« なよ散歩特別編~礼文島 ③鮑古丹入口~鉄府集落ニャンコトラップ | トップページ | なよ散歩特別編~礼文島 ⑤ 2日目 フェリーターミナル~レブンウスユキソウ群生地 »

なよ散歩特別編~礼文島 ④鉄府~晩御飯でバタンキュー

Dsc08395

さて、にゃんこの甘い罠を逃れた私たち

ココから澄海岬を目指します。

あ、植物については一生懸命調べてますが、

間違っていたらすみません。

Dsc08396

この頃から少し晴れてきました

Dsc08400

しかし、この坂結構な難所ですよ!

Dsc08399

エゾゴマナ

ハヒハヒいいつつ、振り返ると・・・

Dsc08403

Dsc08404

いきなりの青い海

今までの曇りは一体なんだったの??

Dsc08406

Dsc08409

トウゲブキって咲き方が面白い

球根から、いきなり花が咲くように見えます

Dsc08410

これ、細いですが道です

Dsc08425

Dsc08418

しかし、エゾニュウには青い空がとても似合いますな!

Dsc08426

稲穂ノ岬

Dsc08430

Dsc08433

絶景を背にひたすら登ります

Dsc08435

Dsc08441

Dsc08443

西上泊の集落と澄海岬が見えます

何か食べれる予感に胸が膨らみます

Dsc08444

13:24 ココで4時間経過~

Dsc08446

Dsc08445

ゴメちゃんたちが並んでます

Dsc08447

車で来ることは出来るようです

Dsc08449

ん!

西上泊って、ニシウエントマリって読むの!!?

・・・読めなかった~~~

Dsc08453

Dsc08454

うっ

ココは沖縄??

海が綺麗過ぎるんですが・・・

Dsc08455

澄んだ海と書いて、澄海(スカイ)岬

最近の、子供の名づけに使われそう・・・

Dsc08459

すぐ手前が澄海岬、その奥が稲穂ノ岬、一番奥がゴロタ岬~

Dsc08463

こちらの岬は、中島みゆきの「銀の龍の背に乗って」の

PVを撮った場所らしく、帰ってきてから調べたら、

確かにそうでした!

あ~~~~~

もうお腹すいた~~~~~~

てなわけで、

Dsc08469

じゅう~~~

Dsc08470

じゅわ~~~

Dsc08468

トド肉も食べちゃえ

Dsc08471

タコにホタテにトドにジャガイモ

足りずにおかわりする始末(笑)

歩くって、お腹が空きますね

水分も補充して、今度は宿まで歩きます。

Dsc08472

遠めに見て、オオハナウドかな?

たたずまいが美しい。美人さんだ!

Dsc08473

Dsc08475

この後は舗装された道をひたすらてくてく

礼文島なのに、北なのに、何故にこんなに暑い??

27℃位はあったような。そして照り返しでさらに暑い。

Dsc08476

Dsc08477

レブンアツモリソウ群生地は、6/22で閉園したようです。

(いいもん、北大植物園で見たからと、負け惜しみを言ってみる)

Dsc08483

Dsc08484

ヤナギラン

Dsc08486

私の好きな、独活の実がついてきましたね!

Dsc08487

Dsc08488

浜中のトイレ 15:00 (5時間半経過)

岬めぐりコースの標準的行程は、スコトン岬から浜中まで

13km 約5時間20分との事なので、いいとこだったのでは??

(花に興味ない夫のヒトは、時間の関係もあるけど

ずいずい行っちゃうんだもん)

Dsc08491

道路沿いをほてほて歩いていくと、なにやら赤い鳥がいます。

双眼鏡で見ると、ベニマシコでした!

でも、写真に撮ろうとすると

強風の中細い枝先にとまって、

重みでぐい~~~んとなり、撮影できず

でもこの子は・・・

Dsc08493

Dsc08494

ベニマシコの♀かな??

Dsc08497

Dsc08498

海辺に出れそうですよ~

Dsc08502

沖にはゴマちゃんが、ごろごろお昼寝

Dsc08503

Dsc08518

Dsc08506

Dsc08507

それにしても澄んだ海です

Dsc08511

Dsc08522

丸い穴あきの貝殻も沢山落ちてます。

ツメタ貝という貝が、酸性の液を分泌し

殻に穴を開けて中身を食べてしまうそう。

・・・ということは沢山ツメタ貝が居るのですね!

(想像すると、ちと怖い)

遊びながら海岸を歩いていくうちに、とっくに

宿を追い越して歩いていってしまっていることが発覚!

またも余計に歩いてしまい、お尻の付け根が筋肉痛

でも、回り道をした私にステキな出会いが

10447831_534364546690307_4259926043

↑普通のムラサキウマゴヤシ

うす紫色です

しかし!

Dsc08523

ブルーバージョンなんたること

(すいません、こんな事で興奮する人で・・・)

Dsc08525

この色なんて、この色なんて、

なんてステキ

これぞレブンウマゴヤシです!(勝手に命名)

Dsc08529

Dsc08528

この色もエレガント

Dsc08530

うすピンクの子も!

Dsc08532

なかなかお宿に入れません!

礼文島恐るべし

Dsc08535

1泊ですが、お世話になります o(_ _)o 16:04

Dsc08536

Dsc08537

すぐ前は久種湖の展望台

行くしかないっしょ!

Dsc08541

船泊の海岸

Dsc08545

最北の湖 久種湖

Dsc08546

右は湖、左は海

Dsc08549

木道を下ると、オオウバユリなども・・・

Dsc08551

イケマ

Dsc08554

湖畔コースも楽しそうですね!

Dsc08556

ヨーロッパタイトゴメというらしい(帰化植物)

Dsc08559

宿に帰ってきて、お風呂入って、ようやくゆっくり(笑)

そ、し、て・・・・・・・・

Dsc08565

晩御飯

お腹空きました

Dsc08566

ソイ刺身、激ウマでした!

Dsc08567

巨大海老

Dsc08568

ホイルとって無いけど・・・毛蟹~

しっかりした身入り

Dsc08570

なまこ

Dsc08572

ウニ~~~~!!!!

Dsc08573

モズク~

そして、ホタテや旬の魚の煮魚

ビールは飲みますが、ご飯も一緒に食べるのが

なよ家のしきたり←?

Dsc08576

美味しかったです

そして、食べ終わったら,エゾセンニュウの鳴く中、

静かに寝静まるのでした(こどもか)

つづく

|

« なよ散歩特別編~礼文島 ③鮑古丹入口~鉄府集落ニャンコトラップ | トップページ | なよ散歩特別編~礼文島 ⑤ 2日目 フェリーターミナル~レブンウスユキソウ群生地 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なよ散歩特別編~礼文島 ④鉄府~晩御飯でバタンキュー:

« なよ散歩特別編~礼文島 ③鮑古丹入口~鉄府集落ニャンコトラップ | トップページ | なよ散歩特別編~礼文島 ⑤ 2日目 フェリーターミナル~レブンウスユキソウ群生地 »