« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

魔女修業はアーティチョー苦業から始まる・・・

さて、講習にてアーティチョークが肝臓に良く、

コレステロールも下げてくれるという話を聞き・・・

飲んだことが無いので、飲んでみましたよ!

聞くとすんごく苦いとか・・・ww

P1280151

まぁ、勉強は違う扉でそのうちやるとして

味わってみなくては!ねぇ・・・

外見はふわふわしてて、ラズベリーリーフを

彷彿とさせます。

5分抽出・・・(以下感想はワタクシの私見でございます)

試飲ターイム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ものごっつい

苦い

にがーーーーーーーーーい

見くびってました、君の苦さを・・・

こんなに苦いとは・・・

「アーティチョー苦」とはよく言ったものですね

最近まで美味しいハーブティーしか飲んでなかったせいもあるのでしょう

てか、

ホントににがーーーーーーーーーーーーーい

苦いよう・・・苦いよう・・・

しかも、お茶の通った範囲がスースーする・・・

流石の苦味性健胃剤・・・

それは昨日の晩のコト・・・

一晩経ってまた淹れなおしたら

苦く感じなくなってるかも??

って思い、また淹れましたが・・・

やはり苦い・・・・・・・・・・・・・・・・・

飲めなくは無いけど、好きとは言えない味です・・・

なんとか飲み易くならんものかと思い

ペパーミントを混ぜてみました。

(A:P=3:1)

苦味性健胃剤と芳香性健胃剤のコラボレーションです。

コラボする必要は無いかもですが・・・

P1280153

そうしますとですね・・・

「苦っ!!」

が、

「苦い!」

・・・この位になりました。

ブレンド成功です。

素晴らしいぞ!ハーブの力!!

気をよくした見習い魔女・・・

P1280157

ビタミンCの爆弾、ローズヒップを混ぜてみました。

困った時の甘み足しデスネ♪

・・・

まぁ、ありですけど、苦味は変わりません。

P1280167

では、幅広い薬効をもつジャーマンカモミールプラスでは?

・・・・・・・・

・・・・・・・・

あっても無くてもイイな。苦味も変わらないし・・・

では、ペパーミント増量では???

(A:P=1:1)

・・・・・・・

・・・・・・・

やばい味なので、今日の実験は終了したいと思います。

てか、ぬるいと余計に苦く感じるわ~~~~

結論:

「アーティチョークにペパーミントを少し混ぜると苦味が緩和する」

ご興味のある方、肝臓に不安のある方、コレステロールが気になる方

お酒を飲まれる方、Mの方・・・

良薬口に苦すぎですが、如何でしょうか?

P1280169

口直しのハイビスカス・ローズヒップティー

あ~酸っぱいのが夏はいいねぇ

P1280168

あ、そうそう。

チンキとかビネガーも漬け込みました。

チンキは簡単に言うと、ハーブをアルコールで抽出するもので

ハーブの成分の中の、油に溶ける成分・水に溶ける成分の両方を

まるごと頂けちゃいます。

ヒースはメラニン色素の合成を抑制するアルブチンが含まれるので

シミ・・・なんかをケア~しちゃいますよ

さて、ヒース以外のチンキはどんな感じなのでしょうかね?

アーティチョークも漬けちゃったんですが・・・wwww

P1280062

私の飲み水には混ぜないで下さいニャ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魔女修業に出る

お久し振りでございます。

先日友人のお子さんのバレエ発表会に行くのに

ワンピースなんて着て、履きなれない靴を履いたら

マメはできるわ、日光湿疹はできて、炎症で足が恐ろしくむくむわ・・・

ラジオ体操やストレッチをすれば右肩と首が痛いわ・・・

コンディションとしてはあまりよくないのですが、

生きてはおります。

いや~。暑いですね・・・

北海道じゃないみたいですよ。

爽やかさ、ゼロ~ww

そんなこんなで一週間くらいサボっておりましたが、

その間ゴソゴソしてたのはそのうちアップするとして(?)

昨日より週に一度の魔女修行講座が始まりました。

メディカルハーブ検定は独学で合格しましたが、

ハーバルセラピストは、キチンと講座を受けてから

試験を受けて合格しなきゃなれません。

そして、今までは札幌での受験は出来ませんでした。

でもー

11月から試験会場が増えて、札幌でも実施される事になりました。

コレを待ってた~~~♪

講師の先生も、アロマテラピーインストラクター講座の海老沼先生だし・・・

まぁ、このあと何するとか、カニするとかは決めてないけど

ハーブを学ぶのが面白くなってきちゃって・・・

しかも、最近その辺の雑草や花、生き物とかの写真を撮るのが

また、楽しくてですねぇ・・・・(笑)

私は一体何処に行ってしまうのでしょうか?

そんな不安もありますが、

まぁ、

なるようにしかなりませんし、

我侭も許してもらったので、楽しく頑張って学ぼうかなー

と思っております。

まぁ、正直言うと、もう年だし、記憶力の低下も甚だしく、

試験は嫌だし受けたくないけど、

学ぶって楽しいなぁ。

そう思います。です。

P1280099

講座はアリオで行われて、9回通います。

練習もかねて、車で出かけます。

無事を祈っててくださいませ

P1280182

先生から、手書きのポストカードを頂きました!

(ありがとうございます

P1280183

ふふふ・・・

(自慢)

P1280184

講座に出かけるのが、毎週楽しみになってます。

植物の秘密・・・学んでこようと思います

魔女修業のはじまりでーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼんやりと庭にいる

庭にいる時間が増えてます。

P1270461

ルッコラをつまみ食いしたり

P1260909

ブルーベリーをつまみ食いしたり

P1270463

脇芽をとったヤツを

P1270468

ちょっと活けたり

P1270459

貰ったにんにくを干したりしています。

P1270672

オレガノの花です

P1270658

P1270666

たまに来るお客さんをみつつ、

わっさわさになったキャットミントを刈りまして

P1270476

リースを作ってみました

P1270477

ベルガモットをアクセントに・・・

P1270482

玄関に掛けてみました

(・・・今は枯れてますが・・・ww)

P1270644

家の中では、達がゴロゴロ・・・

あっという間に時間が経っていきますよ。。。

ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

線香花火

線香花火をしました。

P1270862

P1270863

P1270868

P1270873

P1270909

あっ!

途中で落ちてしまいます・・・

何度もチャレンジしますが、あっという間に

P1270876

ポトン・・・

P1270931

P1270932

P1270933

ポトンと落ちないで、ささやかに終わる所が

物悲しくて良いんですけどね。

P1270917

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭で焼き焼きターイム♪

昨日は外で焼き焼きをしました。

P1270842

増毛で買った帆立・・・

でっかいですし、まだ元気に生きてます

P1270843

パクパクいってますよ~

焼き焼きにはちょっと勿体無いですので

一枚は開いて

P1270846

お刺身に

P1270848

歯ごたえ満点!シャキシャキです

一枚100円ですよ。安いよね♪

P1270854

七厘にのせて・・・

P1270857

出来ました~

4枚しか買わなかったのですが、もっと買えばよかったなー

P1270852

ちょっと物足りないので、ばら肉やラム肉や

沢山の野菜も焼いて食べました。

デザートは・・・

P1270858

さくらんぼ!

う~ん、完璧

P1270861

ちょっと食べすぎなので、さっぱりさせましょう。

生のペパーミント・レモンバーム・レモンマートルに

ローズヒップ・フェンネル・カモミール

コレが非常に美味しく、すきっと爽やかなお味!

夫のヒトにも喜ばれました。

庭のハーブ・・・使えるねぇ(笑)ふふふ・・・

これからは庭で焼き焼きもいい季節です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増毛でさくらんぼの食い倒れなのです

突然ですが、さくらんぼ狩りに行ってきました。

きっかけは、先月号のじゃらんを

お風呂で見返してたときに発見!

Sx7f8

ふと見ると、イベントは本日でした

「増毛フルーツの里活性化プロジェクト」ってコトで

今日は抽選でさくらんぼが貰えちゃうし、今日、明日、

果樹園でさくらんぼ狩りをしたら、お土産にさくらんぼが

貰えちゃいます。

(詳しくはココのHPに書いてありました)

さくらんぼ狩りって行ったコト無いし、

抽選だけど、さくらんぼ1kg貰えちゃうかもしれないし・・・

夫のヒトも果物好きなので、連れてってもらいました。

P1270679

留萌です

P1270681

オロロンラインを下降して、増毛に向います

P1270682

礼受牧場の風車たちをチラ見しつつ

抽選会場へ!(なんだか恥ずかしくて、写真撮ってません)

りんごジュースを振舞って頂き、1家族1回の抽選・・・

P1270684

やったー

当たりました

(てか、みんな当たるのですか??)

