« 美ニャン発見! | トップページ | 記念石鹸? »

エゾニュウかアマニュウかエゾノヨロイグサか!それとも宇宙からの使者?

えー。

ドンでもいい方には、全く以ってどうでもいい話題です。

タイトルにもありますように、上記の区別がつきません。

前にも書いたんですが、やっとオオハナウドの区別がついた位・・・

6月の半ばくらいに、エゾニュウ、エゾニュウ云ってたのは

結局はオオハナウドだったわけで・・・

自分の学習のためにキチンとまとめておき、

来年のオンシーズンには、名前を言えるようになりたい!

うむ。

というわけで、開始~

オオハナウド

セリ科 多年草・一稔性草 5~7月に開花

高さ:1.5~2m 程度

一稔性草とは・・・
数年育った後開花し、結実後は全て枯れるという性質

  • 茎の中は中空
  • 全体に毛が生えてる
  • 一番外側の花弁が大きく2裂になっている
  • ややピンクもある
  • 葉は3裂
  • 花は早い時期に咲く
  • 花が咲くまで4~5年かかる

山菜のウドは、茎を食べるわけだから、コレとは

違うのですね。

というわけで、

Photo

577706_193848807408551_1292485282_n

この人たちは、オオハナウドだったわけで・・・

【エゾニュウ】

セリ科 多年草・一稔性草 7~8月に開花

高さ:1~3m 程度

  • 花の柄が長い
  • 虫がたくさん集まる
  • 茎は中空
  • 葉柄は袋状
  • 葉は2回3出羽状複葉

Fukuyou23

  • 花の上部が平たい印象

【アマニュウ】

セリ科 多年草 7~8月に開花

高さ:2m 程度

  • 葉の形が特徴的(まるっぽい)
  • 葉は1~2回3出羽状複葉
  • 若葉はやや光沢がある
  • 無毛
  • 茎は中空
  • 葉柄が鞘状

【エゾノヨロイグサ】

セリ科 多年草 7~8月に開花

高さ:1~2m 程度

  • 葉っぱが深く切れ込んでいる
    (エゾニュウはなだらかに切れてて、隣の小葉と繋がっている)
  • 半球状の花(エゾニュウは平ら)
  • 背が高いのに痩せててひょろひょろ

【エゾノシシウド】

セリ科 多年草 6~7月に開花

高さ:1~1.5m 程度

  • 明確な小苞片(白い花の横にガクみたいなのが付いてる)
  • 葉は1~2回羽状複葉 厚く、光沢がある。
    (クチクラ層→ 葉の表面を覆うワックス状の層。 
  • 乾燥や紫外線、塩害などから身を守る。 
    沿岸に生育する植物に多い。)

  • 葉の裏の葉脈に毛がある。 
  • 葉柄のさやは袋状にやや ふくらむ。

こちらのサイトhttp://15.pro.tok2.com/~satoubin/index.htm
と北海道山菜図鑑などを参考・引用させて頂きました

コレを踏まえて、この前積丹で撮ったあの方達は

誰なのか探っていきましょう。

・・・と、思いましたが、キチンと葉っぱを観察したり

撮影してなかったため、キチンと同定できないかも!

あー

(そうして、近所に撮影に行ったら、刈り取られてキレイになってたという・・・

写真は一期一会。

撮るときは、ちゃんと草を判定できるような写真を撮りましょう・・・

まぁ、失敗は失敗として受け止め、できるだけのコトは

やってみましょう!

(何でこんなに情熱を燃やしてるんだろう・・・)

P1250333_2

はーい

  • 背が高いのに痩せててひょろひょろ
  • 半球状の花

  故に、エゾノヨロイグサ!

P1250339_2

はーい

手前は何となくエゾニュウ、右側は

エゾノヨロイグサ

P1250332_2

はーい

下に見える葉っぱが何となくですが・・・

アマニュウ

P1250335_2

P1250361_2

P1250334_2

P1250394

はーい

袋状の葉柄?

エゾニュウかな?

P1250464_2

P1250465_2

はーい

  • 光沢のある葉
  • 小苞片

  エゾノシシウド?

P1250407

P1250406

む・・・

コレは新手・・・

でも多分「オオカサモチ」でしょう・・・

まぁ、そんな当てっことも関係無しに

積丹の植物は生き生きしてます。

P1250363

P1250372

P1250395

P1250383_2

P1250423

P1250410

絵になりますね

P1250379

P1250382

P1250393

P1250416

そして・・・今日も海に向ってアンテナを立てる・・・

P1250378

見ようによっては、宇宙人にも見えるかもね

|

« 美ニャン発見! | トップページ | 記念石鹸? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 根室地方でエゾニュウは見たことないのですが、網走の湧別辺りまで北上すると、でかいエゾニュウらしき植物が点々と現れるので、あまり見たことがないその怪物のようなでかさに驚いています。

投稿: abc | 2019年7月26日 (金) 19時22分

abcさん♪
コメントありがとうございました。
エゾニュウ、圧倒的な大きさですよね!
夏は、エゾニュウのこの爆発に出会わないと
物足りなさを感じます(笑)

投稿: nayobika | 2019年7月27日 (土) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾニュウかアマニュウかエゾノヨロイグサか!それとも宇宙からの使者?:

« 美ニャン発見! | トップページ | 記念石鹸? »