ハンドトリートメントイベント、1日目終了いたしました☆

11月3日は、アロマの日でしたwink

各地でアロマテラピーに関するイベントが

沢山行われましたネconfident

日本のいろいろな場所で、アロマを感じ、手にとり

癒されている方のことを思うと、

なんだか、胸が温かくなります。

「森の香りに包まれて

~アロマテラピーハンドトリートメント~」

1日目を無事に終了いたしましたhappy01

Dsc05831_2

私たちのイベントも・・・

いらっしゃるお客様を想い

あたたかいこころheart

情熱shine

を胸に

8人のAEAJ認定アロマセラピストが、

心をこめてトリートメントをnote

そして、2人の・・・(私を含む)

AEAJ認定アロマテラピーインストラクターが

ご案内を務めさせていただきましたsign01

Dsc05842

Dsc05850

そして・・・秋の森の中で過ごしているような

そんなお気持ちになっていただくよう

みんなで作ったり、持ち寄ったりして

素敵なディスプレイが出来上がりましたhappy02

(生活の木さんのご好意で、かなりの場所を頂き

ました。感謝申し上げますheart04

まぁ、ご案内の私としましては、多多の反省も

勿論ありますが、お客様の笑顔に出会い

本当に救われました。ありがとうございましたsign01

そして・・・今回も、ココロにあたたかな灯火がともる・・・

そんな素敵なエピソードが沢山集まりました。

Dsc05830

会場に居てくれた森の妖精さん

そばで見守ってくれて、ありがとうございますcatface

初日は、沢山の方にハンドトリートメントの心地よさを

お伝えすることが出来たと思います。

ご来場頂きましたお客様に、大感謝heart04いたしますclover

Dsc05816

感謝のしおり・・・

私たちの気持ちが届きますように☆

セラピストの皆様、お疲れ様でしたshine

ご案内係りをご一緒してくれたmapleちゃん♪

次回も一緒に頑張りましょうね!

次回は・・・

11月8日(日) 11時~15時

場所:生活の木札幌 パセオ店

    約20分(施術10分+カウンセリング+ハーブティータイム)

参加費:¥864(税込 ハーブティー付き)

ご予約・お問合せ: tel 011-213-5082

               011-213-5082

Dsc05848

森の妖精さんも、皆様のお越しをお待ちしておりまするhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の香りに包まれて~アロマテラピーハンドトリートメント~へのご案内

春に開催しました、

アロマテラピーハンドトリートメントイベントが、また開催されます!

Scn_0001_3


「森の香りに包まれて~アロマテラピーハンドトリートメント~」

生活の木Herbal Life College札幌校で学んだ

アロマセラピストによるハンドトリートメントです。

アロマ香る空間でココロとカラダをリラックスさせた後は、

ハーブティーをお召し上がりいただけます。

日程:  11月3日(火祝) / 11月8日(日)

時間:  11:00~15:00 20分(カウンセリング等含む)

      ご予約優先

参加費: \864(税込み)ハーブティーつき

場所:   生活の木 札幌パセオ店 

      札幌市北区北6条西2丁目パセオイースト1F

      (011)213-5082

ご予約・お問い合わせは、上記生活の木さんへお願いいたします!

私もご案内で二日間参加させていただきますので、

お時間がありましたら、是非!!(笑)

心地よいハンドトリートメントを受けていただけたら・・・catface

と思いますですwink

12189721_789862921140467_7397704322 

cat にゃんこトリートメントは、にゃいのかニャ~♪

あなたは私が特別に・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無農薬ローズウォーター抽出の会

最近は、ブログをサボり、某SNSで自分のやってきたことを

ぼちぼちと記録してきたので、ここでは「イキナリ」感がありますが、

去年より、植物から受け取ることが出来る素晴らしいめぐみの

芳香蒸留水にがっつりと目覚めてしまい(笑)この記事に至ります。

蒸留にはたくさんの方法や器具があり、そのお値段も、

作られるクオリティもさまざま。

さぁ、自分にはどんなものが出来るのか??

と、言うことで、蒸留一号機は、自分家のお鍋w・・・

二号機は、パスタ鍋、

三号機は・・・↓

Dsc01504

これは、前日練習(?)のハマナス蒸留の様子です。

そして、四号機は、ガラス製のミニサイズでしたが、

黒文字蒸留の後、破損してしまい、代用物を使えば

まだまだ現役なのですが、今は第一線を何となく退いてます。

(その黒文字が怖ろしくいい香りで、倒れそうになったのですが、

今回はそのお話では無かったですネww)

と、言うことで、アロマやハーブ仲間に、

「こんなん採れました~happy02」と披露していましたら、

「家のローズでやりませんか!」と渡りに船のお言葉あり!!

