« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅①羽幌フェリー乗り場まで | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅③サフォークとギョエーうさぎ:焼尻島一周達成の巻 »

自転車で周る、焼尻・天売島への旅②焼尻到着~鷹巣園地まで

P1200843

さて、焼尻島が近くなってきましたよ!

P1200848

焼尻島の神居岩

よく見ると、ウミウらしき黒い影あり・・・

あ~ホントに来ちゃったんだな~

P1200851

着きましたよ!

P1200854

P1200862

このあと、おろろん2君は、鳥を撮影するんだなーっていう

バズーカみたいなカメラを持った方たちを乗せて、

天売島に向うのです

P1200865

ぼんぼやーじ

P1200867

P1200866

さて、自転車の組み立てです

P1200860

P1200864

組み立て中、駐在さんがやってきまして

泊まるトコ等を聞いて、自転車の注意をしていきました

(コレが噂の職務質問ですか??一応不審者ではありませんよ~)

お医者さんが居ないので、(あれ?まだ不在でしたっけ?)

充分に注意するようにって言ってました。

転んで、ドクターヘリで運ばれた方もいるようです。

自転車暦は長いけど。注意しなきゃね。

P1200871

島にもオロロン鳥がお出迎え

P1200872

さぁ、走りますよ~

島に向って右回りで向いまーす

P1200876

少し急な上り坂を越えて、まずは工兵街道記念碑前へ

P1200892

ここは道道255号線で、第二次大戦中、

焼尻島に駐屯していた工兵隊が崖を切り崩して作った

ことからこう呼ばれるとのコト。

P1200893

ちょこっと休憩

P1200878

お天気がよければ、利尻まで見えるようです

(天売島は見えますが・・・)

P1200883

P1200880

海が澄んでますね

P1200882

ウミウかな?

P1200887

真央ちゃん観戦のために買った双眼鏡が大活躍です

P1200889

よくいる虫も、島で見るとキラキラして見えますな!(錯覚)

P1200896

鳥の声を聴きながら、チャリは行きますよん

途中、焼尻小中学校の子供たちが手を振ってくれました~

フレンドリ~

P1200897

西浦漁港前を通ると・・・

P1200899

何匹か、の姿が!

P1200900

P1200901

よそ者には愛想はふらないようです・・・

P1200908

漁港の猫は、絵になりますね

P1200906

P1200907

(またも、よそ者扱い・・・

P1200910

↑別にゃん

P1200902

時々こうして鳥がとまって歌ってます

P1200909 

TVのロケで使われた黄色いハンカチ

ここを過ぎると、かなりの急坂です

P1200915

何とか頑張って、次のポイントは鷹巣園地

途中、蛾の毛虫もいて、注意が必要・・・

P1200942

P1200913

P1200918

P1200919

P1200922

バブンウニ

誰が食べたんですか~

まだウニの季節じゃないのに~~~

P1200923

鷹巣園地は島で一番高い所(94m)

ちょっと激坂ですな・・・

P1200926

はふはふ云って、走ります~

P1200927

時々休憩・・・

周りにはお花が咲いてます

P1200930

【エゾカンゾウ(蝦夷萱草)】

朝開花し、夕方にしぼんでしまう、1日花

・・・何か、儚いんですね・・・

しかも、初めて発芽してから花をつけるまでに約5年かかり、

その後年の経過とともにつぼみの数が増えるよう。

所によっては、甘酢漬けで食べるところもあるようです

別名、禅庭花(ゼンテイカ)

P1200932

P1200934

ハマエンドウ

豆っぽくて食べれるの?って思ったけど、

調べたら、長期的に食べると「ラチリズム」っていう

パフュームの歌っぽい名前の病気(下肢の痙攣性麻痺

などを特徴とする疾患らしい)になるらしい。

食糧危機になっても食べちゃいけませんな。

P1200938

P1200940

【ノビネチドリ(延根千鳥)】

小鳥が飛ぶ姿のような花の形っていうのが由来

そして、根っこが非常に長いそうです(そのままやん!)

蘭の仲間なんですね~綺麗です

P1210010

【エゾスカシユリ(蝦夷透かし百合)】

花びらと花びらの間から背景が透けて見えるとコトが由来

アイヌのヒトは鱗茎(りんけい)を掘り出して調理したようです

P1200935

P1200937

雲は多いけど、お天気が良くなってきましたよ~

P1200943

下りは景色が良さそうです

P1200944

鷹巣園地に着きましたよ~

P1200946

トイレ前に自転車を置いて休憩~

P1200945

重いけど、水筒を持ってきてよかった!

氷入りの蓮茶がいつもの10倍美味い

P1200948

4kmしか離れてない天売島が、真近に見える

非常に見晴らしのいい絶景ポイントです

ここからの夕日は綺麗そうです(゚∀゚)

昔、鷹の巣があったようですが・・・今はいないようですね

P1200953

近くでホーホケキョ!と・・・

P1200955

ウグイスさんですね

小さい時、「ウグイスの子供は上手く鳴けないので

ケッキョ、ケッキョ って鳴く」って教わったけど・・・

鳴き声は聞こえるけど、親しか見たことが無いので

本当なのかわからないなー

そして、見たコト無い鳥発見!

P1200958

上半身は青、その下は茶色

P1200959

後から訊いたり調べたりした所・・・

イソヒヨドリの♂のようです

ヒヨちゃんの仲間かと思ったら、ツグミのお仲間で

美声らしい

(ワタシには珍しいのですが、調べるとあんまり珍しくない鳥みたいですね・・・ww)

P1200960

P1200961

もやってなければ向うに羽幌が見えるのかな?

一応、手を振ってみましたよ

P1200966

近付いても逃げない、フレンドリーなカラス

かといって、向ってくるでもなし・・・

カラスまでがゆったりと島時間なのかしら?

ここまでで、焼尻島は半周した事になります。

続く

|

« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅①羽幌フェリー乗り場まで | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅③サフォークとギョエーうさぎ:焼尻島一周達成の巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あぁラチリズムね・・・“チラ”って見えて、どんな病気って思っちゃった
自転車の旅なんて素敵だねぇ
景色も雄大!
海の猫は顔つきが精悍ね~。
イソヒヨドリってくっきり二つに色分けされていて面白いね。
ヒヨだけどツグミの仲間とは。どんな声なのか聞いてみたいな

投稿: イルカねこ | 2012年6月14日 (木) 11時13分

イルカちゃんこんにちは
コメントありがとう~
あら?ラチリズム、知ってる!!
ワタシなんて最初、チラリズムと間違って
「何だか怪しい・・・」だったのに~ww
自転車の旅って、やったこと無かったけど、
風を切って走るのって気持ちが良かったよ!
ただ、持ち歩きが重かったけどね~
海の猫たちもカッコイイよね!
家のおトロのぼんやり顔とは全然違うよ
野良ちゃんを探して写真撮るのも
とっても楽しかった!(野良ちゃんは、迷惑だったかも、だけどさ)
離島だし、自然が一杯だから
鳥もたくさんいたよ!
見えなかったけど…ww
大体、誰の鳴き声がどうだって、そういうことも
覚えてないからねー
野鳥観察って、本当に大変だな~って思います。です…

投稿: nayobika | 2012年6月15日 (金) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で周る、焼尻・天売島への旅②焼尻到着~鷹巣園地まで:

« 自転車で周る、焼尻・天売島への旅①羽幌フェリー乗り場まで | トップページ | 自転車で周る、焼尻・天売島への旅③サフォークとギョエーうさぎ:焼尻島一周達成の巻 »