« クラス会 | トップページ | 遠回りして、帰ろう♪ »

プラネタリウム夜間特別投影 The Jazz Night 2 BILL EVANS

24日のこと。

ふと見た北海道ウォーカーで記事を発見!

ワタシにしては素早く電話で問い合わせをし

参加できた・・・

「The Jazz Night 2 BILL EVANS」に行ってきました。

場所は、札幌市青少年科学館

プラネタリウム夜間特別投影です

この日のために、元々持っていた

「BILL EVANS 25EVANS」の他に、エバンスの先生にご教授頂き

4枚のアルバムを購入!

「Portrait in Jazz」
「EXPLORATIONS」
「I WILL SAY GOODBYE]
「alone」

です。

P1110015

予習して参りました~♪

(kazz先生さんきゅ

教えて頂いたサイトは・・・ココ

ちなみに、先生のおススメアルバムは

Portrait in Jazz

Waltz for Debby

Undercurrent

Alone

Alone Again   です。

どのアルバムを買っても外れはないでしょ~!とも(笑)

そのおススメを全部揃えるのが、本来の弟子の姿でしょうが、

こちトラB型自分勝手なもんでして・・・

師匠が薦めたアルバム・・・2枚しか入ってない・・・

失礼いたしました。(失礼でしたよね・・・)

この後は、薦められたアルバムを買ってみようと思います・・・

「The Complete Live At The Village Vanguard1961」をね♪

ん?五枚の中に入ってないけど・・・

・・・と言う事で予習をしました

んで、当日~

P1110167

200人限定ってことで、整理券はもう既に無い状態で

キャンセル待ちが

P1110169

中に入ると、凄い人!!開演前から長蛇の列

びっくり!そんなに人が入るのん??

プラネタリウムが人気有るのか

エバンスさんが超人気なのか・・・

どっちもだよねぇ~

去年もJazzNightを開いたそうですが、その時も

大人気だったそうです。

まぁ、というわけで・・・中に入りますと

かかっているのは、「Nardis」

ほほほ♪

予習したから、知ってんの

(↑自己マン~

そして、太陽が沈みながらかかるのは

「My Foolish Heart」1961年のライブ版

エバンスさんの歩んできた歴史とピアノと共に

今日の星空が少しずつ現れます。

NYと札幌は緯度が変わらないそうなので、同じ星空だそうです。

夏の大三角形から、秋の・・・ちょっと寂しい星座・・・

(あ!ワタシ、イルカ座が好きです~♪見つかるとテンション上がる!)

そして、派手派手しい冬の星座

スバルと木星の間に、エバンスさんにちなんだ星もあるそうです。

音楽を楽しむためか、星座の説明は少し少なめでしたが

それでいいのだと思います。

満天の星空を眺めつつ、ゆったりとしたピアノが流れます~

何だか幸せな気分になりましたよ

そして、お兄さんであるハリーさんへの曲の時に・・・

天頂から・・・ん?雪が降ってきたん??って思っていたら、

自分がどんどん宇宙の中に入っていって・・・

まるで、エバンスさんの心の中に入っていくような

このおっさん お方は、どういう気持ちでこの曲を演奏していたんだろうな~

なんて思ってたら、ちびっとポロリと来ましたね。

まぁ、なんっつーか、早い話が、エバンスさんのコトをもっと知りたくなり

曲も聴きたくなった、プラネタリウムでした。

P1110172

皆様も、たまにはプラネタリウムなんて、どうですか??

ちょっと癒しが過ぎて、プラ寝たリウム~になる

可能性はありますがね

ってことで、流れた曲を記録しよっと

OP) How My Heart Sings

E)Someday My Prince Will Come

My Foolish Heart
(The Complete Live At The Village Vanguard1961)

Waltz For Debby-Take1
(The Complete Live At The Village Vanguard1961)

Autumn Leaves[Take1]
(Portrait in Jazz)

Polka Dots And Moonbeams
(Moonbeams)

Everything Happens To Me
(The Solo Sessions,Vol.1)

The Dolphin-Before
(From Left to Right)

Nardis
(EXPLORATIONS)

Gloria'sStep -Take2-Evening Set 1
(The Complete Live At The Village Vanguard1961)

We Will Meet Again(For Harry)
(You Must Believe In Spring)

Bill's Hit Tune
(Turn Out the Stars: The Final Village VanguardRecording June 1980)

My Foolish Heart
(Turn Out the Stars: The Final Village VanguardRecording June 1980)

ふ~。

英語苦手なのよね~

プラネタリウムでなくても、星の綺麗な草わらに寝転がって

聴いてみたいな~と思います。

ピアノ置いておいたら、出て来てくれるかな?(笑)

P1110003

もっと勉強しないと出て来ないニャよ・・・

|

« クラス会 | トップページ | 遠回りして、帰ろう♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

星空にジャズ・・・
なんてロマンチックなんでしょ

今度は私も、行ってみようっと

投稿: ゆきだるま | 2011年9月27日 (火) 12時15分

レポ読みながら、なんか私もその場にいるような
そんな楽しくてロマンチックな気持ちになったよ
プラネタリウム、また行きたくなっちゃった~

投稿: クシネ | 2011年9月27日 (火) 12時47分

ゆきだるまちゃんこんばんは
コメントありがとう~
なんだかね~…嵌りそうで怖いわ~。
アルバムとか少しづつ揃えちゃいそう…
プラネタリウム…たまにはどうですか?
良かったよ

投稿: nayobika | 2011年9月28日 (水) 19時20分

クシネさんこんばんは
コメントありがとう~
プラネタリウムって、もう…本当に見てなくて…
久し振りに見て、感動しましたよ
もちろんピアノも良かったんですけどね

投稿: nayobika | 2011年9月28日 (水) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウム夜間特別投影 The Jazz Night 2 BILL EVANS:

« クラス会 | トップページ | 遠回りして、帰ろう♪ »