無農薬ローズを使わせていただけるなんて!

こんな機会はなかなかありません。

(家の庭には、華やかなお花が殆どないのです)

小雨の土曜日の出来事です。

いつもなら咲いている筈の香り高いローズが咲かないと

お話をされていて、心配はしたのですが、

Image2

ステキに咲いておられましたlovely

しかも咲き始めの、うっとりするような香り。

Image1

Dsc01513

そして、蒸留開始shine

Dsc01516

待っている間は、作成した資料を基に

ちょっとだけ成分のお勉強pencil

お供は、フレッシュはまなすティーheart04

美しいピンク色の、香り高いティーが出来ました!

はなびら浮かべてみる??happy02

Dsc01518

レモンをかけて、色の変化をみよう!!happy02

Dsc01521

もう、キャッキャしながら(笑)

そして、二杯目は、フレッシュレッドクローバーティー・・・

(写真撮って無いw)

こちらの成分、フォルモノネチンはフィトエストロゲンを多く含みます。

使用の注意を守り、適切な量を摂取することで、

自身の健康維持や美容に役立ちます。

でも、このフォルモノネチン、植物本来の働きとしては、

人間の健康管理に関与するものとはちょっと違うようです。

レッドクローバーは草食動物に食べられてしまいます。

ある程度食べられてしまうのは、植物の宿命なのでしょうが、

自らが生き、次の世代へと繋げるための手段として、

動けない植物が作戦を立てます。

植物を食べる草食動物を不妊にし、繁殖を制限するのです。

そのための成分がフォルモノネチンと考えられています。

・・・という間に

Dsc01530

無農薬ローズウォーターが出来ました!!

採れ立てですよ!!

皆で分けた余りを、少しずつですが

飲んでみましたよ!!!!

口の中から広がる香りが、恐ろしく素晴らしいhappy02

帰ってから、パックにしましたが、

肌がモチモチでぷっくぷくcatface

参加者全員満足し、

植物への愛情が深まった、ステキな集まりになりました。

楽しかったですねwink

皆様♪ありがとうございました☆

Dsc01539

Dsc01534

Dsc01537

Dsc01532

お友達が作ってくれた昼食や差し入れのパン

美味しかったgood

ありがとうございますsmile

Dsc01542

Dsc01540

チョウジソウ

ステキheart

お庭の植物を見て、夢が広がります。

フィールドの草花たちを見て歩き、

足元にいる妖精に気づき

思わず微笑む、

鳥の声を聴き、風の音と温度を感じる。

風が揺らす葉っぱの音とまぶしい日差しの変化

風に乗る香りに、お花の意思と季節を感じ

時にはみつばちたちのように、一緒に花を吸い(虫も吸いw)

みた事のない虫に興味と恐怖を感じる。

植物を育て、触れて楽しみ、撮って癒される。

以前よりワクワクした自分になっていくのが

嬉しかったり、びっくりしたりしています。

わはは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライラックの花咲く頃に~アロマテラピーハンドトリートメントイベントが、終了いたしました!

2015年5月20日(水)~31日(日)

「ナチュラルビューティーライフ

生活の木のハーブな12日間」

というイベント期間の中で、23日と31日に開催されました

「ライラックの花咲く頃に~アロマテラピーハンドトリートメント」

という、イベントに参加させていただきました。

こちらは、生活の木Harbal Life College札幌校で

アロマを学んだ卒業生によるハンドトリートメントです。

会場は、生活の木札幌 パセオ店で行われました。

Dsc00591

こんなステキなポスターに載っているイベントへの参加に

感謝や喜びの気持ちとともに、責任感も不安も湧いてきます。

でも、先生の仰る

「温かい心heart」と

「情熱shine」そして

「感謝kissmark」を胸に、E先生組の出陣です!

