« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

ヒースのチンキ作りました♪

え~。

今日の札幌は曇り・・・

何だか気が向いたので、

作る作る詐欺だった

「ヒースのチンキ」を作ってみました~

材料は

ヒース:10g

ウオッカ:100~150ml(ワタシは150mlにしてみました)

P1100190

ヒースを瓶に入れて、

P1100192

ウォッカ注いで、

冷暗所に2週間保管

毎日2回くらい振る。

・・・・・・・・これだけ~~

2週間たったら、茶漉しで濾して、保存容器に入れ

冷暗所で、約一年もちます。

内服:1~3mlを水かぬるま湯100mlに入れよく混ぜてから飲む

1日3回飲むといいそうです。

(多分自分はたまにしか飲まないかも・・・ダメですよねー)

後は薄めて化粧水なんて作れちゃいます。

【ヒース】

Erica vulgaris

別名 へザー

ツツジ科

使用部位 花部

嵐が丘って小説で有名ですよねー

美白成分、アルブチンを含むため、シミや色素沈着の予防に

使われ泌尿器を浄化する働きがあり、膀胱炎や

尿道炎等の感染症の予防・前立腺肥大による排尿障害

そして、尿酸の排泄も促します。

ハーブティーにすると、味が殆んど感じられないので

抗酸化作用のある月桃やローズマリーとブレンドするといいと

本には書いてありました!

P1100193

かぁちゃん、よく日焼け止めするの忘れてヤバイから使うといいニャン

・・・てか、作るの遅いんですよねー!

出来るの2週間後だし・・・

北海道の夏は終わっちゃいますね・・・

P1100194

かぁちゃんは、腰が重いの

そうそう、富良野のおかむらさき

香ってみました~

P1100197

眠くなる~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うなぎの美味しい食べ方

覚え書きです~♪

1.うなぎに熱湯をかけて、ついているたれを落とす。

2.熱湯をかけたら、すぐにキッチンペーパーで

  水分を拭き取る。

3.魚焼器で表面がちょっとだけ焦げる位まで焼く

4.ご飯の上にうなぎを乗せて、温めておいた

  ついてたたれをかける。

・・・皮もパリッとしてて、非常に美味しかったです

P1090764

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富良野へ~⑤オムカレーはボリュームたっぷり

しばし、またラベンダー畑を散策

P1100030

ホントに広い敷地に、これでもかー!ってほど

ラベンダーがありますね。

P1100093

ラベンダー資料館ってところがありまして、

たとえば、各種ラベンダーの香りの嗅ぎ比べが出来たり

P1100077

こう並べて嗅いでみると、結構微妙に香りが違う・・・

P1100064

年代モノの蒸留器も置いてました。

P1100081

片隅においてありましたが、可愛いです

P1100036 

あと、他にはポプリの舎という所もありまして

P1100045_2

ドライフラワーや

P1100054

リース

P1100055

ポプリなどが売ってます。

P1100037

そんなこんなで、ココには4時間近くいたのかしら?

P1100094

沢山歩いて喉も渇いたし、お腹も空いた~!

って事で、富良野マルシェを覗く事にしました。

行った時間が遅かったので、お野菜は殆んど

なかったのですが、

これ!

P1100117

可愛くないですか??

P1100118

ね!!

P1100113

あ~スイカ食べたいなぁ

そして売店には

P1100123

黒板ごろーさん帽子がっ

流石に買いませんでしたが、結構欲しかったです・・・

そして、富良野というと、

「オムカレー」かな

・・・と言う事で、

P1100112

「山香食堂」さんへ(←食べログへ)

P1100124

あ~・・・貼ってありますね・・・流石富良野!

で、限定ホワイトカレー

P1100131

ワタシにはちょっと塩分がきつかったかも。

でも、メンチカツがキャベツ一杯で美味しかった!

普通のオムカレーもあります。

P1100130

ワタシ的には、こっちの方が美味しかったです。

あと、必ず富良野牛乳がつくのですが

これが本当に美味しかった~

とてもお腹いっぱいになりました

P1100153

そして、この日の夕焼けは綺麗でしたねー

P1100154

おみやげは・・・

P1100162

ポテチとハスカップジュース!

P1100163

なのでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富良野へ~ファーム富田に行ってみた④ファームの花たち

散策すると、沢山のお花たちに出会います。

(メモ程度に貼っておきます)

P1100032

はまなす

P1100033

ハマナスの蕾

P1090985

これは・・・?なんだろ??

P1090987 

P1100001

ゆり

P1100015

ひめリンゴ

P1100023

チャイブ

P1100025

シロツメクサ

・・・で、偶然にも見つけました!