12時までの引き換えってコトなので、早速伺って

P1270688

P1270687

こんな立派なさくらんぼを頂きました

早速氷を買って、クーラーボックスにしまいました。

各果樹園はさくらんぼの出荷に忙しそう・・・

さて、さくらんぼ狩りは、ツイッターでも時々構っていただいてます、

ヤマセン仙北果樹園さんにやってまいりました。

P1270812

増毛フルーツワイナリーの向い側です

P1270689

P1270690

道路を挟んだ向い側、栗の木の後にサクランボの木が沢山ありました。

P1270691

この栗の木、非常に立派で、花が沢山ついてましたが

栗拾いも出来るのかな??

P1270716

さくらんぼ~!!

P1270693

P1270706

P1270718

もうね、無言で食べる食べる・・・

P1270696

ツヤツヤ

その木によって味は違うのですが、ハズレが無い

酸っぱいのとか無いんです。

さくらんぼってこんなに美味しいんだ!

(こんなに美味しいと思わなかった)

時々余市の義父母が山形から貰うさくらんぼも

食べてはいましたが、ココのさくらんぼのほうが

本当に美味しかった!

自分でもいで食べるってのも加味されてるかと思いますが

それぞれの木の個性も感じられて、楽しい

この木は、甘みは薄いけど食感がいいとか、

とにかく甘いとか、爽やかな甘みだとか

酸味のある甘さだとか・・・

そして、形もいろいろなのですね

P1270722

P1270721

P1270720

実はどれが佐藤錦か水門かみつか・・・

区別がつきませんでしたが、理屈抜きに美味しかったです。

こんなに美味しいモノを作りだせる・・・素晴らしいなと思いました。

(ふふふ・・・さくらんぼ、食べたくなってきませんか?

明日も増毛でキャンペーンをしてますよww

あなたはさくらんぼが食べたくな~る☆)

P1270753

P1270754

こんなツヤツヤな木からできるんですね。

お腹がいっぱいになりながらも、個人的に

非常に好きだったのは、この木

P1270794

この木のさくらんぼは巨大!

P1270790

P1270793

デカッ

(私、ヒトより手は大きい方です)

P1270728

さくらんぼの次は、洋ナシとか

P1270751

りんごとか

P1270740

プルーンとか

P1270782

モモですか??

何か今後が楽しみです

しかし、コレって何でしょう?↓

P1270775

もも??

P1270768

↑観察中

P1270814

お土産も頂きましたよ!

(右側は林檎羊羹←夫のヒトの希望で)

本当に美味しかったです

さくらんぼで一杯のお腹では海鮮は今回は無理~

で、カフェーに行ってみました

P1270815

海猿舎さん

P1270818

P1270819

コーヒーは一杯一杯ネルでドリップするそうです。

蕎麦ロールもまた美味し

そして、海鮮物を買い込み、国稀酒蔵で試飲をし

限定酒を買い・・・

P1270830

岩尾温泉あったまーるで日帰り温泉

P1270832

日本海を眺めつつの露天風呂でお肌もつるつる

P1270835

楽しい増毛のたびでした

あ、個人的に好きなもの・・・

P1270730

脚立

手作りですかね

渋いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオウバユリが咲いてました

オオウバユリが咲いてます

P1270519

この雰囲気、とても爽やかで好きです。

P1270507

アイヌの方たちは昔、このユリの根を掘って食べたそうですね

今は少なくなってきたようで、保護されています

P1270512

P1270530

香りも柔らかくて、歩いていると非常に気持ちが良いです

P1270544

群生してますよ~

P1270569

P1270547

上から見ても美しいですね

P1270565

しかし、実はちょっと激しい印象・・・

P1270567

私には、バルタン星人に見えるのですが・・・

どうでしょうか?(笑)

P1270610

ユリたちの井戸端会議

P1270602

ねぇ、聞いて聞いて

P1270564

お花の実のつけ方を見てると楽しいです

長細い莢がはじけて、実を飛ばしたのかな?

P1270562

P1270614

エゾノヨロイグサの枯れたやつかな?

なんだか楽しそう

P1270589

P1270625

家に帰ってきたら、うちのプンゲンちゃんが

雲を呼んで、ナニモノかと交信していました

P1270627

何を話したのでしょうか?(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

家庭菜園の観察なのです

余市の義父母が育ててる野菜畑に行ってきましたよ~

P1270312

P1270224_2

家庭菜園なのですが、なかなか広いのです

いろんな野菜が成長中でした

P1270185_2

ゴーヤの雌花

P1270188_2

生き生きと蔓を伸ばしてます

P1270192_2

お母さんが作るゴーヤ・・・苦味も少なくて、生でも齧れます

ゴーヤチャンプルーも美味しいですよね

P1270199_2

パプリカの花

P1270209_2

P1270235

ズッキーニももう食べれます。

生でサラダにしたり、オリーブオイルでハーブ焼きにしたり

ジンギスカンに入れたりしても美味

P1270214_2

かぼちゃの花

P1270222_2

蔓がクルクルリン

P1270318_2

P1270324_2

P1270349_2

ツヤツヤ

P1270225_2

スイカの花

P1270226_2

こんなに小さいのに、スイカのシマシマが!

P1270234

出来てる出来てる・・・

P1270242

春菊の花

P1270245

花びらに光沢があるんですね

P1270251

コレは水菜

P1270254

P1270256

P1270258

P1270259

ピーマン

P1270264

獅子唐

P1270267

唐辛子

P1270261

うーん、同じ様な花だから、どれがどれだか判らなくなってきました

P1270271

P1270280

茄子

P1270282_2

P1270291

大根

P1270284

しかし・・・

P1270289

つぶらな瞳ですな

P1270295

きゅうり

P1270297

P1270327

さやえんどう

P1270306

P1270309

サニーレタス

P1270308

レタス

P1270328

P1270332

オクラ

P1270334

人参

P1270344

とーきび等等・・・

キャベツ・ほうれん草・かぶ・ヤーコン・アスパラも作ってます

(多分他にもありそう・・・)

みんな生き生きしてて、本当に美味しいんです

スーパーのお野菜と味が凄く違うのに驚きます。

知恵を絞って、お薬を使わない

そして、ココロをこめて

こんなに美味しい作物を作ることが出来る・・・

尊敬します。

出来たら下さいね

この畑で一番可愛いと思ったもの・・・

P1270340

アスパラの実

トンボ玉のデザインみたいで可愛らしい

私好みです

あ!

P1260942

うちのトマトお嬢様もすくすく成長中で御座います

早く赤くならないかな~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

LEDのキャンペーン

おはようございます

ココの所、札幌はイイお天気。

朝晩はまだ肌寒いのですが、今日なんて

28度位まで上がる予定

北海道も暑くなってきました。

さて、節電の夏・・・

うちの電気は白熱灯が殆どでしたので、少しづつ

LED電球にスライドさせて行ってます。

安いお買い物ではありませんが、

今回は寝室とクローゼットの電球を替えました。

丁度札幌市の助成がありますので、利用しないとね

札幌市LED推進キャンペーンは、11月末までやってるのですが

現在、64%位の予算を使っているので、早めに申し込まなきゃね!

4000円以上の対象商品の購入で、最大4000円分のSAPICAが貰えます。

・・・と言う事で、書類のための写真を撮ったりしていました。

P1270486

P1270487

ご興味のある方は、リンクから飛んでみてください

電気も限りある資源。

計画停電とか関係無しに・・・

大事に使えれば良いなと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕日の撮影は難しいのだ

14日のコト。本屋さんから出たら、空が真っ赤でした

P1270165

P1270166

太陽が沈んだあとの光景です

P1270167

凄まじいのは一瞬で、だんだんと退色していきます

P1270170

それにしても、壮絶な色です

綺麗だな~って感じではなく、恐ろしい感じ

P1270172

P1270173

P1270174

その次の日の夕日

P1270379

P1270371

前日とはまた違う雰囲気です

雲も薄いので、水面に沈む夕日が堪能できるかも?

って思ったのですが、なかなかどうして難しい

P1270373

1つは風景の中に羽を美しく広げた鳥がいること

P1270385

あの・・・もしもし?

何回か飛び立ってはくれませぬか?

