカレーにしました!

滑らかで美味しいカレーが出来ましたよ

で、リコッタリーズはと・・・

Dsc02661

薄力粉、強力粉に卵とエキストラバージンオリーブオイルと塩

Dsc02662

グルグルしてから

Dsc02664

コネコネ

Dsc02620

寝かせている間に、中身とソースを・・・

Dsc02667

ホウレンソウとリコッタチーズ、ホンシメジ、パルミジャーノで作りました

Dsc02688

トマトソースもアイコトマトで作ります。

Dsc02668

伸ばして伸ばして

Dsc02675

ラビオリです

初めて作りました

Dsc02693

まぁまぁのお味で御座いました。

しかし・・・板が悪いのか、生地が悪いのか

伸ばす時に生地がキチンと伸びないのは

どうしてなんだろ???

うーーーーん。。

でも、ホエーって、結構活用できますね

ほえぇ~~~って感じですかね

(多分、15点くらいでしょうww)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

覚え書き:料理の記録まとめ

スマホの写真が沢山になりまして、見ておりましたら

料理をしながら結構写真を撮っておりました。

ツイッターでは、流しておったかもしれませんが

ブログにはあまり載せてなかったかも・・・

(あんまり覚えてない・・・ww)

てなワケで、自分の覚え書き、第2弾!

ははは。6月くらいのものからだと思いますが

適当に載せていこうと思います

Dsc_0291

雑な切り方が光る、アスパラのパスタ!

肉は必要なかったかな?

Dsc_0311

茹でアスパラ

Dsc_0462

ピクルス

Dsc_0466

アスパラと魚肉ソーセージ炒めたヤツ

黄色いのはオランデーズソースだったような・・・

Dsc_0449

アスパラ美味しゅうございました

Dsc_0314

白貝もモチモチしてて、結構美味しいんですよね

Dsc_0440

キッチン栽培のレッドカイワレと新玉サラダ

Dsc_0519

カツオのたたきも美味いよね

Dsc_0630

あー塩辛も作ったなぁ、塩麹で

Dsc_0635

しかし、私の盛り付けは、結構ボリュームあるっしょ・・・ww

Dsc_0545

あー懐かしい♪カンテンパパのゴマプリン!

好評だったんだよね

Dsc_0660

アボカドペーストとカリフラワーサラダ

Dsc_0719

イカのトマト煮

Dsc_0759

カブも沢山頂いて、いろいろ調理したんだよね

Dsc_0771

カブの葉っぱも活用しました

Dsc_0781

チャーハンにしたら、美味しかったですよ

Dsc_0732

千枚漬け

Dsc_0754

ほうれん草も

Dsc_0760

エンドマメも沢山頂きました

Dsc_0775

ホットプレートでやきそばも美味しいよね

Dsc_0826

そういえば、仙北さんちのさくらんぼ、なまら美味かったな・・・

Dsc_0889

イカのトマト煮にいろんな野菜つっ込んだのも

なかなか・・・

Dsc_0940

茄子もおいしいよねぇ

Dsc_0967

あ、大根のやつ!

これ、また食べたいなぁ

Dsc_0863

おー!コレは失敗作の水羊羹!

上澄みが出来たんですよね(ハハハ)

Dsc_1057

うなぎが高いので、いわしの蒲焼・・・ww

Dsc_1066

ゴーヤチャンプルー

Dsc_0925

きゅうりと茄子と大葉の漬物で食べるお蕎麦は

夏のうちの定番です

Dsc_1076

このうどんも良く作るなぁ

Dsc_1088

最近ですね、韓国冷麺がカルディで安かったので

いろいろトッピングしたら美味しいかったですよ

Dsc_1082

うん、しし唐の間にとろけるチーズ挟んで焼いて

かつぶしかけたやつ。

バリウマです

Dsc_1093

冷凍用のトマトソース

Dsc_1128

ズッキーニととうきびのビシソワーズ

Dsc_1129

なす、ズッキーニ、ゴーヤなどの挽肉カレー

・・・・

ふぅ、載ってないのもあるけど・・・

以上、ガサツ料理の数々でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうきびの煮方とばらし方

余市の畑から、とうきびが送られてきました。

ラッキー!

でも、沢山入ってたので、冷凍しなきゃ・・・

でー

とうきびの煮方とばらし方

(スイマセン・覚え書きです)

茹でる直前に皮を少し残して剥き、ひげは適当に

ちぎる。

水から茹でる

沸騰してきたら、皿などで重石をして、5分~10分茹でる

時間が経ったら火を止めて、湯1Lに対して大匙2程度の塩をいれ

3~4分蓋をして浸す

(私は初めから塩を入れていた!)