P1100027

四つ葉のクローバー

実は今年3つ目の四つ葉・・・

2枚は先日余市に遊びに来てた

P1090714

ワタシの姪とお母さんに・・・

いろいろと明るい話題がないけど、幸せになってほしいな

そういえば、最近はセミよりも、トンボに会うことが多いかな

P1090998

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富良野へ~ファーム富田に行ってみた③ラベンダーオイルのヒミツとは

さて、ココでは実際にラベンダーオイルを

蒸留しています。

ココは「蒸留の舎」の裏

P1090927

P1090928

水蒸気蒸留法によって、オイルを抽出しますが、

ヒト釜、約60㎏のラベンダーから、約200~300mlの

オイルが取れるようです。

P1090960

この釜の中に、ラベンダーがぎっしり詰ってます

P1090961

もっさり入ってます

P1090963

詳しい蒸留の仕方です

P1090965

実際に蒸留して、オイルを取り出しています。

P1090966

P1090970

や~!カッコいいですね~

P1090972

ついつい、買っちゃいましたよ・・・

お風呂に100ml入れるなんて~!贅沢じゃ

また、「香水の舎」では

香りのしおりを作るコーナーが!

P1090933

それぞれ、備え付けのしおりを差し込んだら

ぱふっとされて、しおりが出来上がります

P1090931

香りの歴史・・・インスト講座でもやりましたね~

P1090934

中には石けん工房や

P1090937

1880年ごろ、フランス貴族が個人で栽培した

ハーブからオイルを抽出するために使用した

蒸留工場のミニチュアも・・・

P1090940

は!こんなステキなものが

P1090941

こういうものに、弱いです・・・

中では実際に香水も調合されています

P1090954

そして、そうこうしているうちに、またもお腹へって。。。

テラスでご飯など・・・

P1090974

木のスプーンは食べにくいのですが、

ワタシ好みでした

P1090979

こちらは、全体の景観を大事にされておりまして、

ファームを通しての統一感がありますね。

バイクもラベンダー色だしね

P1090980

つづく・・・なんとなく・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富良野へ~ファーム富田に行ってみた②ラベンダーの種類

どこに行ってもお花だらけ

P1090992_2

ちょっと、写真を並べてみよ~っと

P1100101

P1100007

P1100013

ファームにあるラベンダーの種類を勝手にご紹介

(私のお勉強も兼ねています)

ラベンダーようてい

P1090807

P1090808

ラベンダーおかむらさき

P1090849

P1090850

ラベンダー濃紫早咲

P1090899

P1090901

ラベンダーはなもいわ

P1090903

P1090905

(ぴんぼけ~)

P1090926

ほんと、可愛いです

つづく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富良野へ~ファーム富田に行ってみた①香り漂う花人の国

さて、7月23日のお話しです。

朝、いきなり富良野に行こうということになり

サクッと準備してお出かけしました

でも、何だか曇天・・・

季節が季節だとしても、最近のお出かけは荒天が多い

何とか晴れ間が出ますように~♪なーんて思いつつ

車は富良野へと急ぎます・・・

P1090767

P1090768

雲をまとって幻想的です

この時期の富良野は絶妙な時期で、

「まぁ、混んでるんだろうな~

とは思ってましたが、コレ程までとは・・・

P1090783

全然進みませーん

その手前にある、スキー場のリフトにも乗ってみたかったんですが、

生憎の満車で入れずじまい・・・

P1090779

リフトに乗ってラベンダー畑を見てみたかったー!

P1090778

その後・・・結局入るまでに一時間半強ですかね・・・

アレですね・・・JRで行って、自転車で廻るのも

いいのかもしれませんね・・・

P1090790

メロンハウスをちら見して、目的地へ

P1090791

ファーム富田さんです

P1090958

こちらの富田さんは、ファームを訪問する方たちを

「花人」と呼ぶそうです。

ステキな呼び方ですね♪

さぁ、ワタシも花人になってきましょうかね

P1090793

ファームは広大

ぼちぼち行きましょう~

P1090794

入るとさっそくラベンダー

P1090797

広大なお花の絨毯

P1090799

何だか言葉は要りませんね

P1090831

P1090843

このお花の絨毯の内訳は・・・

P1090844

手前から

ラベンダー

スペアミント

カリフォルニアポピー

P1090858

カスミソウ

P1090861

ヒメキンギョソウ

P1090867

カリフォルニアポピー

P1090871

ペパーミント

P1090874

P1090876

ペパーミントが誇らしげですな

マリーゴールド

P1090882

ビール大麦

P1090880

麦の穂が風に揺れて光ってる~

さわさわとイイ音がします

そして最後は、コマチソウです

P1090883

風にのって、ラベンダーの香りが漂ってきます

P1090853_2

いい香り~♪

ポピー畑もありました

P1090829

蜂さんも大忙しで蜜を集めています

P1090818_2

美しさとラベンダーの鎮静効果のせいか、

ぼへー・・・っとしてきます。。。

P1090836

(↑多分、頭から何か出ています・・・ww)

ああきっと、お腹がすいたんだ~

P1090837

おやつタ~イム~

P1090838

ラベンダーソフトクリーム

ほんのりラベンダーの香り

P1090840

ラベンダーカルピスゼリー

色が美しいですな

P1090842

ちょい曇だけど、過ごしやすかったです

P1090909

P1090923

なんだか、デートコースにいいですね

いかがですか?