ゆっくりお願い致します・・・ww

P1270375

P1270392

あ!横っちょで飛び立っている・・・

P1270381

そうこうしている内に、大分沈んできました

水平線付近にはやはり雲がかかっています

P1270401 

でも、上のほうに彩雲ぽいのが見えました

P1270410

ズームするとだんだんと禍々しく見えちゃうんですよね

水平線に沈むトコを撮ろうとすると・・・

P1270426

悪魔の目っぽくなっちゃう

デジイチ持ってる皆さんは、もっと美しく撮れちゃうのかな?

デジイチほしゅー御座います

P1270423

P1270437

あ!鳥~~

ちょっとアレですが、まぁ、いいでしょう(笑)

P1270443

P1270452

いつか、上手い事撮れたらイイな

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドクダミ採取と前田森林公園散歩

さて、3連休でございましたが、皆様は楽しい連休でございましたでしょうか?

初日は実家と公園・二日目は余市の野菜畑見学のあと

海辺で夕日を見ました。

三日目は、草むしりなどの庭仕事とお買い物ですかね。

旅行には行きませんでしたが、楽しく過ごしました。

という事で、また日記のようにつけていこうと思いまーす。

P1260953

実家に行く道すがら、四つ葉のクローバーを発見

母に押し付けてきました。

P1260959

どくだみが沢山咲いてましたので、試しに使ってみようと思い採取。

昔虫さされの跡とか、擦り傷に揉んだドクダミの葉をつけられ

包帯を巻かれた記憶があります。実家の水は美味しいから

活用しても効果はありそう。

生は臭いですが、乾燥するとニオイがない・・・

もともと薬効のある、じゃぱにーずメディカルハーブですが

勉強なぞ・・・

ドクダミは、フラボノイドやミネラルが豊富で血管強化・利尿作用。
また、あの臭気の成分はアルデヒド類(デカノイルアセトアルデヒド・
ラウリンアルデヒド等)これらは抗菌作用が強いようだ。
名前の由来は毒々しい臭気から「毒溜め」という説と
毒を下す「毒矯み(どくだみ)」という説がある。
嬌正の「嬌」の字だから、直すって言う意味もあるのかな?
生薬では十薬(ジュウヤク)。
「十の薬効をもつ」「十の毒を消す」って意味があるようです。
「日本のハーブ辞典」より一部抜粋

さて、乾燥させながら、どうしようかな~?って思っています。

P1260970

良いお天気だったので、そのあとで、

前田森林公園に行ってきましたよ

P1260986

何かいきなりハリーポッターのクディッチ、

ゴールポストのようなものが・・・

P1260987

P1270163

何か、不思議~

P1260990

P1260989

爽やかな白樺林を通って、カナール(運河)の方へ

行ってみます。

P1260994

P1260995

なんて花でしょうね?

蕾のうちはキレイですが、花が咲くとちょっと怖い感じですな

P1260997

P1270002

アジサイのお仲間かしら?

P1270003_2

空から・・・光の粒子がお花にそそいでいましたよ

P1270004

キレイです

P1270013

カナールにつきました

P1270014

カナール(オランダ語で、運河の意味)は全長600m 

約240本ある、両側のポプラの並木が

水面に映って綺麗~~~

P1270034

水辺といったら、カモですね

P1270024

カモの家族が何組もいましたよ

P1270016

GoGo子ガモ

P1270022

P1270027

P1270031

P1270032

小首をかしげてこっちを見てます

P1270041

水から上がって~

P1270039

ハイ!ストレッチ~

P1270044

ちょっと休憩

P1270047

P1270055

カモを見ながら、あっという間に着いてしまいそう

P1270050

対岸にはカモの親子

一羽だけ上がってこれません

P1270051 

別の子ガモが様子を見に(?)行きますが・・・

P1270052

・・・2羽はそのまま、遊びまくってました。

うーん。

気持ちが分かるような・・・

P1270078

子ガモの競走

誰が一等賞かな?

P1270062

P1270074_2

P1270075

あ~

私、ここにずっと居れるかも・・・(笑)

P1270081

展望ラウンジが見えてきました

P1270084

鳥と戯れ、ラベンダーの香りを楽しみながらラウンジへ

P1270085

もう夕方だったので、ソフトクリームは売ってませんでしたが

カナールを見渡し、爽やかで広大な景色を望めました

P1270086

P1270088

6月の藤の時期にまた来てみたいな!

美しいべな~

P1270095

花木園をひとまわりして、野鳥の森を見て帰りましょう

P1270102

P1270104

コレは、チドメグサ

古く、民間では葉を揉んで、汁を出してつけると

止血するってコトでこの名前がついたようです。

収斂作用によるモノかな?

l‐セサミンって成分だそうですが、詳しくはわかりませんでした。

P1270107

P1270100

トチの実が成ってました

P1270144

??トチの実って栗みたいな感じの印象だったけど?

この中に入ってるのかな?開けて見れば良かったなー!

P1270114

ノコギリソウかな

P1270117

きれいだなぁ

P1270121

栗の木ですね

P1270135

沢山のヒメジョオン

P1270139

P1270113

君は、シマアオジでしょうか?

P1270134

ミズナラの木。ドングリの花だけど・・・

私には羊に見えるのですが・・・

P1270161

帰りがけ、巨大な蛾の毛虫を発見して、ぶるぶる・・・

しかし、爽やかなお散歩が出来ました。

自転車でも来れそうな気もしますね。

多分。。。。ははは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何でそんなに草がすきなの?

うちの子達は、外から取ってきた雑草が大好き

何度かレポートしてるので、ご存知の方も多いはず。

また、写真撮ってみました

P1200717

P1200715

ガブーーー

P1200722

P1200731

ガブガブ~~~

P1200728

P1200734

んがんが・・・

P1200739

↓↑同一ニャン物・・・(とも思えない・・・)

P1200743

・・・・・・何か放送禁止な感じになってきましたので

別の方を・・・

P1200735

ぺろんちょ

P1200741

P1200727

ぱくっ

P1200723

ニヤリ

まぁ、むーちゃんはセーフですわね

P1200725

P1200738

ぽんちゅけも、セーフ・・・

何でトロだけ放送禁止な顔になるのでしょう?

P1200744

ニャにを~~

P1200746

また採って来いよな

あの、猫草を植えてますので・・・

P1260868

ん・・・??

P1260873

ニャに

ちょっと、みてみる??

P1260876

あ、ちょっと、ちょっとー

P1260880

あーーーーーーーー

危うくマルハゲにされるところでした。

危なかった・・・

しかし、何でこんなに好きなんですかね~(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

円山登山~リスおじいさんは良いヒトだったの巻

リスにも会いたかったので

ふらっと、円山に登ってきました。

P1260563

いつもの・・・動物園までの散策路から登ることもできますが

P1260564

まずはリス確認でしょ

P1260565

ワープの木の前には、音楽のジャケ撮りの方が

いたりして・・・パシャパシャ

人気ですな!ワープの木!!

P1260570

ムフフ

確認

P1260571

P1260573

前方からおじいちゃんが私に声をかけてくれまして

「マタタビの花が咲いてるよ~」って。

行ってみますねと、素直に撮影に行くと・・・

白い葉っぱの影に

P1260580

白い可愛いお花が咲いてます

マタタビって、あのマタタビよね??

P1260576

P1260582

こんな花だったんだな。

夏、枝の上部の葉っぱが白くなるので

遠目にも確認し易いです。

そして、またもあのおじいさんに会い、談笑

73年円山を散歩し、動物や自然を知り尽くしているそうな。

ハンターに母親を撃たれてしまった、乳飲み子の熊を

一人で育て、猫みたいに慣れていると言ってました。

その熊は首輪をつけているって・・・円山動物園の園長さんも

知っていることだと・・・

また、エゾリスが妊娠、出産して、今は子供に授乳中とか

動物達にいつも自分だとわかるように同じ格好をしてるんだって。

(デニムのシャツに、頭をくるっと覆って顔だけ出す帽子・・・)

大変気さくな方で、他のお話も楽しかったです

ありがとうございました

P1260591

P1260593

P1260588

15時頃、来たらもっと出てくるよ~とのコトで

それまでは、山に登ってきましょうかね。

お地蔵様がいない側から攻めて行きましょう

P1260597

オオウバユリの花も開いてきましたね

P1260603

マムシグサの実もついてきました

P1260599

P1260598

この辺はまだ歩き易いです

P1260609

ハンノアオカミキリ

メタリックブルーグリーンがキレイです

P1260613

こういう虫って、飛んできたら怖いけど

自分が近寄って写真を撮る分にはきれいだと思うんだけど

気持ち悪いってヒトもおると思います。

ゴメンなさい。

(でも、お花とかを撮ると、なんらかの虫は一緒に

写り込んじゃうんだなー・・・)

P1260615

山頂までは700mですか

そんなに遠くは無いですね

P1260617

こちらは、鳥獣保護区

P1260616

沢山の小鳥がいるようです

姿は確認できないけど、きれいな声で歌ってます

P1260618

P1260620

P1260631

ウリノキ発見!

