« エイプリルフールではないのですが・・・ | トップページ | 北大植物園 温室:その2 »

北大植物園 温室:その1

やっと写真が縮小できるようになったので、更新しますね〜

今年の冬は雪が異常に多かったので、
例年よりも雪割り作業を頑張りました。
スコップとつるはしを持って、毎日毎日・・・
手にマメも出来ました。
新たな雪割りの極意も体得し、ホクホク
その甲斐もあり、中庭の雪やエントランスの
10cm以上厚い氷が無くなり
何となく春の雰囲気がでてきた我が家です。
車の練習もしてまして、百合が原公園くらいなら
楽々行けるように!
まだまだ下手っピーなので、要練習ですが、
雪が溶けたら小樽くらいには行けるよう、頑張ろうと思います。
先日は車の免許の更新に行きました。
色は、ゴールド
優良講習なので短時間で済みました。
そして、寄り道・・・
Dsc03218
道庁です
Dsc03216
Dsc03217
Dsc03401
池は冬の間結氷するんですね。
鴨たちが氷の上でひなたぼっこしていました。
Dsc03223
そして、さらに寄り道・・・
Dsc03234
ツリージャーマンダー
花びらが広がると、クリオネのような形に
見えます。
素敵なハーブだわぁ
Dsc03244
ベコニアもたくさんありました。
Dsc03245
Dsc03248
Dsc03250
薄ピンクのもあるんですね〜♪
Dsc03287
この花も不思議〜
Dsc03293
ん?
足元に何か落ちてますよ・・・??
見上げると・・・
Dsc03298
Dsc03295
月桃の花
う〜ん、ツヤツヤ
Dsc03304
Dsc03296
Dsc03291
実はこんな感じでしたね
Dsc03311
さて、これは何でしょう??
正解は・・・
Dsc03312
ねむの木
花が開く途中のものがなかったのですが、
あの、丸っぽい蕾ひとつひとつの中に
どうやって収納されていたのか?
何とも不思議な発見が出来ました。
Dsc03321
Dsc03327
睡蓮もクールビューティーな薄紫色
Dsc03332
すけすけの花びらの向こうに虫が隠れてました。
Dsc03370
パキラの実
Dsc03395
サボテンの花
Dsc03385
ロウバイのような質感のお花
汗をかきかき、発見します。
しかし、Macから乗り換えると、
ココログへの投稿の仕方が微妙に
ちがうんですね〜
今までのブログの雰囲気には
戻り難いのかな??
とか何とかいいつつ、温室は続くのでした。

|

« エイプリルフールではないのですが・・・ | トップページ | 北大植物園 温室:その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北大植物園 温室:その1:

« エイプリルフールではないのですが・・・ | トップページ | 北大植物園 温室:その2 »