つづく・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カツラの思い出

最近の札幌・・・朝晩が寒い~

今年はまだ扇風機が活躍していません。

何てことでしょう

スマホの設定もイマイチうまくいかず・・・

変な着信音で気がつかなくて、電話を取れない始末・・・

機械に振り回されている毎日です

さて、結婚記念日の日記の中にありましたように

ワタシはニュー○オ○○で結婚式をしたのですが、

その際の内掛けですか?着物を着たんですよ。

皆さん沢山写真撮ってくれましてねー

で・・・

これ・・・

1

・・・確かにバーコードですよね・・・

写真見つけてきて、スキャンしちゃいました!

気付いた人いるのかなー

いるんだろうなー

写真が出来てから気付いて・・・

もう完全に時効なのですが・・・

今ではいい思い出です。

しかし、何のバーコードだったんだろう・・・?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

心の叫び

北海道に、夏が来ないニャー

P1080823

P1080822

暑い国の方たち・・・

熱中症には充分お気をつけ下さいニャン

| | コメント (8) | トラックバック (0)

結婚記念日と文明開化?

昨日は結婚記念日でした。

1995年に結婚したので、16年経ちました。

いつまでも仲良く、一緒に旅行に行き

笑いながら穏やかに過ごしたいですね。

結婚式といえば、衣装!

着物を着たんですが、カツラの内側にバーコードが

付いていた事をいつも思い出します。

写真を撮ってくれたヒトも・・・(汗)

怒るというより、非常におかしくて・・・

思い出深いといいますか・・・

その写真探してみようかな(笑)

夫のヒトは、泊りがけ結婚式で不在だったのですが

昨日は記念に買っちゃおーって思って

P1090689

コレを・・・

買ってしまった。

わざわざ大雨の中、危険を冒して車を走らせて・・・

彼女・・・結構手強いです。

元々携帯アプリも使ったことなく、

何が何だかわからない・・・

あと、電池も。夜フル充電しても、朝半分以下になってるんですね

何が悪いんだ・・・

メールの返信にも一苦労・・・

慣れなきゃね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

道北旅行その6-薔薇とお風呂でリラックス~

P1090363

さて、何だか天気になってきました。

P1090360

雲もぽっかりお日様キラリ

P1090381

遠くからオトンルイの風車と天塩川を眺めます。

P1090376

P1090372

あーこっちからの眺めもキレイですね

P1090382

牧草ロールもゴロゴロしてて、

P1090391

牛の姿も見えますね

P1090393

P1090396

しかし、この牧草ロール・・・

カバーしてないと、お菓子のクリームコロンに

似てるし・・・

白いカバーはマシュマロみたいです

そして、オロロンラインを南に下って行くと

初山別辺りからお天気が悪くなって来ました。。。

やはり、一時的な晴れ間だったのかと、ガッカリする。

P1090405

初山別天文台です。(時間の関係で外観のみ・・・)

日本最北の天文台で、名前のない星を個人で所有し、

名前をつける「マイスターズシステム」もあります。

P1090021

初山別の外灯って星なのですね

そして、長距離ドライブに疲労した夫のヒト・・・

睡眠タイムの場所は・・・

P1090408

オロロン鳥の・・・羽幌

P1090409

「はぼろバラ園」(羽幌観光協会HPへ)

ここは、約300種類、2,000株のバラが

代わる代わる開花するそうです。

P1090420

美しいバラたち。

歩くと甘い香りが・・・

P1090411

P1090416

P1090438

もう、散り際の薔薇もあって、

P1090439

ピンクのカーペットですな。

P1090452

あー!薔薇の写真ありすぎなので、

気が向いたら番外編で名前つきで記録しよーっと!

きりがないからねー

P1090483

P1090494

さらに南下して、またも温泉

P1090602

「HO」という雑誌の無料パスポートです

前回足湯に入った時に、次は温泉

・・・と思っていたので、目標達成ってトコロです。

P1090601

フロントでスタンプを貰って、

「とままえ温泉ふわっと」に入って来まーす

お天気は悪いですが週末もあってか、確かに混んでましたねー

脱衣所にヒトがごちゃっと・・・

でも、洗い場は開いてましたので、ほっとしました。

えーと、情報によりますと、写真の海の見える露天風呂は、

男女日替わりで1日交代。今月7月は奇数日が女湯、

来月8月は7月が31日(奇数)月なので逆になり

偶数日が女湯・・・との事です。(kazzさん情報ありがと!)

今回入ったのは吹き抜けの方でしたが、

じもてぃのおばちゃんたちが気さくに迎え入れてくれまして、

暖かい気持ちに・・・

あ!泉質は、ナトリウム塩化物強塩泉で、源泉温度48.5℃、

自噴・無加水の天然温泉・・・との事です。(HPより)

