« 帰ると猫が転がっている | トップページ | 飛び出るまでが長いのよね~ »

手づくり石けんの始まりは・・・

始まりは、2005年くらいから。

ある本の購入がきっかけでした。

その本とは、知る人ぞ知る・・・

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック Book オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック

著者:前田 京子
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そして、

お風呂の愉しみ Book お風呂の愉しみ

著者:前田 京子
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

石けんのレシピ絵本 Book 石けんのレシピ絵本

著者:前田 京子
販売元:主婦と生活社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この3冊の本は、私のバイブルともいえる本

はじめは、作ってもヘンなんじゃない~

な~んて思い、あわやお蔵入り・・・でしたが、

おも~い腰を上げて(だって、苛性ソーダってどこに売ってるのか、

わからなかったからさ・・・)材料探しまくって

道具そろえて作った初めての石けん・・・

これが形はあれだけど、しっとりするっていうか、

冬のかゆかゆがなくなったって言うか、・・・・・・良かったわけですよ。

それに味をしめ、どんどんオイルにこだわったり、もともと好きだった

ハーブにこだわったり、配合の研究をしたりとか・・・してきました。

でも、せっけんってあぶらくさっ と思うときがあって

香りを添加しだすんですが、私は香水ってもともと好きじゃなくって

・・・思い起こすと、小さいころ車酔いしやすくて、車はほんとうに苦手でした。

特に、芳香剤が発する人工的なにおい・・・一発でだめ

そういう経験もあったからなのでしょうか?

ケミカルな香りはあまり好きじゃありません。

自転車に乗って、かぜの香りがしたり、ふと花や草の香りがしたりすると

うきうきするっていうか、なんていうか。そういうのがすきなのさ。

まぁ、長くなってますが、自然なものがいいな~って思いまして、

お高いですが、エッセンシャルオイルを使っています。

そのエッセンシャルオイルの研究から、アロマの世界にいっちゃうわけですね~

ハーブコーディネーター、AEAJアロマテラピーアドバイザーをとって、今に至ります。

今度は、インストラクターにも挑戦するのだ~~~

手づくり石けんから、世界は広がっていくのだっ。

|

« 帰ると猫が転がっている | トップページ | 飛び出るまでが長いのよね~ »

手づくり石けん」カテゴリの記事

コメント

手作り石けんデビューしま~す!
が・・・・
オリーブオイルしか手に入らなかった。
本当は一番上の本を参考に、マルセイユ・・か、最高に贅沢な・・を作りたかったのですが、あきらめてオリーブ石けんを作ることにしました。
でもこれだけではつまらないので、香か色を付けたいのだけど。。。
初めてやるのには無謀ですか?

投稿: katzenmama | 2011年1月15日 (土) 09時37分

mamaさん!古い記事見てくれてありがとう!!
お仲間ですね♪いらっしゃ~い!!
はじめは、マニュアルどおりやるのですが、
わかってくると計算しだして、好きなオイルや
入れたいものを色々考え出して、
自由になってきます。
でも、さすがはベーシックですね。
素晴らしい配合だと思っています。
オリーブ石けん・・・
真っ白で愛おしくなりますよ
そのうち、ワタシみたいに、香りに目覚めちゃうような気がしてます。
そうしたら、もっとお仲間になっちゃうね☆
mamaんは多彩だね

投稿: nayobika | 2011年1月15日 (土) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手づくり石けんの始まりは・・・:

« 帰ると猫が転がっている | トップページ | 飛び出るまでが長いのよね~ »