すぐに食べないなら、皮を剥いてラップに包んで冷めたら冷蔵庫へ

ばらすには、カニスプーンが便利

Dsc_1104

Dsc_1106

ぶすっ

Dsc_1107

すすすす・・・

Dsc_1108

こんな感じで、2列くらいやる

Dsc_1109

あとは手でポロポロやればキレイにばらけます。

実は、ヒゲも乾燥させてて、お茶にしようと主論でいます

さて、上手く行きますかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アスパラ!

アスパラの時期がやってきました

P1190349

今年は寒かったからちょっと生育が遅れてるのかな?

でも、紫アスパラもグリーンアスパラもイキイキしてて美味しそう

P1190797

547417_178396138953818_361539251_n

グリーンアスパラを茹でて、

東京 札幌スカイツリー・・・

紫アスパラは甘くてそのまま十分生食に耐えれるのと

茹でると色素が壊れてしまうので、今回は生で食べるん

・・・と意気込みまして、

P1190802

グリーンはさっと茹でて、紫は根元をピーラーで削って斜め切り

P1190804

穂先はマヨネーズで

P1190803

ちょちょっとレモンドレッシングも・・・

美味しいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウド3品

先日、大丸に行った時、ウドが3本で400円近かったのが、半額になってました。

買うしかないです

おばちゃんが、「これいつ入ってきたもんなの?」って聞いてて、「昨日です」ってお店の人が答えてた・・・

シナシナにもなってないし、ホクホクして、買って帰ってきました。

P1180524

酢味噌和えと酢味噌和えを作るとき、むいた皮でできた

きんぴら。葉っぱや細い部分は豚肉と塩麹で炒めます。

ウドの山菜臭さを豚肉がうまいコト調和をとってくれて、

非常に美味しかったです。

このメニュー、ウドの廃棄率、ほんのちょっと!

(根元の土が付いてるところくらい・・・)よしよし(^ー^;)

ウドは、天ぷらにしても美味しいんですよね~~~~

あ~~~~~!!!山に採りに行きたい~~~

あと、昨日かすべの煮付けを食べました。

Gh97z

東急の地下の魚ランチの店にたまに行くのですが、

いつもカレイで、かすべの時がない!

かすべの時は売り切れてる・・・(´;ω;`)

煮詰めちゃったので、味が少しだけ濃い目なのですが

美味しかったです

また食べたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン作ってます

最近の手作りもの

白身魚のハンバーガー

P1160074

ハンバーガー

P1160077

クルミぱーん

P1160093

レモンチーズケーキ

自家製文旦ママレードをそえて

P1160092

蓮花茶を入れて・・・

P1160094

ソーセージパンでも、いかが?

P1160095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母ぱん

春なので、酵母を起こしました。

レーズン酵母~

P1150751

この本を参考に作ってます。

P1150752

P1150856

ワインのような発酵臭がすればOK。

コレをベースにヨーグルト酵母を起こして

P1150958

元ダネを作っていきます。

ここまでで9日も経過しています。

酵母起こしからやると、なかなか時間がかかりますね。

何時もはHBを使って楽々~にパンを作ってますが、

たまには捏ねましょう!

Rflx0

いや~もう少しで、無塩バター入れるの忘れるトコでしたよ。

危ない危ない。

しかも、あんまり久し振りに作ったもんだから

発酵にかかる時間を考慮していず・・・

1次発酵に8時間強かかりましたよ。

で、夜からの作業に・・・

やはり、前日の夜に捏ねて、夜の時間を利用して

発酵させるのが得策のよう。

2dgwd

大きさがまちまちです・・・(笑)

P1150961

焼きあがりはこんな感じ。

天然酵母で作る、全粒粉の丸パン

焼きたてはやっぱり美味しいですな。

P1160074

白身魚のフライを挟んでみました。

なかなか美味しく出来ました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩豚でちょっと料理など・・・

風邪引いてます。

珍しく・・・

こんな日は何となく更新したくなるので(?)

ちょろっと・・・(笑)

P1150737

お手軽に保存食~

「塩豚」

モモかたまりやバラブロックが安い時があるじゃないすか

それで何時もと違ったことをしてみました。

参考レシピ→「塩豚」

塩の分量は色々あるようだけど、塩分量がちょっと気になったので

こちらのレシピを参考に・・・

自家製ハーブ塩で仕込む事にしました。

豚肉をキッチンペーパーで拭いて

塩を塗りこんで、ラップに包んで3日くらい冷蔵庫で熟成(←熟成好き)

P1150738

出来たお肉を適当に切って活用します。

P1150760

ハーブの香りがいい塩梅

焼いてみた

Dsc_0403

コレだけでも充分美味い。

(つまみ食い万歳!!)