ほかほかになりましたよ~

お天気の良い時は、露天風呂から夕日が見えたり、

天売・焼尻島が見えて、絶景なんでしょうなー

うらやまし

P1090495

お風呂上りにお茶など飲みながら、しばしテラスでぼんやり。

あーリラックスしたなぁ

お土産も買ってみました。

P1090516

身欠きにしんの三升漬

(美味しかったです!酒の肴になりました)と

P1090515

お吸い物・・・ちょっと可愛いです

P1090501

前回行った上平グリーンヒルウインドファームを

横目に見つつ札幌へと帰ります。

帰るころになったら、天気良くなるなんて、

P1090510

ほんと、イジワルだなー

でも、とっても楽しい盛り沢山な旅でした

また行ってみたいです☆

P1090514

家に帰ると月が・・・

しかし、たかだか1泊2日の旅に、

ブログ6つ・・・

書き過ぎか・・・

読んで頂いた方・・・ありがとうございます。

素晴らしい景色をアップできなくてスミマセン・・・

でも、是非是非ご自分の目で、

素晴らしい北海道の景色を見ることをおススメします

きっと、感動しますよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

道北旅行その5-霧に包まれる最北端と風車たち、そして動物なのよ♪

うに丼を食べているうちに、雨はだんだん強くなり・・・

P1090169

傘をさしてても雨に当たる暴風雨・・・

しかも、さむ~い・・・

今って、七月だよねー

P1090171

ノシャップ岬です。

誠に寒々しい写真ですみません。

寒くて雨で、何だか笑いが出てきます。

暴風雨の中、ヘラヘラしてるオババ・・・

危険な香りがしますのう~

P1090174

まぁ、早々に車に戻り、次は最北端に向ってみます。

P1090177

P1090181

ますます雨・・・

P1090184

宗谷岬です。北緯45度31分22秒

日本最北端です。

天気がよければココからサハリンが望めます。

P1090186

天気のいい時に来たい~!!

P1090188

間宮の林蔵さん

P1090191

P1090190

はまかんざしです。

群生しててピンクの絨毯ですね

ココもとても寒いので、ココから宗谷丘陵へ

P1090197

すると・・・

キタキツネ

なんだか、ワタシ達をからかうように道路の真ん中で

止まりおって・・・

P1090201

P1090202

カキカキサービス

そして、次のターゲットを探しに

P1090205

後へと去っていきました。

雨が降っても、曇りでも、動物に会えると

機嫌がイイ・・・それがワタシです

そして、宗谷岬ウインドファーム(←wikiへ)です

とにかく雨と風と、濃い霧・・・

アドベンチャーゲームの「MYST」を思い出します。

P1090206

P1090209

上の方が見えな~い!

P1090207

まぁ、幻想的・・・って言えば、幻想的なんでしょうね

P1090213

ココの総出力は5万7,000kW、
出力1,000kWの風力発電機
57基設置されていて、
稚内市の年間消費電電力の約6割に相当する
電力を
発電しているそうです。(wikiより)

P1090215

こういうステキな山の中なので、

車の前をぽーんと現れたエゾ鹿さん

大変危険ですよ

ホント危険なんですからねー!あなたもワタシも!!

P1090217

何だか口元が笑っているような・・・

じーっとこちらの方を見て、逃げない・・・

この辺の動物達は肝が据わってるな。

そういえば知床の鹿さんたちもそうだったけどね。

P1090230

晴れてると壮大な景色が広がったでしょうねー

H21_28_img01

↑・・・こんな感じらしいですよ♪

丘陵をだんだん降りまして、向うはミルクロード!

P1090246_2 

途中少しだけ陽が射してきましたが、

振り返ると、もやっちー・・・

P1090245

P1090248

P1090252

途中でこんな所が・・・

「稚内メガソーラー発電所」

国内最大級のメガソーラーらしく

太陽電池パネルの設置枚数:2万8,498枚
太陽電池パネルの架台:高さ約5m・最大幅約150mのものを、
約50基設置。

というもので、2010年3月11日の正午前に、
最大出力5,020kW(一般家庭約1,700世帯分に相当)を
記録したとのことです。

(引用ココより)

P1090256

坂の上辺りから見ると、こんな感じです

P1090264

P1090277

しかし、風車ばっかり見てる気がします、ワタシ・・・

風力発電も太陽光発電も、他の自然エネルギーも

メリット・デメリットはあるかと思いますがー

もう、3.11のような事は起きてほしくない。

とても大変な道のりになるのかもしれませんが、

自然エネルギーが広がってくれたらいいなと思います。

自分たちのためじゃなく、未来のヒトたちのために。

P1090279

あー何か北海道~♪って感じの酪農風景

P1090285

青空だ~!

P1090290

えー。

動物に目のないワタシ・・・

トナカイ観光牧場に来てみました。

したっけ、お隣の施設が、

P1090291

「幌延深地層研究センター」

今回の旅はエネルギー模索の旅か!

・・・で、

トナカイでした

P1090294

クラゲ??

トナカイなのに、クラゲ??

面白い施設だ。

P1090354

おおお!なんだかステキな生物がいる予感大

P1090307 

いました、いました~

P1090304

P1090310

しかし、角っていろんなバリエーションがあるのね

P1090303_2

実際触ってみると、不思議な感触・・・

P1090306

触ってみたくないっすか

P1090316

ワタシは触りまくりました

P1090318

「さわんなよー」って鼻息ぶー!…でしたけど

P1090322

この口元も・・・なんか・・・イイ~

P1090328 

今は毛抜けの時期なんですかね?