P1260634

ピエールと名付けたい程のくるりんぶり

P1260658

まぁ、元はこういう蕾なのですが

P1260644

P1260656

ユーモラスなお花です

P1260646

いやいや、なかなかどうして、山道ですぞ

P1260660

P1260665

向うは海でしょうか

P1260673

もうちょっとです

P1260688

P1260668

ヤマゴボウかな?

P1260694

P1260695

ココが頂上です

山の神様にもお辞儀をしました

P1260696

P1260698

P1260699

あ~曇ってるけど

見晴らしがいいです

ん・・・??凄くいい香りがします

あまーい・・・

P1260716

P1260713

何の花でしょう?

エルダーフラワーみたいで、可愛いし

何しろ香りがいい!!

山頂そっちのけでくんくんくんくん・・・

その甘い香りに誘われて、虫がたくさん来ています

P1260701

シロトラカミキリ

白虎・・・と言うか、ゴスロリ系の服ですかね

P1260710

夢中になって蜜を食べていました

P1260725

ちょっと休憩

白樺樹液入りのミルクキャラメルです~

P1260726

なんだか、カップルシートみたいに岩が並んでいますね

P1260728

晴れてれば、もっときれいだったかな

P1260729

P1260731

シナノキかな?

リンデンっぽいかんじ・・・

P1260734

さて、帰りましょ

P1260735

鳥の声が近いので

ちょっとここらで、木の振りをして、人間の気配を消しましょう(笑)

ガラスの仮面の北島マヤもビックリですww

したら、観察中、すぐ目の前の木に、コゲラが!!

私に気が付いて、すぐに飛び立ってしまったけど・・・

あと、ゴジュウカラが木の幹を登ったり降りたりして

捕食していました↓

P1260736

P1260742

シロハラゴジュウカラ

P1260745

とにかく、動きが早い

P1260740

P1260672_2

P1260674

帰りはお地蔵さんに会釈しながら麓を目指します

P1260748

雨が降ったからか、地面が滑るので

注意して歩きます。

下り道の方が危険・・・

P1260772

キレイにならんで落ちてますな

見上げると、ウリノキがありました

でも、くるりんはどうして真っ直ぐになっちゃってんだろ?

不思議だなぁ

P1260750

あ!ツリフネソウに似てる!!

P1260763

Kiturifune_p1260753

帰ってきてから調べた所、「キツリフネ」みたい

P1260757

黄色いつり船

覚え易い名前です

P1260765

P1260783

トチバニンジンかな?

薬草園で見たから、多分あってる

P1260784

赤くなる時期に、また来たいなぁ

P1260790

という感じで、降りてきたら15時過ぎ・・・

私は一体何時間山にいるんでしょう・・・

P1260802

ふふふ・・・

みーつけた

P1260800

やぁ

夏の時期に耳毛がある子は、今年生まれた子のようです

P1260805

P1260809

また、あのおじいさんと出会いまして、

エゾリスは胡桃が好きなんだよ!って・・・

「ちゅっちゅって、舌を鳴らしながら、おいでって言ったら来るよ」

P1260813

したら、胡桃、貰っちゃいました

良いヒトだ

P1260815

P1260814

カメラを怖そうにしてましたが、かなり近くに来てくれました

P1260816

おいで~~!

P1260817

P1260818

むふふ。子エゾリスの餌やり成功

P1260820 

P1260821

たぶん親なのかな?

この子も来てくれました

P1260823

しゅたっ!!と飛んできて、さっと持って行きます。

P1260825

あっ!貰ってるの~?とシマリスも来ました

P1260824

P1260836

迷いながらも、手から食べてくれました

P1260840

頬袋が拡がった!

P1260845

手が乗っかってる

P1260848

あ~~~~~~

P1260849

メロメロな一日でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

手作りコスメ

最近、パウダーファンデーションやら、日焼け止めやらを

作るのが好きです。

P1260552

先日作ったのが結構使いやすくてですね・・・

リピートしそうな感じです。

香りは、やっぱ、ローズウッドかネロリかな

P1260553

きっとアイシャドウとかも、手作りになっていきそうな勢い・・・ww

P1260537

セントジョーンズワートの花も確かに潰すと

赤い色素が出てきますね。

セントジョーンズワートは、抑うつに関する報告がありますが

花や地上部を油に漬けて「ヒペリシン」を含む赤色の色素を

抽出したものには、外傷や火傷などに使われるそうです。

P1260541

どうなるかな?

また、化粧水は自分で作っているのですが

ちょっと、美白成分が欲しかったりして(笑)

P1260549

ユキノシタです。

アルコールではなく、BGで漬け込んでみました。

P1260550

実験が楽しい毎日です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

セミナーを受けて

メディカルハーブセミナーに行ってきました。

ちょろっとした資格を取ったからといって、

ぼやぼやしてはいけませんね。(←ぼやぼやしてるヒト)

看護の分野と同じく、やはり、ブラッシュアップは

必要だと思います。

もっとハーブの知識を蓄えないといけませんね。

ハーバルセラピストの講座も始まるから、頑張ろうと思います。

魔女を目指して

セミナーの内容は、

  • 女性のトラブルに役立つハーブ
  • メディカルハーブで美しくなる
             ~植物美容の基礎知識

でした。

私は、医療職としてずっと西洋医学に携わってきました。

でも、働いているうちは疑問ばかりの毎日でした。

今は多分違うと思うけど(と思いたい)・・・

腫瘍を小さくする、根絶する事を目標に、ガンガン体を

切り刻み、薬を使う。

それで救われる方も勿論いたでしょう。

でも、そうじゃない方もいました。

私の力不足も(かなり)あると思います。

あの時期はホント苦しかった。

もっともっと勉強して、西洋医学しか認めないぞ!って

言う方を説得して、丸め込んで・・・

ハーブとかアロマを医療に持ち込む一人になれたらイイなと

漠然と思っております。

無理かもしれませんが。

でも、アロマとかハーブはニュートラルなもので、なかなか

説明が出来ないことが多いです。

プラスにも働くし、マイナスにも働いて、バランスを取る。

説明するのが、難しいなと思っております。

私が年寄りになったときには、アロマやメディカルハーブが

北海道の医療の中に、もっともっと、入り込んでいますように。

そんな風に思った日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな庭仕事

P1240957

そういえば、うちの庭のリシマキアが満開でした

P1240962

何だか一部分だけ、異様にモリモリしてるんですよねぇ・・・

どうしたんだろう?

P1250666

水耕栽培や永田農法のトマトも元気に育ってます

P1250681

P1250658

P1250682 

美味しいトマトが食べれますように

P1250618

セントジョーンズワートの花も咲きました。

夏至の日に刈り取るのが一番パワーがあるって言うけど、

花が咲いてなかったから、刈り取れなかったです。

先日やっと花が咲いたから、すかさず刈り取りました。

使用部位は、開花時の地上部・・・むふふ。

赤色色素の、セントジョーンズワートの成分「ヒペリシン」

この色素はお花に多く含まれているようです。

いろいろと浸出油はやってきたけど、

セントジョーンズワートの浸出油は初めて作ります。

クラフトについては、次回分でアップします。

P1250640
P1200668

キャットミントも大幅に切りましたが

蜂たちが気の毒なので、また残してしまいました。

P1230827

かなり、美味しいみたいで、いつも5~6匹の蜂が

来ています。

P1230846

うちのラベンダーも、ちょぼちょぼですが、

収穫しました。

少しは、こんな風に飾っていました。

P1250695
P1250705

チープだろう~

P1250646
P1250647

生のタイムも、若々しいトコをちょちょっと切り取り

お料理に使います。

P1250307
P1260544

家の中では、レモンマートルのお花が咲きました

爽やかなハチミツのような、甘い香りがします。

いい季節がやってきましたね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百合が原公園で花見

え~いつものコトですが、長いので、スクロールして

お楽しみくださいませ☆

百合が原公園に行ってきました

P1250720

いいお天気

P1250722

P1250729

ユリって、夏の花のイメージ

あの、おしべの粉が服につくと、取れないんですよね

P1250727

P1250728

なんか、ユリって撮影するのが難しい・・・

どういう構図がいいんでしょうね

P1250746

P1250755

りりートレイン・・・って手もありますが、

園内は広いので、ゆっくり周りましょ

P1250750

P1250760

この日は風が強くて、散歩にはとてもいいのですが

写真が・・・ブレまくりでした

P1250765

P1250800

今はラベンダーが時期かな

座り込んで写真を撮ってますと、風に乗って

柔らかな香りが・・・たまらんです

沢山あったら、リースでも作りたいほどですが

うちのラベンダーはイマイチの感じ・・・

P1250782

ラムズイヤー

コレがまた、羊の耳みたいな肌触りなんだな

P1250790

あ!また、私好みの花がっ!!