Dsc00586

Dsc00589

来てくださるお客様が、札幌の花ライラックの香りとともに

アロマテラピーハンドトリートメントで

リラックスするひと時を過ごしていただきたいと・・・

みんなの気持ちがひとつになりました。

Dsc01046

結果として、

両日で100人を超えるお客様をお迎えすることが

出来たましたのは、企画の先生は勿論のこと、

生活の木の皆様の、多大なるご協力があって出来たこと。

それが無ければ実現しなかった。

感謝の気持ちがいっぱいですheart04

そして、先生の教え子さんたちの精鋭さにも驚きました。

私、とっても皆さんから学ぶことが多かったです。

本当に、皆様に感謝いたしますheart04

Dsc00982

31日、先生がタオルの上にライラックシャワーをしてくれていました。

私が座った机に、ラッキーライラックがsign03

もう、それだけで嬉しいcatface

お客様からは、

「ライラック一輪一輪を

あらためて見たことが無かったので嬉しかった」

と言う感想を頂いていたようで、

香りだけではなく、植物そのものを見て、触れて、

感じていただけたのだなぁ。

植物好きのお客様が増えれば良いなぁと・・・

そのご意見を聞いて思いましたです。

今回、私は7人のお客様に出会いました。

Dsc00595

インストラクターで一緒に学び、今回、一番最初に予約して頂いたね!とってもとっても嬉しかったよ!ドイツ留学から帰ってきたばかりのハーブなはりねずみちゃん♪遠くから来てくれて、ありがとう!

ご質問をたくさん受けました、うまくお答えできましたでしょうか?アロマテラピーへの第一歩となったらいいなぁ、お友達のおば様♪ありがとうございました!

百合が原公園ボランティアチームミモザ仲間で、ボランティア控え室のフライヤーを見て来てくれた、パソコン仕事でお疲れな、インテリアコーディネーターAさん♪サプライズ登場に涙が出そうでした。腕、こりこりでしたね!またチャンスがあれば施術させてください!控え室で?(笑)

以前一緒に働いていて、今も友達!職員研修会の前なのにわざわざ来てくれた、ここじろーの母ひろちゃん♪理事長への宣伝や練習台、ありがとね!しかも、帰りにショップで色々買ってくれてありがとう!!一緒にアロマに嵌ろうではありませんか!(笑)

石狩で、ナチュラルなハーブガーデンで養蜂を営む、私は何時も癒されているありがたい存在。この時期、非常に多忙なのに来てくれて、みんなに差し入れまで頂いて、本当にありがとうございます!ハーバルセラピストの優子さん♪大好きです♡蜂蜜はカラダに染透る美味しさ、お勧めです!

そして、お知り合いではありませんが、お二方の手に触れることが出来ました。

言葉少ない方なのに、そっと「気持ちいい」とつぶやくように言って下さった時は、これまた涙が出そうでした。

私の手から、精一杯の感謝の気持ちをお伝えしたつもりではありますが、少しは伝わりましたでしょうか?

まだまだ発展途上にて、修行が必要であるなぁと感じております。

Dsc00602_2

看護の基本でもある、「手」

看護の「看」という文字は、「手と目でひとを見護る」こと

私は今、看護職を離れ、

アロマとハーブと植物と、介護の世界に居ますが

結局は、繋がっていたんだなぁ・・・とそう思います。

Dsc01025

Dsc00581

感謝の気持ちをこめて、皆で作った香りの栞

オレンジの香りを生活の木のスタッフさんがつけてくれました。

お渡ししたお客様が、香りを楽しまれていましたね!

Dsc00949

毎回、手書きの看板も作っていただいてました。

思い出して記事を書いてたら、

なんだか、うるうるしてきました・・・

ありがとうございましたcrying

Dsc00993

初めてのハンドトリートメントイベントの、

誕生birthdayをお祝いして・・・ライラックケーキ風です!

Happy Birthday !

Dsc00961

Dsc00987

Dsc01074_2

Dsc01049_2

私も仲間に入れて~!とライラックちゃん達が

ラッキーライラックをたくさん引き連れてやってきてくれました。

いらっしゃった皆様に、幸運を運んでくれますようにclover

Dsc01053

Dsc00966

しかし、終った後の皆さんの表情が素晴らしかったです。

写真係をしていて幸せになりました☆

先生のブログにも、当日の様子がアップされていますので

リンクさせてくださいね!

