« 空間把握できません・・・ | トップページ | きみらはいもむしかっ・・・あっ、毛虫だった »

石けん解禁~

<アルガンオイルと白樺の石けん その1 無香料の部>

P1010785

外見はエリザベスっぽい。でも、手触りが違う。
泡立ちはこっちのほうがいいかな。
無香料にしたけど、なんか、何の香りなんだろう・・・?
わからないけど、やわらかい自然な香りがする(あぁ、抽象的・・・)
なんか、違う肌触り・・・アルガンオイルのせい?
白樺たちのせい?

成分

オリーブオイル・パームオイル・ココナッツオイル
苛性ソーダ
インカルシペ特製白樺茶&白樺樹液を水分とする。
OP:これまたインカルシペ特注の非売品、白樺パウダー・
   ハチミツ
SF:アルガンオイル

<アルガンオイルと白樺の石けん その2 香りつきの部>

P1010786

①とは油の配合をかえ、エッセンシャルオイルで香り付け。
うちの、お茶の恵み石けんとおんなじ香りブレンド。
深い木の香りの中に、す~っとした爽やかな印象を受けます。
あわ立てネットで泡を立てると、まぁ、結構 硬い泡になります。
これも、アルガンオイルでスーパーファットして、
ハチミツ添加でPHを下げとります。
気をよくして、頭も洗ってしまいましたが、使用感はよかったです。

成分

リンデン(菩提樹)インフューズ茶油・パームカーネルオイル
ココナッツオイル・キャスターオイル
苛性ソーダ
インカルシペ特製白樺茶&白樺樹液を水分とする。
OP:これまたインカルシペ特注の非売品、白樺パウダー・
   ハチミツ
SF:アルガンオイル
EO:ティートリー・ジュニパーベリー・オレンジスイート・ベイリーフ

<オレンジヨーグルト>

P1010792

レッドパーム&カレンデュラで荒れ肌さん対策。
泡が うすオレンジ~です
香りはオレンジ系でブレンドしてみましたが、
プチグレインの香りが結構来ています。
草っぽいと言うか・・・木っぽいというか・・・
オレンジなのに草っぽい。

このプチグレインと言うエッセンシャルオイル、
試験には出ませんが、モノテルペンアルコール類のリナロールが36%ですか?
鎮静効果が強いので、ココロを落ち着かせることができるらしい。

う~ん、今のワタシに必要な香りで、機能的にはよさげだ。
でも、単独芳香浴は、ないかも。

成分

カレンデュラインフューズオリーブオイル・レッドパームオイル
ココナッツオイル・ココアバター
水分すべて白樺樹液
苛性ソーダ
OP:ヨーグルト・ハチミツ
SF:アプリコットカーネルオイル
EO:オレンジスイート・プチグレイン

・・・アルガンオイルは高価だ・・・
でも、よいらしい、お肌に。

モロッコ原産で不飽和脂肪酸の、オレイン酸、リノール酸が大部分。
ポリフェノールやビタミンEも含まれる。
皮膚や髪の細胞を再生する効果と抗酸化作用にすぐれ、
アンチエイジングによいとのこと。↓ここに書いてあった。

モロッコ手作りコスメの本 モロッコ手作りコスメの本

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

おお~モロッコは手づくりコスメ大国なんだな~知らなかった。

 エキストラヴァージン アルガンオイル ← あ~これこれ・・・
      高いのよね

また、ラベル考えなきゃ~(A;´・ω・)アセアセ

|

« 空間把握できません・・・ | トップページ | きみらはいもむしかっ・・・あっ、毛虫だった »

手づくり石けん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石けん解禁~:

« 空間把握できません・・・ | トップページ | きみらはいもむしかっ・・・あっ、毛虫だった »