うちのと一緒だわ

P1090337

お・し・り~

P1090335

あ~トナカイ満喫した

他には、馬とか・・・

P1090298_2

ヤギとか

P1090353

・・・見えない・・・

P1090355

いましたねー

雨が降っていたのに、歩くとみかん花(仮名)の香りがします。

みかん花って好きなんですよねー

そうでした。まえ、かっつんから質問が来てたんでした。

みかん花ってこれですー↓

P1090351

雑草・・・

P1090301

あーいいお天気になった!

P1090342_2 

さー、ストレッチして・・・

P1090341_2

頑張るぞー!!

・・・てなワケで、またまた続くのだった・・・

続きすぎ・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

道北旅行その4-うにとにーことぽんちゅけと

ちょっと二日酔いの、2日目の朝・・・

雨・・・・・・

朝から温泉に行き、朝食ナシの素泊まりのため

ライダー・チャリダー御用達

からふと食堂

P1090147

「無敵の生うに丼」

P1090148

しかもキャラが・・・

ワタシのためのお店・・・誇大表現失礼です

P1090146 

可愛い~

P1090151

中はこんな感じ

P1090152

P1090153

痛風覚悟で・・・とか(笑)書いてあったり

P1090150

ココは好きのお店なのか

P1090149

P1090154

大満足の文字が光る

ワタシが頼んだのは、「生うに丼」

P1090157

ううう~年に1回のうに丼を・・・

今年は2回も食べてしまった

・・・・・・・・・さすが、利尻昆布を食べてるだけありますな!

@3hotel さんのいう通りでした

味がしっかりしてるかも・・・

美味しかった~

美味しく食べた後は、なよ家の画伯がお絵かきです

P1090158

マジックと紙を渡され、書き書き・・・

P1090160

P1090163

P1090168

主役はぽんちゅけかい。

ぽんちゅけは、奴が連れてきたので、

可愛さもひとしおなのであろう。

P1090165

どうですか?似てますか??↓

P1080918

からふと食堂に行った方・・・貼られているか

どうか確認してくださいませ

また、次に続く~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

道北旅行その3-遠くにかすむ利尻岳

さぁ、温泉にも入ったので、稚内を目指しながら

幌延町の風車でも・・・

P1090053

オトンルイ風力発電所

随分と並んでます。

P1090070

南北3.1kmにわたって並ぶ風車は全28基あり、
1基あたり750キロワット、
総出力21.000キロワットを発電するそうです。
(幌延町HPより)

P1090078

この町は電力の町なのね。

他にも、深地層研究・太陽光発電・バイオマス

雪氷エネルギー・・・

HPにはメリットしか書いてないけど、

デメリットはないのかしら?と思ってしまうのは

やっぱり、3.11のせいかしら。

P1090084

どんどん北に行くと、電線すら無くなってしまいます。

P1090088

稚内まで、もう少し!

・・・しかしながら、写真が暗い・・・

P1090102

でも少し日が射してきました!

写真はサロベツ川なのかな?自信ないけど・・・

すると、薄く見ることが出来ました!

利尻岳

P1090092

全く見ることが出来ないと思ってたので、

うっすらでも嬉しいです。

P1090104

高台に上がって、再度見渡す・・・

P1090110

天気が良かったら、美しいんでしょーね!(自虐的)

P1090120

まぁ、次の日のことを思うと、コレが見れたのは

今思うと奇跡的かも・・・

P1090122

お宿に着いたら、稚内観光イメージキャラクターの

「出汁之介:だしのすけ」が・・・

野生のゴマフアザラシが昆布を食べ過ぎて

下半身が昆布になっちゃったらしい・・・

宿にて、またも温泉に入り、晩御飯は・・・

P1090125

「雑魚や」さん

P1090127

シマエビのお通しとビール

P1090128

ほや←臭み全くなし!旨い

P1090130

ふぐ刺し

P1090133

ふぐ皮

P1090134

ホッキのバター焼

P1090138

サービスのつぶ

タコは時期じゃなかったので、食べることはできませんでしたが、

ホント美味しいお酒でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道北旅行その2-旭温泉は、まったり秘湯なり

P1090025

さて、前回の続きです♪街から10km位離れた・・・

動物が出てきそうな山の中へと進みます・・・

旭温泉です

(↑食べログに飛びます)

じゃらんに飛びます♫(ココ!!)

P1090029

佇まいが静かで和みます~

鯉川温泉(前回の記事)もそうでしたが、

周りに何もなく、動物が出てきそうな温泉が好きです。

そりゃー、お風呂の遊園地みたいのも便利でいいのですが

まったりするには、ココでしょう~

P1090030

P1090032

なんか、昭和~な感じの外観がいいですね。

秘湯の予感・・・

P1090035

P1090036

中は、なんかキレイですねー

丁度イベントがあったせいか、お風呂は貸しきり状態。

ラッキー

露天風呂は歩行風呂。プカリプカリと浮かびつつ

先を目指すと、美しい緑・・・

    静かです

    鳥が鳴いてます

    まったりします

温泉って、ホントいいですねぇ~

内風呂は2種類ありまして、

とろりとした、黒いお湯・・・モール温泉にちょっと似てるかな?