緑の木陰で、幸せな時を

先生のフェイスブックページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たくさんの、ありがとう♡ とともに・・・

ライラックの咲く頃に
~アロマテラピーハンドトリートメント 

というイベントに、5月23日と31日に参加させていただきました。

以下、個人の感想として、自分のこころの中を

少し記録しようと思います。

Dsc01003_2


企画は、アロマテラピーインストラクターと

ハーバルセラピストを御教え頂いたグリーンアーチ先生です。

講座を受講していた頃、先生の夢の、

あるひとつのお話を伺いました。

なんと、素晴らしい企画をなさる先生なのかと思っていました。

その企画はなかなか実現できず・・・困難なこともあったと・・・

でも、先生はこころの中で、この温かい企画を

大事に大事に、温め続けてきたのでしょう。

卵を、自分の胸で温める親鳥のように・・・

そして、熟成に熟成を重ねた企画がとうとう実現する

そのときがやってきたのです。

Dsc00514

札幌の花、象徴でもある

大好きなライラックのかおりに満ち溢れた

この爽やかな時期に!

このお話を伺った時、私は、

先生の夢の実現のお手伝いを出来ないか?

この素晴らしい企画を大成功させて、

先生のはじける笑顔が見たい!!

受付けでも何でも良いので、ご一緒させて頂けないか?と

伺いましたところ、なんと、先生は快く受け入れてくださいました。

・・・と、おおごとのように書きましたが、

本当の所、私は先生と一緒の空間に長く居たかったのです。えへ。

だって、大好きな先生だから。

非常に利己的な私ですww

(コホン・・・)と、いう訳で・・・(笑)

参加させていただく以上、私が出来うる力を発揮して、

先生のお気持ちにお応えすべく頑張るまで!

(なんだか、夏でもないのに暑苦しい台詞回し・・・)

私のような利己的な思いではなく、

先生の思いをプッシュすべく、

道内各地に散らばる、

先生の教え子の精鋭shineたちが大集結!

しかも、今回はあの「生活の木」さんの

多大なるご協力を受けての開催!

こんなイベント、私は知りません。

ワクワクする気持ちが飛び出しそうでした。

そして、同時に、このイベントに参加することの

責任の重さを、ひしひしと感じ、緊張してきました。

わかっていたけど、個人プレーじゃない。

個々の存在が、チームの価値を決める。

その気持ちはイベントが近づくにつれ、だんだん大きくなり

不安で不安で、仕方ありませんでした。

でも、先生や生活の木の店長さんをはじめとするスタッフさん、

先生の教え子の仲間たち、

イベントフライヤーを置かせていただいたカフェの店長さん、

フライヤーをたくさんもらってくれた友達たち、

FBで励ましてくれた友達、

練習させて頂いたみんな、自宅練習に使った腕くん、

影のメンバーであるうちのライラックの木(大切なお花を

たくさん切らせてもらってありがとう。

私たちのために、ラッキーライラックをたくさんつけてくれたんだね。

感激したよ・・・)

そして、来ていただいた大切なお客様・・・

ほんとうに、たくさんの方々や植物等に、

教えられ、手助けされて、包まれて、後押しされて、励まされ・・・

やっとひとまず、乗り越えられたかなと思います。

終った後の私は、頭の中が空っぽでした。

普段から、おしゃべりが下手な私は

何も言葉が出てこない。

2日経って、ようやく気持ちが出始めました。

みんな、みんな、

ありがとうございました。

1日目は、51名

2日目は、58名

合わせて、109名のお客様をお迎えできましたことを

とても嬉しく思い

そして、感謝いたします。

私の手から、たくさんのありがとうを伝えることは出来たかな?

Dsc00602


同時に、

今後もこの素晴らしいイベントに参加できる

そんな資格のあるひとになるべく、

日々、

失敗しながらも

努力していこうと

そんな風に今は感じています。

先生の笑顔、見ることができました♡うふ

(私的な感想でした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライラックの花咲く頃に~アロマテラピーハンドトリートメント

《ライラックの花咲く頃に~アロマテラピーハンドトリートメント》

11165086_641876422610334_24809712_2

こちらのイベントに参加させていただきますhappy01

内容は、生活の木 Herbal Life College 札幌校で

アロマを学んだ卒業生による こころをこめた

手から肘までのハンドトリートメントです。

日時・・・5月23日(土) ・ 31日(日) 

      11:00~15:00

場所・・・生活の木・札幌パセオ店  
      (札幌駅直結! パセオイースト1F)

特別価格・・・¥540 (税込) *約15分 (カウンセリング含む)

アロマに包まれながら、リラックスするひと時を体験しませんか?

