« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑥天売島:海鳥の繁殖地、赤岩 | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑧最終回:猫観察とオロロンラインの夕日 »

自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑦千鳥ヶ浦園地~フェリーターミナルまで

さて、赤岩が一番高い場所かと思いきや・・・

まだまだ上り坂です・・・

P1210688

P1210687

12kmしかないけど、ホントにアップダウンが激しくて

体力が・・・

↓ミカンバナを見つけました。

P1210686

本名はなんていうのかワカリマセンが、カモミールに似てるなぁ

みかんの香りがしますよ!

P1210691

あ!

P1210693

ここにも毛虫が・・・

風にゆられていい感じ・・・ではありませんね

P1210694

千鳥ヶ浦園地です

駐車場から約300m離れた所に海鳥観察舎があり

50倍の望遠鏡が置いてあります(無料)

P1210695

どん曇になってきちゃったけど・・・

素晴らしい眺望なのです。

P1210696

P1210698

P1210697

ケイマフリなどが浮いている事もあるようですが

イマイチよくわかりませんでした・・・

P1210702

てか、浮かんでない・・・

P1210704

でも、たぶん居るんでしょうね!

オロロン鳥・・・(←コレばっかり・・・)

P1210715

崖に目をやりますと、またも無数のあなぽこ

P1210711

P1210712

P1210706

P1210716

ところで、オロロン鳥って、15羽しか居なくなって

しまったんですね・・・

もっと居るイメージでした・・・

さて、海岸線をひたすらチャリリン

P1210719

【エゾフウロ:蝦夷風露】

ゼラニウムと同じフウロソウ科

ハマフウロに似てるらしいけど・・・多分エゾフウロ

P1210720

そして、時々、にゃんこ・・・

P1210731

またも見晴らしの良い、観音岬園地へ

P1210722

P1210721

見晴らしは、靄がかかってるけどいいですよ!

パンフより→島内きってのウミネコの繁殖地

百数十mの断崖絶壁にある展望台周辺を

空を覆いつくすが如く、ウミネコが乱舞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

乱舞・・・

P1210723

乱舞・・・・・・

P1210725

乱舞・・・・・・・・・

P1210726

ら、乱舞ぅ・・・・・・・・・・・・

P1210727

うん。確かにまぁハート型ですね(←話題の変更)

P1210730

なかなかの眺望でした。ウミネコは次に期待

P1210732

【センダイハギ:先代萩】

マメ科で、海岸に生える

P1210735

長い下り坂です・・・

ブレーキを利かせながら、ゆっくり走ります

危ないもんね!

P1210736

遠くに、発見

P1210737

やっぱりつれない・・・

P1210738

P1210741

尻尾だけ見えてます

結構疲れてきましたので、ご飯休憩・・・

ガヤ天丼が売り切れでしたので、日替わり定食を

食べました。

P1210743

P1210744

ちょっと落ち着きました

ホントは野鳥のフットパスに入ってみたかったのですが

時間が中途半端な塩梅で今回は見送り。

そして、海の宇宙館に入ってみましたよ!

P1210778

P1210745

P1210751

P1210746

オロロン鳥

P1210748

ウトウ

P1210767

ケイマフリ

本物、見たかったな・・・

P1210775

P1210780

P1210794

さすが、オロロン鳥の島!所々にデコイがありました

P1210782

見覚えのある草発見!

P1210784

【マムシグサ・コウライテンナンショウ:高麗天南星】

まだ赤い実はなってませんでした。

フェリーターミナル付近で休みつつ、帰る準備をします

P1210788

【ハマナス】

P1210787

P1210790

P1210799

【鈴蘭】

P1210798

キリがいいので、続く・・・

|

« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑥天売島:海鳥の繁殖地、赤岩 | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑧最終回:猫観察とオロロンラインの夕日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑦千鳥ヶ浦園地~フェリーターミナルまで:

« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑥天売島:海鳥の繁殖地、赤岩 | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅⑧最終回:猫観察とオロロンラインの夕日 »