お肌がしっとりします。

美肌の湯らしい・・・むふふ

パンフレットによりますと、

赤茶のお湯は「旭の湯」ナトリウム-塩化物質で掛け流し

黒いお湯は「富士見の湯」ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物質で循環

との事・・・

日帰り温泉ってあまり入ったことなかったのですが、いいですねー!

大人は500円 子供は250円です。

P1090045

そして、やはりココは大自然・・・

こんなのが・・・

絶対見ないで下さい

美しいけど、怖い・・・

P1090039

ほかほかになったので、外でソフトクリームを食べて

クールダウン・・・

ツイッターで、なう♪とかツイしたかったのですが、

圏外で断念。

そういえば、結構、圏外ってあったかも・・・

P1090044

日帰り温泉なのでした

その後は目的地の稚内にまっしぐら。

P1090050

稚内のお花:エゾカンゾウ

P1090055

海岸線を走っていると、群生しています。

P1090066

この花、朝咲いたら、その日の夕方にはもう

しぼんでしまうそうな・・・

がっしりとした百合のような感じなのに、

儚いですな・・・

食用にもされてて、食べ過ぎると物忘れするって・・・

茗荷みたいな感じなのかな?

ハマナスの濃いピンクも所々に混じっていました。

また長くなったので、3に続きます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道北旅行その1ー波乱で始まる稚内への旅

12日の札幌はいいお天気で暑い~

夏~な感じです。

にゃつらはというと・・・

P1090528

P1090519

行き倒れ~

P1090520

おトロちんも以下同文・・・

今日でこそ、暑いのですが、この週末はお天気が悪くて・・・

そんな週末に、北の方へと旅に出てきました。

ココ数回は、そのことをアップしたいと思います。

今回の目的地は・・・稚内

ホント云えば・・・利尻・礼文に行きたかったんですが、

休みがなくて(夫のヒトの)断念・・・

いつか行ってみたいぞよ!夫のヒトよ♪

しかし、予報は土日とも・・・

ワタシのお出かけ・・・最近お天気にならないなー・・・

まぁ、この時期の北海道はお天気あまり良くないんですけどね

P1080923

途中で寄った砂川インターでは、イベントが!

コレは流氷?

P1080927

そして、わかりにくいですが、クリオネ・・・

かみふらののテントもありました!

ラベンダーのいい香りに導かれて、ふらふらと

近寄っていきます・・・

P1080925

そして、吸い込まれる様に・・・ラベンダーすくい!

P1080922

おじさんが優しくて「もっとパンパンに入れていいんだよ!」

・・・てな感じでザックザク詰めるワタシとおじさん・・・

P1080928

結局、オイルとラベンダーウォーターとドライラベンダーを

ゲット♪

いい香りです~

インターを過ぎてから、車のエンジンマークが点滅

本で確認すると、重大なトラブルなので、連絡を・・・

との事・・・・・・

札幌の車やさんに電話で連絡し、調整をとる。

結果、滝川の車やさんに行って点検する事に・・・!

刻々と過ぎていく時間・・・

あの時はもう、稚内には行けずに札幌に戻るのか??って思いました。

しかし、2時間のロスはあったものの、(このロスはでかいです!)

とりあえず部品の交換は、帰ってからで大丈夫(?)ということになり

なんとか留萌に向って走ります。

(あーびっくりした・・・

P1080934

はー・・・曇り空・・・

P1080954

オロロンラインに着いてはみたものの・・・

灰色・・・

お腹がすいたので、小平でご飯

P1080957

本日の海鮮丼 1300円

P1080959

かなりのボリューム・・・お腹はち切れ~

(あぁ・・・太りそう・・・

その後は、風Wとままえに寄ってみました。(写真一枚もなし・・・)

この日は気温が低いため、残念ながら足湯はクローズ・・・

前回の足湯

でも、丁度夏祭りの真っ最中で、子供たちの写真を撮っている

ふわっと♪便りのkazzさんにお会いして、ご挨拶して参りました

(初対面なので、人見知りなワタシは大変緊張いたしました

その後は、

P1080985

ホント・・・曇り空ばっかりで、オロロンラインの

イメージダウンになったらどうしよう・・・

フォトショップかなんかで青空にしたら良かったかしら?

(使えないけど・・・)

実は、これより北は未体験ゾーン・・・

P1080992

途中、羽幌では、お祭りが・・・

P1090010

そして、羽幌といえば、オロロン鳥(ウミガラス)ですね~

日本では天売島でしか繁殖していないそうです。

希少な海鳥たちのいる島ですね♪

「おろろ~ん」って鳴き声だそうですが、

聞いたことないなぁ・・・1泊2日で天売・焼尻島へ行く

スケジュールプラン見つけちゃったから、

今度、行ってみたいなーと思います。

(焼尻島、レンタチャリで島1周とか・・・)

P1090006

そして、途中、菖蒲園で菖蒲の鑑賞・・・

コレマタ時期じゃないのか。人っ子一人いない・・・

P1090003

P1080994

しかし、ところどころにある、この、巻きつき系の

ガクアジサイに似た花・・・

P1080995

なんていう名前なのでしょうか?可愛くて好きです。

しかし、ここは山の中なので、蚊も多くて・・・

たかられて、早々に退散・・・

(今年はまだ蚊に食われてません!)