ご予約、絶賛☆受付中ですshine

TEL 011-213-5082

(生活の木・札幌パセオ店)

Dsc04452

ご予約優先でさせていただきますが、

卒業生数人で行いますので、ご予約が無くても

大丈夫だと・・・思います。

私ははじめてイベントに参加させていただくので、

ドキドキしていますが、ドキドキ以上にワクワクもhappy02

ライラックの香りに包まれるこの素晴らしい季節

どうぞ皆様、是非いらっしゃいませwink

Dsc04453

5月20日~5月31日は

「ナチュラルビューティーライフ

生活の木のハーブな12日間」 イベント期間

他にも楽しそうなイベントがありますね!

Dsc04450_2

ラッキーライラックのしあわせを

みなさまにも

私たちにも・・・・ネconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜜蝋キャンドルを作って来ましたよー♪

蜜蝋からキャンドルを作る作業を体験させて頂きましたよ~shine

伺いましたのは、石狩で自然養蜂を営み、

非加熱の蜂蜜を作っていらっしゃる ラ・ターブルベールさんです。

ハーバルセラピストのセミナー繋がりで、ご縁が産まれましたheart

(アロマ&ハーブのご縁、バンザ~イhappy02

去年、養蜂体験をさせていただいたレポ→養蜂体験に行って来ましたよ

Dsc09549

はじめは地味すぎる作業から、何日もかけて、

たくさんのひとの手を介して、ターシャテューダが作っていた

みつろうキャンドルを作ることが出来るなんて、

なんと貴重な体験だったでしょうconfident

今後、ワークショップ等も企画されていくようなので、

このワクワクした気持ちを、我先にと伝えたく、←利己的(汗)

今回レポートさせていただきます☆

今回、私が体験した、蜜蝋キャンドル作成は、

もう、使わなくなったみつばちの巣から作ります。

スキンケア用の蜜蝋は、綺麗な無駄巣から作るそうなので

別物です~

Img_2340

Img_2426

はじめの・・・このような状況から一次精製は始まりますnote

皆様、ゴミじゃないですよ~despair

こちらが大変身する、癒しの・・・宝の山になっていくのですsign03

Img_2428

お湯を加えて巣を溶かします。

蜜蝋の融点はざっと言うと約65℃

あたたまると、どろどろになります。

溶ける間、皆様にはこちらのガーデンの

可憐なスノードロップをどうぞ!

Img_2166

Img_2109

Img_2188

このガーデンの主役、みつばちさんが

早春の花の蜜をごっくんごっくんdelicious

はちさん、まっしぐらですなwink


さて、これから精製しますよー!

Img_2450

一次精製は、ひたすら不純物除去作業

Img_2452

いらっしゃった蜂蜜ファンの沢山の手paperと手rock

そして、ほのかに香る蜂蜜の甘い香り・・・

癒されながら作業できて、皆さん満足気catface

ママさんだけでなく、お子さんvirgoも、楽しく体験されてましたよー

Img_2440

沢山の不純物が出ますが、これも集めて燃料に使うそうです!!

私はそんな考え方が大好きで、とっても共感できました。

Img_2475

不純物をあらかた除去したら、お湯を入れた別の容器に

濾しながら移します。

蜜蝋は水より軽いので、上方に綺麗な蜜蝋が浮いてきます。

Img_2482

温度が下がると分離して固まってくるはず!

一次精製はこのような流れで行われました。

同じ作業を繰り返し、固まって取り出された蜜蝋さん↓

Img_2405

Img_2407

別の日・・・

この日も精製作業です!

今度は、さらに不純物を除去していきます~

Dsc09673

(後姿だけ登場させて、失礼いたしましたm(_ _)m)

塊となった蜜蝋を、鍋に入るくらいの大きさにカットします。

これが、切れないんですよ~~~

子供たちも手伝って、四苦八苦しながら切り出します。

ほのかに香る蜂蜜の香りに誘われて、みつばちもやってきます。

Dsc09686

切り出していただいている間に、

ガーデンの土筆の芽だしをご覧ください~♪

Img_2927

にょきっeye

Img_2924

Dsc09688

大変な思いをして切り出した蜜蝋を、湯せんにかけて

溶かしていきますよ~!

溶けたら細かい不純物を濾します~

Dsc09690

Dsc09694

Dsc09697

じゃーんsign03

綺麗な黄色の、キャンドル用蜜蝋が出来ましたgood

次回はいよいよキャンドル作成ですっlovely

さて、また別の日・・・

Dsc09776

まずは、キャンドルの芯を作成します。

芯ができたら、いよいよ始まりますよ~

Dsc09784_2

いい香りがしますよ~catface ←いい香りフェチ

Dsc09778

ぽちゃん・・・

一回目だけ、芯に蜜蝋をじっくり吸収させます。

泡が出なくなったらOK!

Dsc09779_2

ゆっくり引き出して、温かいうちにキャンドルの形を調整します。

(はじめの、この作業が肝心です!!)

Dsc09780

はじめは、ほそ~いshock

Dsc09789

二回目からは、すっと入れて、す~~~っと出し

蜜蝋の雫を切って・・・

Dsc09796

固めます。

この作業の繰り返しです。

Dsc09790

この作業が、なんとも楽しいhappy02

こころはもう、ターシャになってますsmile

Dsc09787

Dsc09793

大人もちびっこも楽しく作業

(可愛いちびっこ写真がありますが、ここでは失礼いたします)

Dsc09800

だんだんキャンドルになっていく姿を見て、ニヤニヤ・・・w

Dsc09812

Dsc09815

Dsc09813

完成真近のキャンドルですshine

勿体無くて灯せないけど、

灯してみたいジレンマに襲われますなsmile

オーナーさんや、指導していただいた方、

どうもありがとうございましたconfident

そして、またここで新たな出会いがありました。

皆様、どうぞよろしくお願いいたしますhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅立ちました

ご無沙汰しております。

今日、うちの長男のおトロちんが、

10時過ぎに虹の橋へと旅立ってしまいました。

はじめは猫ばっかりのブログでした・・・

その時に、うちの子を可愛がって頂いた方もいらっしゃいましたので、

ご挨拶と感謝の気持ちをお伝えしたくて更新いたしました。

ありがとうございました。

Dsc09357

| | トラックバック (0)

長島司先生のスペシャルセミナーに行ってきました!

昨日は、長島司先生のスペシャルセミナーへ参加してきちゃいましたlovely

Dsc05936

1本目は、LLi抽出のワークショップ!

内容について詳しくレポすることは避けますが、

ハーブの成分を有効的に抽出できる方法を学べました。

この資料は私にとって家宝となりそうです。

手作り石鹸や手作りコスメにはまっている方は、ヨダレモノですよ!

じっくり読み解きをして、自分のものにしたいと思います。

私、正直、以前の様な強い情熱が薄れて来ていたのは確か。

このワークショップをきっかけに、また、私の世界が拡がっていく・・・

そうなったらいいなと。思います。

まぁ、そんな私のことはいいのですが、とにかくセミナーが決定したときより

待ち遠しくてドキドキし、緊張し、ニヤニヤしていまして・・・しょうがないヒトでしたw

抽出を行うハーブは、エゾアカマツ、オカムラサキ、ローズマリー、

カレンデュラなどなどから一つを選びます。

(一つ選択するのが難しい程魅力的な色のチンキたちでした)

私が選んだのは・・・

抗炎症作用を期待!

Dsc05928

兵士の傷薬:セイヨウノコギリソウですね。

(まぁ、先日捻挫してシーネ固定中の夫のヒトに使ってみようかと)

Dsc05946

↑一番人気のカレンデュラ

計量する方の手がきれいですshine

ピアノを弾いているかの如しですなnote

Dsc05950

Dsc05966

私のアロマ&ハーブの先生(←先生のHP)が、

真剣に計量する姿に萌える・・・catface

Dsc05960

この色に萌えまくって、挙動不審気味・・・coldsweats01

Dsc05970

先生のアカエゾマツさんとのコラボ写真heart04

Dsc05964

こちらはカレンデュラ

元気爆発カラーですねscissors

どのチンキも、使っているハーブが元気で生き生きしているせいか、

存在そのものが光ってますshine

Dsc05967

catface(にまにましています)

Dsc05980

この後は下の液体を吸い取って、あとは自宅での作業。

今は静かに分離させてますので、

明日あたりにでも再度分離作業をしますね!

第2部は、グリーンフレグランス作り。

創香にチャレンジです!

アコード(調和)・ゆらぎなどのキーワードに沿って、

貴重な精油を使っての香り作りです!

講義を伺っていて、しっくりきたのが、音楽に例えての説明。

先生の価値観や世界観が、お話からじんわりと伝わってきました。

そして、そのお話は、本当にわかりやすかった!

