« はじめてーの、入院♪そして、手術☆~退院 | トップページ | 頑張りすぎーww »

家でのリハビリと創の管理(ん?管理??)

さて、術後2日目(あ、キズの話題です!)

Dsc01720_2

ドレーンを抜いたところも、表面は塞がった頃でしょう。

ドレッシング材が大きくて、イマイチ動かしにくいので

剥いでみました

Dsc01725_2

手の甲も指も腫れてますし、色も黄疸チックになってますが

特にキズの感染徴候も無さそうですし、アロマしているせいか?

内出血も引くのが早い気がします。

Dsc01756_2

100均の防水ドレッシング材も買いましたが

イマイチサイズがあわないので、家にあった

キズパワーパッドみたいなものを、丁度いいサイズに

切って貼ってみました。

なかなか目立たないでしょ?

別に何も貼らないで、剥き出しでもいいと思うのですが

糸が引っかかるからしょうがないか。

抜糸までこんな感じで行きましょうかね~

指の曲げ伸ばしについては、精一杯に曲げて

Dsc01723_2

コレが術後2日目

Dsc01753_2

コレが術後4日目

とにかく痛い。

でも今は動かした時に痛いだけなので、

鎮痛剤は忘れがちで、もう飲まなくていいかなー

って感じです。

鎮痛剤を飲んだって、動かしたら痛いもんね

Photo

ココで、人差し指の関節の名称を復習

手術の影響で全部の関節が硬くなったり

突っ張ったりしてます。

そして、力を入れれないので、

包丁で固めのもの(人参とか玉葱とか。

かぼちゃは出来ないと思いますww)を切るときは、

ちょっと時間がかかります

洗濯ばさみも摘めません

・・・な感じで、ちょこっと不自由してますが、

洗濯も調理もお掃除も出来るので、大丈夫です。

あ、字を書くのは下手かな~ww

このコトを予想して、石鹸関係も全てラッピングも終了して

沢山ストックしてあるので、その点もご心配なくご用命くださいませ

Dsc01727

ハーブティーは、スギナ(ホーステール)を中心として

エキナセア・ネトル・ローズヒップ・ウスベニアオイ

スギナは、心臓や腎臓の働きが悪い方には禁忌ですが

フラボノイドやケイ素が沢山含まれてて、利尿作用があります

コトに、ケイ素は体内での骨の形成やコラーゲンの生成に関与します。

今の私の状況にぴったりです!

全身麻酔で沢山の薬を使ったので、ネトルも一緒に配合する事で

老廃物を排除し、血液を浄化~

多少のストレスはあったので、ローズヒップの大量ビタミンC

エキナセアでの免疫力アップ

そして、人工呼吸での挿管の影響も考えて、粘膜保護の

ウスベニアオイ

まぁ、こんな感じのブレンドを1日2~3回飲んでます。

Dsc01734

アロマインスト仲間のゆきだるまちゃん

お見舞いのシュトレンを頂きましたよ

サクッとしてて、甘さ控えめで美味しいです~

アロマの方は、キャリアオイルに

イモーテル・ジュニパーベリー・サイプレス・

ラベンダーを配合し、綿棒で創を避けて塗布。

イモーテル・・・ご存知でしょうか?

(↓ちょっとくどいです・・・)

学名は、Helichrysum italicum  キク科

別名は、エバーラスティング、ヘリクリサム

花の水蒸気蒸留法で精油が抽出されます。

ロクシタンで基礎化粧品のシリーズがありますね。

イモーテルは地中海に面した地方にのみ生える、

黄金色に輝く丸い小さな花を無数に咲かせるこの植物。

この植物は何処にでも根を下す、逞しい生命力を持っています。

イモーテルの意味は「不死」エバーラスティングの意味は「永遠」

炎症作用、抗血液凝固作用に非常に優れてます。

なので、創の回復を助け、血腫、静脈瘤の緩和などにも・・・

また、リンパの流れを促すのでリンパドレナージに

使用するオイルとしても適しています。

更に鎮痛作用もあるし、刺激も少ないので肌にも優しい~

キク科アレルギーの方には禁忌で、ちょっとお高いオイルなのですが、

こういう機会に使って見なきゃね!!

あと、うっ滞防止、デトックスといえば、

ジュニパーベリー、サイプレス。(ゼラニウムもいいですよね~)

あと、抗菌・鎮痛作用のラベンダー。

ラベンダーはホント何にでも合いますし、万能なのですww

抜糸が終わったら、ハーブやアロマを使った手浴も

いいですねぇ~~~

(膨らむ妄想・・・ww)

|

« はじめてーの、入院♪そして、手術☆~退院 | トップページ | 頑張りすぎーww »

アロマテラピー」カテゴリの記事

ハーブ」カテゴリの記事

入院・手術」カテゴリの記事

コメント

私も先日右示指基節骨骨腫瘍と診断されました!!やばい・・・とおもいながらも、偶然こちらのブログにいきつき、少し安心しました。。。。。職業柄指をたくさんつかうのですが、幸い左利きなのでよかったかなぁと安堵しております。それにしてもまったく同じ部分なのでほんとにびっくり。。とても参考になりました、ありがとうございました!!

投稿: 匿名 | 2013年1月31日 (木) 16時32分

匿名さんこんばんは
コメントありがとうございます
あ!
同じ病気だったのですね!
実は私も不安な思いを持ち、ネットで調べたので
お気持ちとってもわかります~

先日退院後、初めての外来に行きましたら、
術後1週目にしては曲がりすぎてるほど曲がってるから、あまり無理しないように…と(笑)
右手だから、リハビリにもなるから頑張って使ってはいたのですが、頑張りすぎちゃったようで…(汗)腫瘍も大きかったせいもあるのか、腫れがまだ残っていたんですね。だから、言われちゃったのかも…

更に抜糸は2週目にするとのコト(コレは予定通りのようでした)と、キズパワーパッドのようなコロイドドレッシングは好きでは無いので、使わず、何もつけないで!(理由は追求しませんでしたが、多分感染しやすくなるから????)と言われました。
そして、普通に手も洗っていい。
と仰るものですから、家では何もつけてません。
でも、外出する時は創が見えると他の方のご迷惑になると思い、カットバンをつけてます。

なんて、補足したりしてww

私ののほほんとした記事が少しでも参考になって頂ければ嬉しいです。

今後治療なさるのですよね?
どうぞ、手術が無事に終わり、
そして、穏やかに回復されるよう、
祈っております。

投稿: nayobika | 2013年1月31日 (木) 18時29分

先日投稿した者です!今週の月曜日、無事手術が終わり、現在入院中であります。。。。。幸い腫瘍は良性で、痛みもそれほどなく、来週頭には退院の予定です!!はやくシャバの空気を吸いたい。。。(笑)また拝見、コメント投稿させていただきます!

投稿: 匿名 | 2013年2月21日 (木) 10時40分

匿名さんおはようございます
コメントありがとです
無事に手術が終わって、良かったですね~
ホッとしますよね
お疲れ様でした
入院は1週間ですか?
それはさぞかし退屈な事でしょう。
久し振りの下界の空気は美味しいですよ~~

投稿: nayobika | 2013年2月22日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家でのリハビリと創の管理(ん?管理??):

« はじめてーの、入院♪そして、手術☆~退院 | トップページ | 頑張りすぎーww »