« 季節はずれの更新 ① | トップページ | 季節はずれの更新 ③ »

季節はずれの更新 ②

またも秋の出来事

P1320311

きれいな花が咲いていた百合が原公園

P1320326

このお花も濃いピンクのお花にちりばめられた

薄ーいピンクのしべちゃんたちが可愛らしい

P1320378

コレはちょっと見たことないなー

お花の壷ですな

P1320397

この時期はエリカの花も終わりごろ

P1320398

P1320394

P1320391

残り少ないお花に、蜜を求める働き者

P1320408

白いエリカもステキですね

P1320424

ホトトギスも群生でわっさり咲いていると迫力ですな

P1320353

あ、イブニングプリムローズを見つけましたよ

P1320356

中には、γ‐リノレン酸が含まれている

黒い種がぎっしり

P1320429

変な生き物かと思ったら、ドングリの仲間かな?

今年はドングリ拾いにいけなかったな。

来年は行かなくちゃ!

そして、温室に入ると金木犀の甘い香り

P1320460 

P1320500 

ん?

P1320467

コレはもしかして・・・

P1320468

銀木犀?

金木犀より、香りが柔らかい。

とてもいい香りでした

P1320483

コットンの木もおいてありまして・・・

はじめて見て、ちょっとコーフン

P1320484

こんな感じになってて

P1320488

ぱかっと落ちるんですな

P1320487

貴重なものを見たなぁ

P1320450

オーストラリアのプロテアちゃんも

P1320454

まさに毛糸玉!

P1320458

こんなふわふわ帽子も良いですね

P1320499

コスモス

蕾はしなやかでお姫様の目覚めですのう

P1320503

白い王冠も見つけました

ココの国の妖精は美しそうだな~~~

P1320515

ムムム・・・

何かが生まれそう・・・

魚柳梅(ギョリュウバイの実ですかな)

P1320519

フトモモ科の魚柳梅・・・マヌカの花に似てますね♪

そして、自転車なのに売店で買い物・・・

P1320522

沢山の実をつけたクランベリー

P1320531

早速点検を受けてましたww

P1320535

可愛い実ですな

クランベリーの成分は

植物酸(キナ酸・クエン酸・リンゴ酸)

ビタミンC・プロアントシアニジン・果糖

美白成分アルブチンも入ってます。

キナ酸は、尿のPhを酸性化させ、大腸菌が住みにくい環境にし

感染症の原因菌が粘膜に付着しないように働きます。

膀胱炎を繰り返している状態の時にサプリやジュースで摂ると

良いようですね♪

(不合格でも良いように、また勉強しないと・・・ww)

P1320537

↑点検に飽きた・・・

P1320542

むふふ・・・

これも(笑)

(続くかも・・・)

|

« 季節はずれの更新 ① | トップページ | 季節はずれの更新 ③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見たことないお花も、見たことあるお花もいっぱい~
コットンって、昔種から育てたことあるよ~。
また育ててみたくなっちゃった。
クランベリーが膀胱炎にいいとは耳寄りな情報ありがとう。
猫にも効くのかしら

投稿: イルカねこ | 2012年11月29日 (木) 10時45分

イルカちゃんこんにちは~
コメントありがと~
ん~
コットンって種はどれなんだろう?
種から育てるなんて、流石だね!!
自分で育てたコットンでリースなんて・・・
ステキだなぁ
クランベリー、にゃんこに効くかはわからないんだけど、
クランベリーエキスを使ったにゃんこのおやつがあって、
「プロアントシアニジン配合」とのコト。
抗酸化作用は強いからにゃんこにも良さ気だよね

投稿: nayobika | 2012年11月30日 (金) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれの更新 ②:

« 季節はずれの更新 ① | トップページ | 季節はずれの更新 ③ »