P1250787

ネコミミつけた、お嬢さん

P1250807

ノコギリソウかな?

P1250802

いろんな花が咲いてます

P1250812

ココ、春はチューリップとムスカリが見ものでした

P1250843

あ~ハマナスの実・・・欲しいなぁ

ローズヒップはドックローズの実ですよね

ハマナスは水分が多いので、乾燥させるのが

大変そう・・・

P1250836   

こういう感じかな?ローズヒップって。

P1250844

コレはちょっとおっかないな・・・ww

P1250856

井戸端会議中

P1250851

電波受信中

P1250865

面白い花が沢山あるものですな~

公園内には、世界の公園ってのがあります。

入った事がなかったので、今日は潜入してみます。

P1250871

P1250885

アジサイが沢山咲いてましたよ~

P1250893

P1250896

P1250905

P1250907

P1250922

P1250923

P1250924

今回、私が可愛いと思ったアジサイは・・・

P1250916

コレ

P1250919

P1250920

なんて、可愛らしい色なのでしょうか

P1250918

名前がわかるのを、ちょろっと・・・↓

P1250894 

ベニヤマアジサイ

P1250900

伊予の薄墨

P1250911

伊予絞り

P1250907_2

美萩錦

P1250889

富士撫子

P1250932

マグノリア・アシェイ

残念ながら、開ききってべろーんとなってるトコ・・・

確かにモクレンっぽい甘い香りがしました

P1250927

なんだか、落ちたおしべがエノキダケみたいですが

P1250882

中国庭園(瀋芳園)

P1250933

P1250934

P1250935

庭園内に見つけましたよ

P1250938

君は多分、ハルジョオン

P1250940

葉っぱが茎を抱くって、こういうことかな

P1250948

雲が多くなってきました

ミュンヘンガーデン(ムンヒェナーガルテン)です

P1250989   

涼しげなパーゴラ

P1250959

P1250961

ぼやっと出来る空間です

P1250953

P1250958

白い花が所々から顔を出してました

P1250969

スモークツリーですよね

P1250977

でも、気を許すと、所々に宇宙人が!ww

P1250979

なんか、不思議だな~

P1250988

これ、鈴蘭の実です。きっと赤くなるんでしょうな

P1250994

P1250982

P1250983

P1250877

シネンシスっていう木の実らしい

ポートランドガーデン

P1260078

ココではナニモノかが生まれてましたよ!

P1260005_2

だ、誰が一体生まれているのでしょうか~?

P1260012

ココの池には

P1260009

沢山のおたまじゃくしがいました。

きっとカエルも多いのでしょうが、

残念ながらその姿を見ることは出来ませんでした・・・

ココまで来て、出口だったのですが、日本庭園を忘れていて

ずーっと来た道を戻りました(こういうことやってるから

何時間も公園にいるのであります)

日本庭園に行く途中の道

P1260029

P1260031

あ!

P1260032

あなたは先程の宇宙人では?

P1260033

P1260037

日本庭園に着きました

P1260054

P1260041

P1260049

P1260061

やっぱ水辺は雲や木が水面に映って美しいな

P1260058

大量のおたまじゃくしに交じって、コレは・・・

宇宙人 いえ、これからトンボになるヤゴですかね?

P1260059

まだ、泳ぐのに尾びれみたいのがついてますね

P1260081

まぁ、そんなこんなで、いちごミックスソフト

室に行く前に腹ごしらえです

P1260087

このアザミのような花・・・サボテンみたいに棘があり

背丈は2m以上・・・

P1260086

バックの風合いが気に入ってます

P1260102

温室の前には、衝撃の再会が

焼尻島で見たやつに似てます。

メネシアって云うらしい・・・(@ajiantamgo さんによれば)

とても古いのですが、月光仮面とか、ターバン巻いたヒトとか

ウサギにも見えますね

P1260105

P1260113

P1260129

P1260107

この花の形も変わってる

P1260110

そんなこんなで、なかなか温室に入れないでいましたが

中に入ると、フクシア・ゼラニウム・世界のユリ展が!

P1260131

フクシアたち

P1260132

丹頂鶴みたいな配色

P1260138

P1260139

P1260161

P1260162

P1260163

P1260164

P1260165

P1260167

P1260169

P1260171

P1260172

こちらには、ユリとゼラニウムが展示されてました

P1260174

P1260176

P1260187

P1260189

P1260250

P1260197

P1260215

P1260218 

P1260202

P1260219

P1260254 

む・・・ここにも宇宙人ぽいのが・・・ww

P1260285

温室に紛れ込んできたヒヨドリ

P1260224

びわが美味しそうに生ってました!

P1260212

コレはオリオンっていう名のゼラニウム

P1260180

シュガーベイビー

P1260207

ヒメフウロ

P1260185

トメントーサ

P1260238

リリアンポッティンガー

さて、温室を後にして、もう少しでバラを見ないで帰るトコでした

P1260438 

P1260390

P1260444

P1260467

そして、風に揺れるお気に入りのお花を

撮るべく、30分くらい座り込んだでしょうか・・・

P1260527

この花・・・可愛い~~

ピンボケでも載せちゃおう

P1260322

P1260335

あ~可愛い

何だかお花ばっかりのせちゃった!

P1260142

へへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防風林お散歩:夏ですな~

そうそう、葉っぱの形を確かめに、防風林に行ったら・・・

P1250506

・・・あららん

刈り取られてすっきり過ぎる・・・

確認は来年に持ち越されたのでありました。

アカゲラちゃんも無事巣立ったようだし、

ちぇっ

つまんないの・・・って思ってたら、

P1250507

桑の実が黒~くなってました

P1250508

P1250509

1個失敬して、フーフー(←ゴミを吹き飛ばしてる)

甘ーい

気をよくして、お散歩です(単純)

P1250551

植えられてた(?)きれいなお花

P1250523

P1250552

P1250555

おしべの先だけピンクなんですな

P1250539

あ!私の好きなセミトンボがいました~

(子供の頃から勝手にそう呼んでます。

モンキアワフキってヤツかもしれません)

P1250540

あーこのシブいスタイル

P1250545

小難しい事を考えてるんですよ!きっと!(笑)

P1250560

P1250564

西洋ツユクサですかね?

最近よく見るけど、ツユクサは和風のやつの方が好きだな

P1250580

季節も夏に変わり、お花も変化してきてますね

ピンク色のシモツケソウ(オニシモツケかな?)も

発見!

P1250602

P1250603

P1250604

風があるから、変わった風に撮れました

P1250597

とぼけてるけど、好き

P1250589

ヒメジョオンかな?

張り合ってます

そういえば、ヒメジョオンとハルジョオンの違いは

ヒメジョオン

  • 蕾は白色からわずかに紅色
  • 蕾は初めから上を向いている
  • 葉は茎を抱かない
  • 茎の断面は白い髄が詰っている(中実)
  • 開花時期:5~8月

ハルジョオン

  • 蕾は淡紅色で下を向いてて、開花後上を向く
  • 葉は茎を抱くようにつく
  • 茎の断面は中空
  • 開花時期:3~4月

ヒメジョオン・・・ビンボウグサって呼ばれてるようですが

私は好きだなぁ。

北海道では開花時期って微妙なので、他で見分けるしかないけど

これで区別がつきそうです。

P1250609

手を繋いでるみたい

帰りがけ、見つけました。

P1250577

この子は巣立った子かな~??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝苦しいですか?

最近は暑くなってきて、夜もなかなか寝苦しくなってきた

地域もあるのでは無いでしょうか?

P1200095

うちのこのも、寝相が怪しくなってきました。

P1200098

P1200097

ぴったりサイズだから、かなり暑いのではないかと

思うのですが、お気に入りのようです。

P1200107

まぁ、大分はみ出しているようですが・・・

P1200102

ステキな横顔で☆

P1200105

ヒゲが1本、あっちゃ向いてますが・・・?

