« インフューズにゃ | トップページ | 今年の妖精 »

ハンカチの木とレブンアツモリソウなど

北大植物園にハンカチの木と

レブンアツモリソウを見に行きました。

Photo_2

ハンカチの木は、こんな大きな木です

Photo_3

中国で自生する木だそうで、分類によっては、

1科1属1種の珍種。

植物界の中国パンダのような存在らしい。

(珍しいってことですな)

白いのが苞と呼ばれる部分・・・

しかし、恐ろしい数のお花がついてます

Photo_4

白い部分が風になびいて、さながら

洗いたてのハンカチが揺れているようです。

Photo_5

丸い部分に注目〜

Photo_6

沢山の雄花の中に一本緑色の雌花が・・・

Photo_7

この木も花をつけるまでには、10〜15年かかるそう

Dsc08592

ちょっと見え難いけど、説明看板です。

しかし、このダヴィッドさんって方はパンダも発見してるんですね!

(6月4日の事でした)

そして、初めて生で見ました!

Photo_8

レブンアツモリソウ

紫色のアツモリソウの変種で、礼文にしかない野生のラン

そして、絶滅危惧種。

礼文島の自生地で一度は見てみたいお花です。

そして、絶滅危惧種というと・・・

Photo_9

レブンウスユキソウ(エゾウスユキソウ)

エーデルワイスの仲間ですね。

はぁ・・・

礼文島、行ってみたいわぁ・・・

Photo_10

コチラは「チシマウスユキソウ」

Photo_11

コチラは「オオヒラウスユキソウ」

比べてみたら、成る程だけど、見分けるのが大変ですな。

Photo_13

絶滅危惧種つながりで〜(ほかにも沢山ありそうだけど)

クマガイソウ

葉っぱが扇のような形なのと、

ん〜確かにくまの口元に似てるかも・・・

Kuma

とか、クマが居そうな所に生えてるから??

(調べたら、熊さんには何の関係もないようですがw)

Photo_12

アポイアズマギク

日曜日にアポイ岳に登るんだけど、このお花には会えるかな?

またも絶滅危惧種のようですが・・・

この花だけは予習できました

|

« インフューズにゃ | トップページ | 今年の妖精 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。 
熊が居そう…思わずふきました。(゚ε゚ )ブッ!!
武将の熊谷直実ですよね。
いつも草花や鳥の写真に癒されてますが、
今回は笑わせて頂きました。 (*^m^)

投稿: Indigo | 2013年6月15日 (土) 19時18分

Indigoさんおはようございます
コメントありがとです
武将の熊谷・・・
実は知りません・・・←おい
大河ドラマとか見てないせいかな?
(いえ、ただの無知ですw)
Indigoさんは、物知りですな
植物の名前って、ちょっと調べてみると面白い謂れがあったり、
なんだか想像力が膨らむような名前がありますね〜
オトギリソウとか・・・
だから、なんとなく、
クマが居そうってのもアリかな??って(笑)
でも、笑って頂けて良かったです

投稿: nayobika | 2013年6月17日 (月) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンカチの木とレブンアツモリソウなど:

« インフューズにゃ | トップページ | 今年の妖精 »