(あ、資料に記載されている事項は、結構難しいことが書いてあるのですが、

なるべく理解しやすいように、資料作りをされていることが感じられます)

相当な専門知識と経験をお持ちなのに、

威圧感を感じさせず、優しくお教えいただけました。

何時までもお話をお聞きしたかったなぁ・・・

と、言うことで(?)←いや、また長くなったらアレなので

私のグリーンフレグランスは・・・

Dsc06004

ローズウッドを中心とした香りで構成

「散歩中に森の中に入り込んだ。

葉っぱが茂っている森は所々に薄く光が入ってます。

なにやら甘い香りや針葉樹の香りがしてきます。

この木は、何という木だろう?心鎮まる香り・・・

木の幹に触れてみる・・・なんだか暖かい。

木によっては、神々しく感じられる木も・・・

そして、私が進む先にうっすら甘い香りがしてきます。

????何の香りなのだろう~~??そして、また歩く(終わりは無い)」

・・・という大体のイメージ。(長いって!)

長島先生に質問いたしました所、組み立てどおり作っても良さそう・・・と!!

作った香りが↑この写真。

正直、作った直後は周りの香りでよくわからなくなっていたのか

ベースのベチバーあたりの香りが香ってしまって、

「なんだか土木作業のおじさん??」って思いましたが、

帰ってから香りを嗅ぐと、

ローズウッドに華やかなお花の香りが足されていて、さらに

拡がりを感じる香りになってました。

成功かも!!

と、冷蔵庫に入れておき、朝、そのまま香りをかいでみると

また違った香り・・・・・・・・・・・sad

「香りって難しい!!!」

朝からそう思ってしまいました(苦笑)

でも、楽しかったです~

こんな体験できることって、なかなかありませんから。

講習が終わった後はミニ交流会。

先生の著書にサインを頂いたり、一緒に写真に写って頂いたり!!

新しくお友達になって頂いた方が出来たりと、

人見知りの私にしては上出来の日になりましたww

Dsc06010


長島先生から頂きましたおせんべい。(ありがどうございました)

「縁円(えん)結び」(このチョイス、天才ですね!!)

アロマやハーブを学んでクラフトを作る過程で、楽しいことも

苦しいこともあったけど、このご縁で、私は救われているなぁ

ありがたいなぁ・・・

なんて、そう思いながら帰途に着きました。

私を前向きにしてくれるセミナーを、先生、どうもありがとうございました。

そして、企画の阿部さん、尾形さん、小野寺さんに感謝をheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養蜂体験に行って来ました

突然ですが、ラ・ターブル・ベールさん主催の

養蜂体験会に行って来ましたsign01

時刻は6:00

早朝なのは訳がありました。

朝イチの働き蜂さんが出かけて、帰ってくる前に採蜜するそうです。

花の蜜はサラサラと水分を多く含み、昼間採蜜してしまうと

水っぽい蜂蜜になるとの事。

夜通し蜂さんが羽で扇ぎ、水分を飛ばしてくれた美味しい蜂蜜を

頂くわけですねsmile

Dsc09609

看板娘、ヤギのタミちゃんcapricornus

ヤギが出てきた時点で、今日のイベントの感想は、

もはや最高sign01高鳴る心bellhappy02

と、言う訳で、ヤギについてのレクチャーから始まりました。

(いいないいな!ヤギ!!いいないいな!!←心の声)

そして、朝露にぬれたハーブガーデンの心地いいこと!

(いいないいな!ハーブガーデン!!いいないいな!!←同じく)

もうね、がぶり寄りで写真撮ってました。

平静さを失って、ピンが来てない写真続出(通常運転)

詳しい品種まではわかりませぬが・・・↓ガーデンのお花たち

Dsc09463

ベルガモット

ビーバームともいいます。

蜜源になるそうです。

Dsc09468

メマツヨイグサ

Dsc09475

まさに可憐デュラ(カレンデュラ)

Dsc09480

ローマンカモミール

Dsc09484

エキナセア

Dsc09488

マーレイン

Dsc09502

ペニーロイヤルミント

ありんこが来なくなるということで植えたとおっしゃってました

Dsc09512

浸ってしまいました・・・coldsweats01

失礼いたしました、養蜂でした!

Dsc09518

本日は、本格的に蜂さんに近寄ることになります。

刺されぬよう、きちんと防護服を準備してくれてました!

お子さんも参加していたのですが、この子達が

また可愛くてheart(すみません、一枚だけ・・・)

つなぎの防護服に、帽子、ネット、手袋をつけたら

蜂さんのところにGOGO!

(蜂さん苦手な方はご注意を!写真載せてます)

Dsc09520

無駄巣だ~!

Dsc09522

レクチャーをうけつつ、蜂さんとご対面です

Dsc09527

ちらっ

Dsc09532

巣箱を一段上げてくれましたら・・・

Dsc09534

じゃ~んsign03

Dsc09538

Dsc09543

蜂さんをゆっくりふりふりして落とし、刷毛でサッサッ

もう、ブーンブーン状態

(巣箱の入り口の前に立つときが、一番刺されやすいそうです。

ミツバチは刺したら死んでしまうので、余程のことが無い限り刺さないそうです

・・・例えば巣箱に近寄るとか、採蜜するとか)

Dsc09547

ハウスに戻り、今度は実際に蜂蜜を取り出します!

蜂蜜がいっぱい入った巣箱はずっしりと重く、

甘い香りを放っています。

Dsc09552

蜜蓋切り作業

巣穴に蜜が満タンになると、保存のために蓋を作るようです

Dsc09553

Dsc09559

切り取った蜜蓋は、蜂蜜ガムといわれてまして

頂いたのですが、これが美味しいdelicious

単糖類の蜂蜜は、速やかに身体に吸収され

エネルギー源となります。

体力を使う養蜂作業途中のおやつになるのかな??

Dsc09560

ああ~

美味しそうlovely

しかもいい香り~~~~(いい香りにめっぽう弱い)

Dsc09566

そして、遠心分離機にかけて、ぐるぐる回します

Dsc09565

採れてきた!

いい香りでクラクラします。

しかも、香り高いシナ蜂蜜のようですhappy02(一番好きなシナだ~!)

Dsc09567

蜂蜜を絞った後の巣

軽~い!!

Dsc09568

そして、美しいshine

このような正確な六角形を、小さな蜂が作り出しているとは・・・

高いスキルを持ちすぎですな、蜂さんは!

Dsc09571

いよいよ、シナ蜂蜜さんの出番です~happy02

Dsc09573

いい香り~~~~~lovely

Dsc09574

味見させていただきましたが、

これがまた

これがまた、美味しいsign03lovely

フローラルだけれど爽やか、甘いけれどスキッとして

さ~っと流れるが如し。

身体にしゅ~っと入り込み、流れに乗って駆け巡る・・・みたいな

(すみません、表現が独自で・・・)

Dsc09695

帰りに、はるきちオーガニックファームさんで

野菜とともにゲット!

(シナ蜜無かった・・・weep

フリートークでは、沢山の蜂に関しての質問にお答えいただき

ありがとうございました。

日頃の疑問が解消されて有意義な1日でした!

体験が終わったのにすっきり帰らず(すみません)、

ハーブガーデンで伺ったお話も

お花たちも非常に興味深かったです!

だって、名前でしか見たことの無かったハーブたちが

目の前に沢山居るんですもん!!

ハーブ図鑑片手に勉強に来ればよかったと

ずうずうしい私です(再三、すみません)

Dsc09582

チャンスがあったら、また行きたいな!

ね!タミちゃんcapricornus

お花第2弾↓

Dsc09579

ネトル

お花咲いてる~

Dsc09585

ヘリオトロープ

いい香りでした

Dsc09589

八重咲きのソープワート

(八重なので、全然わかりませんでした!!)

Dsc09624

フェンネル

Dsc09616

遊んでみました

Dsc09592

そして、種になっても可愛いheart

Dsc09604

ロシアンリコリス とのこと

変わった実を結ぶのですな

Dsc09637

Dsc09633

Dsc09629

アニスヒソップ 下は白花 とのことです

Dsc09644

どなたでしたか、お名前失認coldsweats01

Dsc09641

こちらの方も蜜源なのかしら?リコリスのお花かしら?

Dsc09643

コーンフラワー

Dsc09646

エキノプス・ルテニクスさん

Dsc09650

ワイルドストロベリーさん(多分)

Dsc09654

私の好きな露草も絶好調!

Dsc09667

サフラワー

Dsc09682

Dsc09677

ホーリーバジル

ステキな香り

生き物編 ↓

Dsc09671

ハチミツソウとトンボ

Dsc09683

Dsc09688

迷い込んできたアゲハ蝶

Dsc09661_2

そして、本日一番の収穫wink

カラミンサさん

私には、ニコニコしたメンフクロウが両羽をパタパタして

喜んでいるように見えました。

私の気持ちが反映されましたかねww

大変貴重な体験をさせていただき、

ありがとうございましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«なよ散歩特別編~礼文島 ⑦ 最終回!礼文島は確かに花の浮島だったの巻