P1200103

あ、ちょっとウザそうな顔になってきたので、

この辺で、レポートを終了させて頂きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にゃイブ!!・・・だぜぇ~

庭でハーブと戯れていると・・・

突然、にゃイブが始ります

P1250275

にゃ~

P1250276

にゃ~~

P1250277

にゃ~~~

P1250278

にゃ~~~~

P1250279

よし

P1250283

おれにょ はにゃしを~

P1250284

P1250285

き・けぇ~~~~~

P1250287

五分だけでも

P1250288

いいにゃ~

P1250274

コーフンしたファンの乱入です

P1250280

しかし、オレは歌う

P1250281

においを嗅がれてもニャ

P1250289

ロックだぜぇ~

わ、わいるど・・・で、何よりです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

記念石鹸?

やーまーはぁ しぃろーがねぇ~

山登りやハイキングを始めた私に、記念の石鹸です。

P1240973

P1240971

さて、どんな出来栄えかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エゾニュウかアマニュウかエゾノヨロイグサか!それとも宇宙からの使者?

えー。

ドンでもいい方には、全く以ってどうでもいい話題です。

タイトルにもありますように、上記の区別がつきません。

前にも書いたんですが、やっとオオハナウドの区別がついた位・・・

6月の半ばくらいに、エゾニュウ、エゾニュウ云ってたのは

結局はオオハナウドだったわけで・・・

自分の学習のためにキチンとまとめておき、

来年のオンシーズンには、名前を言えるようになりたい!

うむ。

というわけで、開始~

オオハナウド

セリ科 多年草・一稔性草 5~7月に開花

高さ:1.5~2m 程度

一稔性草とは・・・
数年育った後開花し、結実後は全て枯れるという性質

  • 茎の中は中空
  • 全体に毛が生えてる
  • 一番外側の花弁が大きく2裂になっている
  • ややピンクもある
  • 葉は3裂
  • 花は早い時期に咲く
  • 花が咲くまで4~5年かかる

山菜のウドは、茎を食べるわけだから、コレとは

違うのですね。

というわけで、

Photo

577706_193848807408551_1292485282_n

この人たちは、オオハナウドだったわけで・・・

【エゾニュウ】

セリ科 多年草・一稔性草 7~8月に開花

高さ:1~3m 程度

  • 花の柄が長い
  • 虫がたくさん集まる
  • 茎は中空
  • 葉柄は袋状
  • 葉は2回3出羽状複葉

Fukuyou23

  • 花の上部が平たい印象

【アマニュウ】

セリ科 多年草 7~8月に開花

高さ:2m 程度

  • 葉の形が特徴的(まるっぽい)
  • 葉は1~2回3出羽状複葉
  • 若葉はやや光沢がある
  • 無毛
  • 茎は中空
  • 葉柄が鞘状

【エゾノヨロイグサ】

セリ科 多年草 7~8月に開花

高さ:1~2m 程度

  • 葉っぱが深く切れ込んでいる
    (エゾニュウはなだらかに切れてて、隣の小葉と繋がっている)
  • 半球状の花(エゾニュウは平ら)
  • 背が高いのに痩せててひょろひょろ

【エゾノシシウド】

セリ科 多年草 6~7月に開花

高さ:1~1.5m 程度

  • 明確な小苞片(白い花の横にガクみたいなのが付いてる)
  • 葉は1~2回羽状複葉 厚く、光沢がある。
    (クチクラ層→ 葉の表面を覆うワックス状の層。 
  • 乾燥や紫外線、塩害などから身を守る。 
    沿岸に生育する植物に多い。)

  • 葉の裏の葉脈に毛がある。 
  • 葉柄のさやは袋状にやや ふくらむ。

こちらのサイトhttp://15.pro.tok2.com/~satoubin/index.htm
と北海道山菜図鑑などを参考・引用させて頂きました

コレを踏まえて、この前積丹で撮ったあの方達は

誰なのか探っていきましょう。

・・・と、思いましたが、キチンと葉っぱを観察したり

撮影してなかったため、キチンと同定できないかも!

あー

(そうして、近所に撮影に行ったら、刈り取られてキレイになってたという・・・

写真は一期一会。

撮るときは、ちゃんと草を判定できるような写真を撮りましょう・・・

まぁ、失敗は失敗として受け止め、できるだけのコトは

やってみましょう!

(何でこんなに情熱を燃やしてるんだろう・・・)

P1250333_2

はーい

  • 背が高いのに痩せててひょろひょろ
  • 半球状の花

  故に、エゾノヨロイグサ!

P1250339_2

はーい

手前は何となくエゾニュウ、右側は

エゾノヨロイグサ

P1250332_2

はーい

下に見える葉っぱが何となくですが・・・

アマニュウ

P1250335_2

P1250361_2

P1250334_2

P1250394

はーい

袋状の葉柄?

エゾニュウかな?

P1250464_2

P1250465_2

はーい

  • 光沢のある葉
  • 小苞片

  エゾノシシウド?

P1250407

P1250406

む・・・

コレは新手・・・

でも多分「オオカサモチ」でしょう・・・

まぁ、そんな当てっことも関係無しに

積丹の植物は生き生きしてます。

P1250363

P1250372

P1250395

P1250383_2

P1250423

P1250410

絵になりますね

P1250379

P1250382

P1250393

P1250416

そして・・・今日も海に向ってアンテナを立てる・・・

P1250378

見ようによっては、宇宙人にも見えるかもね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美ニャン発見!

余市の野良ちゃん

P1250491

行っちゃおうとしてますが・・・

(◎´∀`)ノ 呼び止めると・・・

P1250494

ニャ?

P1250495

なんか、この子・・・

すっごい美ニャン

P1250496 

P1250498 

果物食べてるからよ!

・・・まじですか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年に一度の積丹ウニの日

来週は十勝だから、積丹に行こう~って

夫のヒトに云われまして、

年に一度の積丹ウニの日となりました。

(ヤツは自転車で北見からぱぴりおに行くらしい)

P1250324

P1250323

中は広いので、並んだ事はありません

P1250322

この張り紙も一年ぶりで懐かしい

P1250311

シメサバ(コレが美味しいの)

P1250320

じゃーん

P1250319

私はむらさきうに御膳

ウニは勿論ですが、ホッケの煮つけが美味しい

P1250314

こちらは2食丼御膳

それぞれ2800円

結構な出費ですが、一年に一度なのでお許しを・・・

お腹いっぱいになりましたが、

P1250308

柔らかつぶフライ定食・・・気になる~~~

せっかく積丹に来たので、景色のいいとこも

行きたいと要求してみましたら、神威岬に連れてってもらいました

P1250326

ちょっと曇ってんのよね

P1250327

P1250328

以前は岬の先まで行けたのですが、

通行止めになってる様子・・・あらら。

P1250329

【ヘラオオバコ】

その辺に沢山ありますよね

さて、草花の写真撮りながら行こうかな

P1250334

しかし、いつ見ても凄い・・・

P1250335

ぶぉっ!と花が出てきます

P1250361 

P1250337

これって、ギシギシ?

P1250388

P1250365

ハマエンドウかと思ったら、クサフジかな?

P1250347

煙ってますのー

P1250344

P1250346

H??

P1250392

【ハマフウロ】

P1250351

あの門から先は、女人禁制だったようです。

神威岩伝説とは・・・
神威岬の先端にある神威岩の伝説です。
奥州からひそかに逃れた源義経は、日高の首長のもとに身を寄せ、
首長の娘チャレンカは義経を強く慕うように。
しかし、義経は北へ向かって旅立ち、後を追ってチャレンカも
神威岬までたどり着きます。ところが、義経一行は既に出帆してしまい、
チャレンカが大声で叫んでも折からの強風にかき消されて届きません。
悲しみにくれたチャレンカは、「和人の船、婦女を乗せてここを過ぐれば
すなわち覆沈せん」という恨みの言葉を残して海に身を投げてしまいました。
その姿がやがて岩と化したと言い伝えられているのが神威岩です。
以来、女性を乗せた船がこの沖を過ぎようとすると必ず転覆したため、
神威岩はかつて女人禁制の地となっていました。
http://www.kanko-shakotan.jp/rekishi.htmlこちらより引用させて頂きました)

確かに神(カムイ:アイヌ語)が住んでいそうな神々しい所・・・

P1250437

P1250420

私の写真ではなかなか伝わりませんがね

P1250339

P1250362

お天気がよければ、もっともっと青いんですよー

P1250373

P1250403

P1250445
P1250411

P1250435

切り立った崖に咲くハマナスも、またキレイですな

P1250425

P1250428

P1250454

P1250455

私の好きな、シモツケソウ

好きだから、沢山載せています

P1250440

P1250443

コ~レがまた、青い海と合うんだよね~

P1250457

このヒトたまに見るんだけど、うちの側でみたやつは

毛がなかったな・・・

P1250464

P1250465

P1250342

P1250466

締めくくりは、コレでしょう!

