« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅②焼尻到着~鷹巣園地まで | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅④オンコの原生林 »

自転車で周る、焼尻・天売島への旅③サフォークとギョエーうさぎ:焼尻島一周達成の巻

さて、鷹の巣園地を後にしたワタシ達・・・

P1200962

島半分を巡ったくせに、黒い顔の羊に会ってない

おかしい・・・

・・・って事で、オロロンロードを通って、会いに行くの巻~

この、オロロンロード・・・結構平坦で、走り易い

右を見ても原っぱ、左を見ても原っぱです。

P1200971

ねっ☆ 

P1200969

P1200972

P1200970

P1200973

・・・・・・・・・wwww

ん?両端の海を同時に眺められる・・・???

何かよくわからなかったな~~~

そして、突然・・・

はじっこに固まっている羊たちを発見

P1200976

発見されると俄然動き出すサフォークさんたち

P1200978

P1200980

P1200979

P1200984

P1200982

こちらを気にしつつも、去ろうとします

でも、ワタシもこっち方向なんですよ

追いかけてるわけでは、

決して・・・

決して・・・

P1200983

ところで、サフォークってこんなにスリムでしたっけ??

毛刈りされました??

もっとモコモコではなかったっけ??

P1200987

P1200989

P1200988

P1200990

P1200991

しかし、広大な風景

スコットランドには行ったことがないけれど

スコットランドのような風景だそうですよ

(サフォークって云うのは、イングランドの地名なんですね。

初めて知ったですよ~)

P1200994

P1200996

P1200992

このサフォークの毛は、1年で5~10cmになり、

ニット糸やツイード、フラノ、フェルト、ふとんなどに

使われるそうです。

本人(本羊)を目の前にして、なんなのですが

潮風を浴びたミネラル豊富な牧草をたっぷり食べて、

ストレスなく育つ。(おおらかですもんね~ww)

これが旨さの秘訣(ひけつ)のようです。

お肉は羊独特の臭みがなく、柔らかく、

(ワタシは羊のくさいのは好きだけどん・・・)

味わい深いのですよ~

(士別で食べた時は、感動しました。

過去記事→士別の羊お肉

P1200998

さて、オンコ街道なのか、オロロンロードなのか

どっちもなのか?の道を、更に進んでいきます

P1200999

写真を見てたら、自転車で周りたくなってきたでしょ?

うん!コレが気持ちいいんですよ~

P1210002

白浜キャンプ場(無料)が見えてきました。

あ!一組テントが!!

恐ろしく見晴らしの良いキャンプ場ですね。

P1210007

P1210029

P1210030

天売島です

P1210025

そして、白浜野営場に着きました。

P1210032

崖にはエゾカンゾウ 

そして、何故か・・・

P1210026

謎のトーテンポール!

宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長(?)に、カラスにピカチュウ

何故に

調査すると、日本初の英語教師、

ラナルド・マクドナルドが上陸した記念に建てられたそう。

知りたいヒト、詳しくはここ

私が知りたかったのは、何故沖田艦長なのか?

ピカチュウなのか?って事だったんだけど・・・

まぁ、いいですよね♪

ここは海水浴場もありますので、ちらっと降りてみます

P1210037

ちょっと急な階段を下ると、岩場がありました

P1210115

転落注意ですよ

そして、エゾカンゾウ・・・

P1210040

P1210042

P1210046

砂地が白い~

だから、白浜なのですね!

さすが離島!水もきれいだし、ツブの数もハンパ無いです。

P1210049

ウニも殻ですが見えますし、

P1210050

鮑~~~

(殻ですけど・・・)

P1210061

何かお腹すいてきたな~~~

ウニ食べたいけど、まだ解禁じゃないから

夕食には出ないんだろうな~~~~

食べたいな~~~

なーんて思いつつ歩いていくと、

居ましたよ!

P1210060

P1210058

ウミネコや

P1210067

ウミウたちが~~~~

足元を走るフナムシを避けつつ、休憩

海鳥ウォッチングです

P1210068

P1210071 

P1210075

P1210091

ぼやっと、海と鳥を見て・・・

寒くなければ多分、1時間とか2時間とか

ここで過ごせそう・・・

P1210064

ハクセキレイさんかな?この子がフレンドリーで

この後、自転車の前を3羽位で私達の先を飛んでは、

道の真ん中やガードレールにとまり・・・

近付くと先へと飛び・・・

コレはもしかして、道案内??

P1210092_2

P1210111

P1210098

P1210100

美味しい海産物が、

きっと沢山採れるのでしょうね~~~

P1210107

浜には黄色いお花、キンポウゲ?ツルキジムシロ?や

P1210109

ハマエンドウかな?なども咲いていてました。

P1210110

変なのもありましたけど・・・

P1210116

めん羊牧場の前

P1210117

もいましたよ!

P1210124

P1210120

P1210121

めん羊牧場なのですが、めん羊ちゃんたちは

P1210126

お家の中・・・

P1210123

お腹が空いたから、港の方に降りなくちゃ

P1210131

あ!綺麗な藤の花です

P1210132

P1210130

P1210129

香りもいいですね

そして、衝撃の出会い

運命を感じました

この花・・・なんていう名前なのでしょう?

P1210133

踊るような蔓に沿って・・・

P1210143

P1210149

P1210158

可愛くも、ユーモラス

ギョエー!って驚いてるウサギに見えるんですけど・・・

ワタシ・・・

P1210154

若しくは何かちょっとヘンな生き物?

上目遣いでヘラヘラ笑っています

コレが可愛くて、この前で何枚も写真を撮る・・・

あの、一応、ヘンなヒトではありません。

P1210151

この花の名前を知りたくて、すごーく調べました

したら

ツタバウンラン!

ギョエーウサギ草じゃないんだな

P1210160

P1210159

一周して港に帰ってきました。

P1210162

P1210163

P1210166

P1210167

お天気いいし、景色も最高ですな

実は夫のヒトは、以前、焼尻島でキャンプの経験があり

その時にお世話になった食堂で、お昼を頂くことにしました。

P1210168

フェリー乗り場、レンタサイクル屋さんの奥

P1210171

新沼食堂さんです

夫のヒトとおばちゃんは昔話に花が咲いてました。

P1210175

わかめの天ぷらうどん 700円

P1210177

タコ刺し定食 800円

(わかめの天ぷら、サービスしてもらっちゃった

わかめって天ぷらにできるんですね!

美味しかった

さて、焼尻島を一周しちゃいましたが、

血糖値が上がったので、もうちょっと走りましょうか

続く

|

« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅②焼尻到着~鷹巣園地まで | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅④オンコの原生林 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で周る、焼尻・天売島への旅③サフォークとギョエーうさぎ:焼尻島一周達成の巻:

« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅②焼尻到着~鷹巣園地まで | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅④オンコの原生林 »