この後は、遠別町の旭温泉に行きます。

長いので、その2へ続きます~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマクラフト作り その2 保冷剤で芳香剤編

この時期、ケーキなどを買うとつけてくれます保冷剤・・・

余ってませんか?

P1080754_2

AEAJの会報誌に載ってましたクラフト・・・

簡単なので作っちゃいました

P1080904

準備するもの

保冷剤
保冷剤を入れるもの
爪楊枝
精油

P1080906

保冷剤の中身を出して

P1080909

お好みの精油を3~5滴

そして、ちょっと混ぜれば出来上がり

ちょー簡単

P1080911

ワタシは、レモンティーツリーを入れました。

スッキリした爽やかな香り~

夏にいいですね☆

ただし、お子さんのいる家庭、ペットのいる家庭は

ご注意くださいませ。

穴の開いたポプリ容器などに入れるとオサレかも

・・・ワタシはモロゾフの空瓶ですがね・・・

2週間位で交換との事です。

P1080912_2

お試しあれ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

アロマクラフト作り その1 スプレー編

さて、最近作ったクラフトなどです。

P1080855

夫のヒトのリクエスト:自転車倉庫の消臭スプレー

ローズマリー・サイプレス・レモン・

ペパーミント・タイム

すーっとした、爽やかな香り

P1080856

おトイレ用の消臭スプレー

最近買った「フラゴニア」

マヌカに似た木で、甘かったり、スーッとしたり

何だか不思議な香りで好きです。

呼吸器系の炎症に効果があるようです。

成分・・・はといいますと 

↓ちょっくらマニアックなのですっ飛ばしてください。

α‐ピネン:23.9%
1.8シネオール:28.9%
テルピネン‐4オール:3.3%・・・だから、呼吸器にいいんですね。

リナロールも9.9%入ってて、ネロール・ゲラニオールなんかも・・・

だから、好きなのかも・・・

楽しむのに単独でスプレーを作ってみました。

もうひとつは、

ユーカリ・ラベンダー・ローズウッド

コレはいいですね

トイレに行ったら、シューってしてしまいます・・・

ローズウッドについては、だんだん手に入らなくなってますので

在庫がなくなったら、使えなくなるのかな・・・って思います。

はみだしnyaponika学習帖

ローズウッドは、南米アマゾン川流域の熱帯地域に生育する常緑樹で、
樹高は40メートル近くに達する。野生林の伐採のため貴重な植物となり、
現在は手厚い保護の下に置かれています。
ブラジル政府は、ローズウッド一本を伐採する度に一本植樹しなければ
いけないという法律を制定し、資源保護に務めています。
世界的な流れで使用を休止する流れになっています。

ローズウッドは、リナロールが8596%もの比率で含有していて、
非常に安全性が高く、ラベンダーのようにバランスをとり、
ティートリーのように免疫力を強化し、頭をスッキリさせてくれる精油。

ワタシが大好きな香りです。・・・寂しいけど、仕方がないですね。。。

P1080853

網戸に虫来ないでよ、スプレー

その①
パチュリ・ラベンダー・レモングラス

その②
レモングラス・レモンティーツリー・ゼラニウム
シトロネラ・ペパーミント

肌にかかっても大丈夫かもブレンド

ユーカリ・レモンティーツリー・ゼラニウム
リツエアクベバ・ペパーミント

うちの網戸にかけてみましたが、

風が通るといい香りがして、気持ちいいです。

(効果?ワタシは今年まだ蚊に食われていません・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトソースは便利ニャー

皆様こんにちは

札幌は雨

シケっぽいです・・・

P1080792

思わず気分が↑こんな風・・・

最近サボリ気味なので、ちょっと過去のことも

書いちゃおうと思います。

P1080794

うちの中庭。

リシマキアがいい感じで咲いてます。

P1080795

うちのシンボルツリー。プンゲンストウヒちゃん。

P1080797

私の車の駐車スペースです。

ぴったりサイズでしょ!

最近はココに入れるのも怖くなってしまって、

もっぱら適当に停めては、夫のヒトに入れなおしてもらっています。

また、ちょっと逆戻りしています

まぁ、買い物なんかは車で行ってますが・・・

P1080836

これは、セントジョーンズワートのお花

P1080834

薄荷のあやなみちゃん

すきっとしたいい香りがします。

ハーブたちも結構成長していて・・・

収穫しては、洗って干しています。

P1080850

P1080845

にゃつらはすぐに点検に来ます。

P1080799

乾燥したら、

P1080807

瓶に入れて、お料理に使います。

うちはハーブが好きなので、結構使えます。

P1080885

ピザにもハーブたっぷり入れてます。

あ!記録のために写真載せとこ~

P1080896

強力粉 124g
薄力粉 124g
ぬちまーす(塩)+ハーブソルト 2g
エキストラバージンオリーブオイル 22g
白樺樹液 150g
ドライイースト 8g

HBで生地を作ります。

この生地がまた、柔い・・・

柔すぎてくっ付く!