P1250468

無意味なツーショット

夫のヒトはここでは買わず

P1250473

グリーンホリデーへ・・・

暑い時はソフトクリームが美味しいですな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藻岩山登山②~下山編

さて、おにぎりを食べて体が重くなった私達・・・

藻岩山展望台見学に重い腰を上げました。

P1250094

P1250095

なんか、汗で汚くなってる・・・あーんど

帽子で髪の毛ぺったんこ!の私にはちょっと相応しくない空間

P1250098

スッキリした空間の中央になにやら鐘が・・・

P1250099

鐘を見たら鳴らすしかないのだ

P1250100

ゴイ~ン

P1250107

みんなは、恥ずかしいといいつつ、

鳴らすのでありました

恋人の鐘だっけね?

P1250109

なにやら売店に南京錠が売ってありまして

仲良さげなカップルがマジックでカキカキして

ガチャン

いやいや・・・若いって、イイね

P1250108

お天気も良かったので、札幌をぐるり見渡せましたよ

P1250118

P1250120

P1250121

夜景ならもっときれいなんでしょうな~

P1250139

P1250140

次の日は国際ハーフマラソンってことで、

TVの方が準備してました

P1250138

さて、ここの展望台に売店があるって思っていた私達・・・

無くてあれれ??と思います。

友人たちがレストランの方やロープウェイの方に

道を聞いたらしいのですが、的確に説明してくれる方が

いなかったそうです。

レストランだから、山のコトはわからないとか・・・

まぁ、そうでしょうがねぇ。

でも、こんなにヒトが来てるんだから何とかならないものでしょうかね。

P1250133

ケーブルカーに乗ってもいいのですが

往復600円です。

散策しつつ歩いた方がいいね!

ってコトで、

P1250141

地図を見て、ハイ出発~~

P1250142

ここが結構急で石とか時々グラッときて

大変な場所

P1250143

P1250146

オオダイコンソウ?

P1250148

結構急でしょ

P1250150

もーりすカー(ミニケーブルカー)がやってきましたよ!

70秒でついちゃうみたいですが。

P1250160

P1250161

P1250162

P1250164

P1250167

ぎゅうぎゅうヒトが詰ってました・・・

P1250168

あ~やっと中腹駅に着きました

P1250169

なかなかオサレな雰囲気ですな

P1250173

ああ

P1250172

もーりす

勿論記念写真を撮ってもらいました

さて、また山頂に戻って下山しなくては・・・

P1250177

あの道は辛かったので

P1250166

自然学習歩道へと・・・

P1250181

登山道のあの辛さは一体なんだったの??

な感じのなだらかさ・・・

P1250182

鳥も沢山いるようですね

さて、時間も時間だから、もう下山しないとね~

P1250185

帰るのも勿体無い感じで、急に写真を撮り始めます・・・

P1250184

P1250188

クルマバツクバネソウの黒い実が大きくなって来てますね

P1250193

P1250199

おや?

どなたの落し物でしょう?(←かっけが考えたフレーズ)

アカゲラ?チゴハヤブサ?

白い斑点がキレイです

P1250200

馬の背休憩ポイント

P1250204

お約束な、

P1250206

P1250209

P1250213

酸っぱい実がなりそうです

P1250208

P1250215

P1250217

オニシモツケかな?

薄いピンクです

P1250227

P1250222

白いのもステキだけど、ピンクのもええのう

P1250218

ん?アマチャ?ヤマアジサイかな??

P1250231

んーこれがヤマアジサイ??

P1250229

P1250220

P1250236

P1250237

どんどん降りていきます。

私は時々立ち止って、手をプルプルさせながら

写真を撮ります。

P1250240

P1250243

きれーい

P1250245

P1250246

P1250248

P1250249

空洞の木

P1250250

P1250252

クワガタの雌がいましたよ!

P1250256

なにやら可愛いお花が・・・

P1250258

P1250263

調べると、コクワ(サルナシ)の花みたい

ドリカムの歌の「コクワの実、まぁた、とーってねぇ♪」

のコクワですな!

そして歩いていると、聞き覚えのある音が・・・

P1250267

アカゲラですね

P1250272

やっぱり私はアカゲラに縁がありますな♪

殆どの森でアカゲラにあってます

そういえば、防風林のアカゲラはもう流石に巣立ったよなぁ

P1250273

名残惜しいけど、山はここまで

筋肉痛になってるけど、楽しかったなぁ

みんな!連れてってくれて、どうもありがとう

P1250294

コロンビアの腕カバーなかなか重宝しました

長袖Tシャツ着てたらもっと暑くてぐったりしたべな

なんか、円山でもまた行こうかな

↑山登り好きになってる・・・ww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

藻岩山登山①~登り編

友人たちにアスリートが多いもので、私もつられて

山に登ってきました。

山といっても、藻岩山ですが。

(私には充分すぎる山です・・・)

P1240996

望むは、慈恵会病院前コース

・・・てか、結構ヒトが多いですね!円山公園からここまで、

かっけが車を出してくれたのですが停める所がない

感じで・・・丁度出た方のところに駐車出来ました。

(かっけ、ありがとう

P1240997

P1240998

藻岩山はインカルシペ

(いつもそこに上がって見張りをするところ)

って意味らしいです。

インカルシペかぁ・・・大樹町のインカルシペは、

私が白樺樹液を卸して頂いてるところ・・・

この山頂まで約3kmの道のり、何だかご縁がありそうです

P1250001

P1250002

とか何とか余裕をかましているようですが

この日は予報で30℃弱に達する気温

暑さと湿気で汗が出て、息が切れます。

暑いと結構辛いです・・・

P1250004

ここは砲台跡

ガンガンに凍らせておいたペットボトル蓮花茶が

旨いしかし、凍らせすぎて、凍ってる

みんなはおしゃべりしながら登っていて、

さすが体力あるな!と実感しました。

何となく先も見えないので、写真も撮りにくい感じ

(あんまり余裕が無い・・・ww)

P1250006

いや、そんなコトではいかんぞと、ちょっと写真をば・・・

P1250017

P1250020

なんて名前の花なのかな?

所々に咲いていました。

P1250010

私の好きな(?)マムシグサもそろそろ実が・・・

でも、まだ赤くなってません

P1250041

P1250023

【フタリシズカ】

まだ花は蕾なんですな~と思ったら、コレが花なんですな!

ヒトリシズカと全く雰囲気が違います

花が一本がヒトリシズカ、って、ちょっと間違ってました

間違いが多い今日この頃です

P1250015

こんな実も・・・この後黒っぽくなれば

ルイヨウショウマの実っぽいんだけどな

P1250012

うーん。見たコト無い。

P1250021

コレはどっかで見たことある

チョコかかった細長いビスケットみたい

P1250016

振り向くと、そこは山道

しかし、山登りをするようになってしまったんだなー

健康的だ

以前とは考えられん・・・

友人たちに感謝

(マラソンはやらんぞ!てか、やれんぞ!)

P1250025

迫力のあるカタツムリだのー

P1250026

オオウバユリも伸びてきてました

P1250029

シモツケソウが沢山咲いている場所はなかなか急で

やすみたーい!!ww

P1250035

P1250032 

P1250034

トリアシショウマとかヤマブキショウマとかの仲間?

P1250038

ツルアジサイかな?

P1250039

P1250043

ヒーコラ言って、ようやく馬の背

P1250048

山頂まではあと1km・・・

P1250049

木々の隙間からJRタワーがみえまする

給水タイムを終了して、さあ行こうと思いましたら・・・

P1250057

鳥影アリ。しかも大きい

そして、何か見覚えある・・・

P1250050

こ、これは・・・

このお方は・・・・・・・・

P1250301

このお方では

いつも見てる表紙なので、衝撃的でした

P1250051

チゴハヤブサ・・・ですよね!!

P1250059

かっこいい~~

P1250060

あ~~~

何か幸せな気持ち

藻岩山にきてよかった!!って思いましたよ~

(根が単純)

P1250062

P1250064

P1250067

やー

何かみんな若いね~~

P1250068

なだらかなトコはいいんだけどな~

P1250066

黄色バージョン

P1250085

P1250087

白バージョン

P1250069

【クルマバツクバネソウ】

熟すると黒いトコが大きな実になるみたいです

P1250070

P1250077

【クルマバソウ】

花が終わった後のぽんぽんが可愛い

P1250075

つーけまつーげ つけまつげー

キレイな触覚ですな

P1250078

岩場が歩きにくい・・・

P1250083

なーんて言ってたら

P1250088

やっとこさっとこ、着きました!

ここが山頂です。

P1250089_2

P1250092

P1250093

車でも山頂まで来れますので、

きれいな格好のお嬢さんもいます。

P1250097

おにぎりターイム

なのでした

下山編は②で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石狩はまなすの丘公園

さて、車の練習に石狩に行ってきました。

テーマは・・・

「石狩のハマナスをみて、温泉に入って帰ろう!」

さて、今回は大丈夫かどうか・・・ははは。

(今回こそはきっと大丈夫!前回が無理しすぎたんだ)

P1240883

目指すははまなすの丘公園

まぁ、何とか行けましたし、

P1240801

頭からですけど、ちゃんと駐車も出来ました。

(あたりまえ自慢)

P1240874

案内図を見てもイマイチわかりませんので

とにかく歩きましょ

P1240681

P1240682

板張りの歩道に沿って歩きます。

左右ははまなすだらけ・・・を想像したのですが

んんん・・・?なかんじ。

沢山採られちゃったのかな??

P1240683

P1240756

【ハマヒルガオ】

P1240685

ハマボウフウの葉っぱに似てるけど・・・

P1240743

P1240698

【エゾカワラマツバ】

P1240699

【コウボウムギ(雄株)】

雄株と雌株がある。

雌株は麦みたいになっているようです。

P1240927

↑多分コレが雌株

強風や乾燥に耐えるために、硬く背の低いものが

海浜植物には多そう。

P1240705

コレなんだっけ?

P1240706

【ハマエンドウ】

P1240724

確かにエンドマメ・・・

P1240738

はまなすは開き掛けや、蕾が絵になりますね

P1240748

火星人のような・・・

P1240716

川の方に降りてみました

コレは・・・

P1240717

蜆が採れるんだ~

少し歩くと、ありました。生きてる蜆

P1240718

まぁ、戻しておきましょうね。

P1240722

さよ~なり~~

P1240732

ツバメも沢山飛んでいました

P1240731

ハマヒルガオの若芽

P1240751

P1240753

コレは野いちご系?

ナワシロイチゴが怪しいです。

P1240750

赤い実がなるけど、大分酸っぱいらしい

P1240803

P1240799

P1240795

P1240802

ここは夕日もきれいそうですよ!

P1240798

P1240875

さて、小休憩

P1240892

P1240893

P1240901

はまなすソフトクリーム

ピンクで可愛らしい

そういえば、何かの本で食事できるとこがあるって

見たことがあるので、歩いて移動してみます。

歩く途中に、

P1240836

P1240832

【ノコギリソウ】

すごいみた事ある!!って思って調べたら、

ヤロウに似てるんですね~

ヤロウはセイヨウノコギリソウ。

ノコギリソウにも薬効があるのかな?

P1240862

そういえば、赤詰草もレッドクローバーとして

薬効があるようで、ハーブティーになってるもんね。

飲んだコト無いけど。

でも、シロツメクサの赤い花バージョンもあるらしいので

見分けるのが大変なよう・・・

抗がん作用があるとか、血液浄化作用があるとか

女性のホルモンバランスの調節をしてくれる云々・・・

何だかよさげだけど、アロマ仲間、ハーバルセラピストの

ゆきだるまちゃんが、あんまりいい感じで言ってなかったから

お手軽に使えるハーブではなさそう。どうなのかな~?

海老沼先生のセラピスト講座始ったら、先生に聞いてみよ~っと。

多分妊娠中や授乳中はダメとか、クマリンが含まれてるから

飲んだ後光に当たっちゃダメ(光毒性)とか、肝臓に悪そう(肝毒性)とか、

サラサラ薬を飲んでるヒトはダメとか、グレープフルーツを食べちゃダメな

薬を飲んでるヒトはダメとか、そういうのかな??

あ、また、脱線しちゃった

P1240908

【コウボウシバ】たぶん

P1240915

P1240914

【ハマボウフウ】

野菜として食べる??

そ、そうなんだ・・・食べたコト無いなぁ。

掘り出して、根を傷付けないように採って食べるみたい・・・

生薬としても使われるんですね。

乱獲のせいで、減ってきているようです。

P1240919

【ハマニガナ】

P1240931

暑い中、ハマヒルガオや、海浜植物を楽しみつつ

着きました!

P1240933

P1240935

テラスもあって、青い海を見ながらお食事できます

P1240937

えへ

P1240936

いい眺めでした。

P1240954

食べたらまた戻って・・・

P1240955

番屋の湯で日帰り温泉

大人は600円。

赤っぽい透明なお湯が気持ちよかったです

ここなら、またこれるかも!ww

あ!鳥も沢山いましたよ~♪

P1240781

ノビタキちゃんのような・・・

P1240710

ノゴマちゃんかな?

P1240855 

P1240839

ホオアカって鳥が怪しいんだけど

全くわかりません!

P1240837

P1240826

P1240806

P1240811

P1240813

P1240818 

P1240870

鳥も草も難しいです。

毎日調べては忘れ、また調べる日々でございます・・・(笑)

鳥の名前・・・ご存知でしたらお教えくださいませ

てか、もっとはっきりした写真を出せ!って感じですが・・・

精一杯でございます~~ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道庁散歩・鴨が大きくなってました!

先週は毎日がいいお天気だったので、連日お出掛けしてました。

気がつけばもう7月・・・

あっという間の出来事です。

お出掛けするのはいいけど、帰ってきたら大量の写真に埋もれる。

その整理(整理といっても、ダメ写真を投げて、まとめるだけだけど・・・)に追われる毎日でございます・・・

さて、すこしブログにまとめなくてはね。

病院帰りに少しだけ道庁に寄りました。

街中はポプラの綿毛が舞って、道路の隅っこも

綿毛だらけ。

P1240567

道庁の赤レンガ。

道庁としての公務は隣の建物で行われています。

もう綿毛が凄いんで、お掃除の方も大変そう・・・

P1240575

P1240569

ホントにふわふわなんですよ~

触ったら気持ちがいいくらい

P1240595

P1240597

P1240607

P1240605

雰囲気もいいですよね

ここの池はキレイなんですよね~

P1240574

P1240572

そして、沢山のカモがいます

前回カモのヒナに出会えました。

P1240581

前回、道庁に来たのが、6月15日↓

P1220284

こんなヒナちゃんだったのが、

2週間弱でこんなに大きくなるんですね!

P1240585

母鳥と比べたら小さめだけど、

もうすっかり大人の雰囲気

P1240587

P1240588

この写真の後で、右側の2羽が喧嘩して

突き合いになります。

子ガモの一羽はそのまま遠くに行っちゃいます。

でも、もう1羽は心配そうに母についていって、

「かぁさん、大丈夫??」みたいな・・・

鳥ウォッチングもなかなか面白いです。

(そういうのをぼんやりみてるから、あそこでもここでも

すぐに時間が経って、夕方になっちゃうんですよ)

P1240580

カモ以外にも、

P1240579

あらら・・・あなたはここにもいるのですね

ここまでは前回も見た風景ですが、

道庁に向って左側の池には行ってませんでした。

P1240591

左側の池は、蓮の花が一杯の池でした~

P1240650

なんか、モリモリですよね!

P1240616

P1240612

しかし、睡蓮もいろんなのがあるんですね

よく、仏様の絵とかに一緒に載ってる蓮は

中央が穴ぼこで、まるっぽいタネが入ってるやつ・・・

ここまで書いてきて、「ん」と思い、調べたら・・・

蓮と睡蓮は違うものなんですね!!!(衝撃!)

道庁にあるのは睡蓮でした。

なんか、私ってこう云う発見が多すぎる・・・

ホントに今までの、んー十年間、何をやってきたんでしょうかね~~

何もみてきてなかったんだな。って思いますです。はい。

・・・と言うわけで、道庁で蓮の実を捜してたのは、

全くの見当違いだったわけです。

ははは。

P1240641

P1240645

P1240660

しかし、水辺ってぇのは目で見ても、写真に撮っても

美しいですな

池の主たちもいるしね

P1240640

いやー!でっかい鯉だわ~~

P1240647

あ!

P1240648

この池のずっと下には、もっと凄い生き物がいるかもしれません!(笑)

P1240652

P1240655

しばし、空想の時間・・・

P1240628

街中の気持ちのよい空間です。

ショッピングに出てきたとき、ふらりと寄ってみるのは如何でしょうかね

P1240662

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »