« 道北旅行その2-旭温泉は、まったり秘湯なり | トップページ | 道北旅行その4-うにとにーことぽんちゅけと »

道北旅行その3-遠くにかすむ利尻岳

さぁ、温泉にも入ったので、稚内を目指しながら

幌延町の風車でも・・・

P1090053

オトンルイ風力発電所

随分と並んでます。

P1090070

南北3.1kmにわたって並ぶ風車は全28基あり、
1基あたり750キロワット、
総出力21.000キロワットを発電するそうです。
(幌延町HPより)

P1090078

この町は電力の町なのね。

他にも、深地層研究・太陽光発電・バイオマス

雪氷エネルギー・・・

HPにはメリットしか書いてないけど、

デメリットはないのかしら?と思ってしまうのは

やっぱり、3.11のせいかしら。

P1090084

どんどん北に行くと、電線すら無くなってしまいます。

P1090088

稚内まで、もう少し!

・・・しかしながら、写真が暗い・・・

P1090102

でも少し日が射してきました!

写真はサロベツ川なのかな?自信ないけど・・・

すると、薄く見ることが出来ました!

利尻岳

P1090092

全く見ることが出来ないと思ってたので、

うっすらでも嬉しいです。

P1090104

高台に上がって、再度見渡す・・・

P1090110

天気が良かったら、美しいんでしょーね!(自虐的)

P1090120

まぁ、次の日のことを思うと、コレが見れたのは

今思うと奇跡的かも・・・

P1090122

お宿に着いたら、稚内観光イメージキャラクターの

「出汁之介:だしのすけ」が・・・

野生のゴマフアザラシが昆布を食べ過ぎて

下半身が昆布になっちゃったらしい・・・

宿にて、またも温泉に入り、晩御飯は・・・

P1090125

「雑魚や」さん

P1090127

シマエビのお通しとビール

P1090128

ほや←臭み全くなし!旨い

P1090130

ふぐ刺し

P1090133

ふぐ皮

P1090134

ホッキのバター焼

P1090138

サービスのつぶ

タコは時期じゃなかったので、食べることはできませんでしたが、

ホント美味しいお酒でした

|

« 道北旅行その2-旭温泉は、まったり秘湯なり | トップページ | 道北旅行その4-うにとにーことぽんちゅけと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道北旅行その3-遠くにかすむ利尻岳:

« 道北旅行その2-旭温泉は、まったり秘湯なり | トップページ | 道北旅行その4-うにとにーことぽんちゅけと »