この行程で、表面をパリッとさせ、脂を落とします。

そして、野菜と一緒に蒸し蒸し~

Dsc_0404

キャベツと玉葱と人参しかなかったのですが、

夏野菜色々入れてやっても美味しいかも。

塩豚の塩分が野菜に移って、このまま頂けます。

お好みによってポン酢とか、レモンとかかけるのもいいかも。

保存食とはいえど何日も放置するのはやばそうなので

連続で今晩のご飯は・・・

P1150763

ゴーヤチャンプル~

めんつゆで作りますが、塩気があるのでガッツリ少なくしました。

んで、ぼんやりして、かつぶし入れるの忘れました

しかし・・・

なんか・・・冷たいお蕎麦食べたい・・・ww

私だけお蕎麦食べるかな~

   :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

料理つながりでおまけ

P1150755

甘辛手羽先~

お酒のおつまみにいいね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にゃんこ文旦ピールに御座います♪

この時期、私がとても好きなのは・・・

Dsc_1622

無農薬土佐文旦~

取り寄せちゃった

中身は美味しくむきむきして食べ・・・

Dsc_1645

皮は、文旦ピールとママレードに。

苦味を取る為に水に漬けたあとで、茹でて・・・

それから水に漬けます。

苦味をもっと取りたい場合は、この作業を繰り返します。

Dsc_1774

・・・なもんですから

こ~い茹で汁が出るんですわ・・・

コレ・・・

勿体無く思いません??

文旦のいい香りで、熱いんですよ!

たまらず・・・

Dsc_1775

足浴なう

Dsc_1777

ほら、勉強もしつつね

でも、この足浴・・・デメリットが!

眠くなるんですよ!(笑)

この後作らないといけないのに!

Dsc_1773

乾燥させた文旦のタネは、お酒につけて

入浴剤にもなりますが、

Dsc_1778

ママレードを煮る時に一緒に入れると、

ペクチンが出て、とろりと美味しげなママレードになるらしい。

Dsc_1780

苦味も少なく、美味しくできました

次はピールだったんですが・・・

ちょっと行程を間違えまして・・・

切らないでそのまま煮てしまったんですわ・・・

ヤバイ!と思いつつ

イイ事考えた

Dsc_1785

じゃーん!

猫型で、カタヌキピール~~

Dsc_1784

失敗したわりに、我ながら、ナイスアイデアだわ

そして、ココまでやったなら・・・

Dsc_1786

お絵かき~~~~~

Dsc_1787

Dsc_1789

↑ トロ

ほろ苦くって、甘~い・・・お茶うけが出来ました!

Dsc_1792

余ったのは、適当にチョコを塗ったくり・・・

美味しかったです

もともとピールはパンに入れようと思っていたので

型を抜いた端っこは刻んで、文旦ピールパン

Dsc_1705

白樺樹液で作って、もっちもち~

1箱買っても、充分楽しめますよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鰍汁を作ってみました♪

寒いですね。

今日は生協に行ったら、

P1130495

鰍(かじか)のぶつ切りが100g/58円で売ってました。

これって、内地でも食べますか~?

どんな魚かといいますと・・・

Kemushikajika

ちょっとグロイ感じ・・・

作り方をば・・・

鰍全体に塩を振って、ちょっと放置してから

熱湯をかけて臭みを取ります。

鍋に水をいれ、人参・大根を先にちょっと煮る。

鰍を入れる。

好きな野菜を入れる(しいたけ・ネギ・ジャガイモ)

野菜が柔くなったら、鰍の卵を投入

肝を潰してちょっと日本酒と混ぜ、鍋に入れる

味噌を溶く

上に千切りネギをパラリ。

P1130497

こんな感じです。(鍋のままですが・・・)

味見してみましたが、本当に美味しい~~

やっぱり、キーポイントは肝ですかね!

コクが違う~~~

鰍汁は「鍋壊し」って云うそうですね。

『あまりのおいしさに箸がすすみ、鍋底をつついて壊してしまう。』

という事らしい。

高い魚でもありませんし、皆様もどうでしょうか~~

P1130490

寒い冬を、暖かくネ

| | コメント (6) | トラックバック (0)