・・・で、打ち粉を沢山まぶして何とか広げて

フォークかなんかで穴あけて、表面にオリーブオイルを塗ります

P1080898

まぁ、あとは、適当にハーブ粉末(ローズマリー)とか

降りかけて、トマトソース(沢山作って冷凍しておくと便利♪)

つけて、

P1080900

P1080901

具(新玉葱・サラミ・ブラウンマッシュルーム・ピーマン)と

P1080902

チーズ載せて、オーブンにドン!

お友達が来た時に、このメニューは便利ですよ♪

P1080860

トマトソースは便利ニャー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クレイセラピー1コインレッスン

唐突ですが、クレイセラピー・・・ってご存知ですか?

今日はクレイセラピーのワンコインレッスンを受けてきました!

ワタシもたいして詳しくないので、あんまり書けないけど・・・

勉強の意味もこめて書いていこうかな。

クレイとは、「天然の泥の粉末」のこと

大自然のエネルギーが沢山詰っています。

今回の講師は、ICAクレイセラピストのオオノさん。

(↑RICHIAさんのHP:クレイの紹介のページにジャンプ!)

さぁ、はじめましょう

P1080865

お洒落で・・・これから始まるレッスンにわくわくします

中でも・・・

P1080872

・・・

こういう試験管とかに、滅法弱いワタシです・・・

彼女のナビゲートにしたがって、

今回はボディパウダーを・・・

特に年齢がでやすい首周り(何もケアしてないのでおっさんの首・・・)を

美しく(←ずうずうしいお願い!)見せるパウダーを!

そんなずうずうしいお願いにも真摯に考えてくれる君は偉いよ!(笑)

P1080867

P1080870

で、ワタシのパウダーは

ホワイトクレイ:大匙1(15)
グリーンクレイ:小匙1(2.5)
イエロークレイ:小匙1/2

日焼けケアにイエロークレイ・デトックスにグリーンクレイ

・・・そして、白く美しく~のホワイトクレイのブレンド

精油は明るく元気にオレンジスイート

P1080866

メインのホワイトクレイを入れた後、

ワンプッシュ♪

P1080874_2

全部入れ終わったら、蓋をしてひたすらシェイク

P1080876

ほほほ・・・♪これでワタシのおじいさんの首も

美しくなるの・・・かもかも

P1080877

精油が容器に飛んでちょっと醜くなってしまいましたが

コレが出来上がり!

つけてみると・・・手の甲が

このパウダーは、ボディーパウダーとしても使えるし、

使う精油をラベンダーとか抗菌作用に優れた精油を使うと

フットパウダーにもなるし、

この時期のシャワーの後に振り掛けるのもいいかもです!

ほら、この夏は節電とか言って、汗かきやすいから

アロマやクレイを活用するのってステキだと思います

あとは、クレイバスやクレイローション・クレイパックにも

活用できます。

ワタシは自分ケアって言うのがめんどくさい性分なのですが

アロマを学んでいる友人たちに引きずられて、

なんだか、日常的にパックとかしてしまうかもしれません。

(↑多分・・・

↓ナチュラルでいいですよね~

P1080871

P1080878

クレイセラピーの講座については

RUCHIAさんのHPへ→ココ♪

クレイセラピー・・・なんかいいかも・・・ですよ♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2種類・・・眠りから覚めました

本日は石けんのコトをアップしようかな。

石けんの詳細については、ブログのサイドバー

なよなよっと熟成中→

http://nayobika.cocolog-nifty.com/photos/soap/index.html

在庫については

nayobika石けん在庫→

http://nayobika.cocolog-nifty.com/photos/soap2/index.html

・・・を参照くださいませ

P1080757

沖縄クチャを使った石けん

P1080764

泡立てて・・・

P1080766

Ph測定・・・

8かな

・・・と言う事でPh的にはOK

個人的にはさっぱりしてて、洗い上がりがさらりとします。

シアバターもいい味出してるのかも

コレは香りもまぁまぁかな。

P1080760

さて、コレはサンダルウッド

P1080767

これも大丈夫

何ですが、プチグレインとサンダルウッドの量が

イマイチな配分。ゼラニウム存在感なし

ただ、そうですね・・・

サンダルウッドのせいでしょうか、

瞑想したくなるって言うか、気持ちが内に向きますね。

まぁ、こういうのもあってもいいでしょう。

いつもいつも華やかな気持ちではいられませんからねぇ

あ!この文句では使ってくれるヒト誰もいなかったりして

自分で使うからいいもん。

夫のヒトの洗髪用にしちゃおう。

うふ

P1080761

あと、ゴートのこんなのとか・・・

P1080763

ローズクレイの分量を多くしたら色がこんな・・・

P1080769

これなんか、お菓子みたいで美味しそう~♪

P1080772

今回熟成が終わった子達は、この後ラッピング

作業に入る・・・はず・・・

肩こるー!

    :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本日の失敗

P1080770

・・・抜けません・・・(大汗)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »